旅するねこ毛

覚悟

昨日、保護猫シェルターの具合の悪い子を
再び病院へ連れて行きました。


先日もエコー見てもらって血液検査を
していただいたのですが
昨日はレントゲン、再度血液検査、そしてまたエコー
(ちなみにここの先生は超有名な先生です)
症状は思わしくなく、先生にはもう病名はわかっていたみたいですが
検査結果と照らし合わせながらきちんと説明するとのことでした。

FIPとコロナウィルス、他は病名忘れましたが
その検査を外部に回すから

とのこと。

結局昨日は、熱が40.5度もあり、シェルターに
戻すと無人だし、心配だったので入院させることに
しました。

この子は特に私が可愛がっている子なんです。
以前たーくんに似ているブタ猫をここで紹介しましたが
その子と同じくらい気にかけている猫です。

この子は非常に内向的な性格で
いつも数匹の猫にいじめられています。
なので段ボールにこもってしまって箱から出たことが
ありません
お世話するようになって数カ月経過しましたが
この子が箱から出て歩いているところを見たことが
ありません。

トイレは近くに置いてあるのでトイレにはちゃんと
行くし普通に歩くのだけど、とにかく内向的というか・・・
猫が苦手なのかも知れません。

人間のことは大好きで行くといつも
一番に「ニャーンニャーン」と呼ぶのです。
そして抱っこをせがむ
もう、めちゃくちゃ可愛い子なんです。

その子が病気・・・

しかも難病かも知れない
もしもFIPだったら・・・

いや、考えるのはやめよう
検査結果を待とう。

今までずっと寂しい思いをさせてきて
いじめられてストレスもかなりのもの

そして病気になってしまった。

こんな子をもうシェルターには戻せない
じゃぁどうするか。


保護猫シェルターのスタッフは私以外は
みな保護猫に関わっていて、代表の方などは
FIPの猫、腎不全末期、他にもいて合計8匹の猫を
抱えていらっしゃいます しかも一人暮らしです。
外猫のエサやり活動もされており仕事もして
他にも色々忙しい方です。

他のスタッフも保護猫が沢山家にいて
厳しい状態。

代表の方が引き取りを検討していましたが
8匹の猫の中にあの子を置くのは
あの子にとって幸せかどうかを考えた時に
「アパさんはムリでしょうか」とたずねて
こられました。

私自身の気持ちはもう決まっていました。
いつかあのブタ猫と暮らすことを夢見ていたけど
まずはこの子が先だ。
今まで我慢してきた分愛情を注いで
一緒に暮らしたい そう思っていました。

でも私の一存では決められないので
時間をくださいと、昨日は保留にしました。

そして帰宅し、夫に相談
夫は即決でNG

理由は

夫も次に猫を飼うならあのブタ猫(夫も気になったみたいで
2回ブタ猫に会いに行きました)しか
考えられないと思っていた

しかも病気でFIPとかだったらまた自分たちの
生活が制限されるし、お金もかかる

何より、太助の時にあんな風になった私を見て
もう二度とあんな思いはしてほしくない
最初から死ぬと分かってる猫を引き取るのは
辛いから嫌だ


そういう事で反対されました。

夫の言うことはもっともです。

でも私は言いました。

私も難病の子を引き取るのはつらい
でもあの子はもう私の中で家族になってしまった
一緒に楽しく暮らしたい
他に引き取り手がいないなら私が一緒に
暮らしたい 
迷惑かけるかも知れないけれど、お願いします

頭を下げました

考えさせて と昨日はそのまま寝室に
入っていった夫

そして今日、

「どうせ俺が反対しても飼うんだろ」

と、OKしてくれました。

本当に優しい人です ありがたいです。


ばーさんとの相性もあるけど
もしFIPだったら便から感染する可能性とかあるようなので
どのみち隔離して飼うことになりそうです。
一部屋 その子用にする必要がありますね
大きめのケージを用意し、快適に過ごさせる準備を
しようと思います。

まだFIPと決まったわけではない
もしかしたら、検査結果は何もないかもしれない。

それを願うことにします。


そういうわけで、新しい家族が増えるかも
知れません。
病名が分かり、無事にうちの子になった時には
きちんと紹介させていただきますね。

とりあえず覚悟です。

また気を引き締めて命と向き合う覚悟。
しっかり楽しくやっていけたらいいなと思います。



[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2018-01-05 08:48 | ネコ | Comments(8)
Commented by umi_bari at 2018-01-05 09:00
一大決心をしましたね。
大変だと思いますが、新しい家族が、
重大な病気ではないことを祈っています。
Commented at 2018-01-06 22:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2018-01-08 07:19
★アラックさん★

まだ結果が出ないのです
気になって何も手につきません
Commented by tidakapa-apa2006 at 2018-01-08 07:24
★ 2018-01-06 22:58さん★

NOと言い続ける人だったら
おそらく私は一緒にいることが
出来なくなってただろうなと思います。
今私にとっては猫がすべてですから。
もちろん自分の中で限界ラインはわかっているから
何匹も保護するなんてことはないですが
理解してもらえるだけで本当にありがたいです。

俺は絶対関与しないし面倒も見ないから
と言ってますが、きっと可愛がってくれると
それもわかっています^^

カギコメさんにはどの子を引き取るか
分かってらっしゃるかも知れないですね^^

たーくんのいるお部屋をその子用に
整え準備万端で迎えるつもりです。

ところでこの数日色々悩んでいることがあり
もしよかったらまたメールしてもいいでしょうか
聞いていただくだけで構わないんです
気持ちの持っていきようがなくて・・・
Commented at 2018-01-09 22:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 147700 at 2018-01-13 10:49
ご無沙汰しております
たすけちゃんのこと、先日知りました
今更でコメントしようか、とても迷いました
でも、アパさんとは同時期に
一緒に闘病生活をしていて他人事ではありません
ひかるが亡くなった後もたすけちゃんのことをひかる同様に心配しておりました
たすけちゃんだけは何とか頑張って欲しいと一途に願っていました
先日たすけちゃんが6月に亡くなったことを知り、残念で悲しくてなりませんでした
夫も同じ気持ちの様でした
献身的でたすけちゃんに寄り添い常に最善を尽くそうとされたアパさんだったからこそ、たすけちゃんは患いながらも頑張ってくれたんだと思います
そしてアパさんご夫婦のもとで大切に育まれて幸せな一生だったと思います
心よりお悔やみ申し上げます
アパさんも、大変お疲れ様でした

新しい猫さんを家族に迎え入れるのですね
覚悟…本当ですね、その猫ちゃんの全てを受け入れるのは覚悟がいりますよね

どうか、アパさんご自身もお身体を大切になさってください
Commented by tidakapa-apa2006 at 2018-01-16 17:29
★2018-01-09 22:22さん★

偶然にもニャンニャンタイム↑
嬉しくなってしまいました。
NNN初めて知りました
なんだか胸が温かくなりますね^^
いつもありがとうございます☆
Commented by tidakapa-apa2006 at 2018-01-16 17:33
★ようようさん★

そうなんです
頑張ってくれましたが去年の6月に
虹の橋を渡りました。
また新しい家族を迎え、暮らしていきます^^
温かいお言葉ありがとうございました^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 新しい家族がやってきました。 あけましておめでとうございます。 >>



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧