旅するねこ毛

InRed

最近の雑誌って付録付きが多いので値段もけっこうお高いですね。
雑誌大好きな私としては付録いらんから安ぅして~~!って声を大にして叫びたい。

色んな雑誌があってどれを読もうか悩みますが、ほぼ毎月愛読している雑誌に
InRedがあります。
おそらく30代女性をターゲットにしたと思われるこの雑誌。
登場するモデルも個性的で、たまにYOUやCHARA,椎名林檎、UAなどなど
私の好きな女性が登場したりもします。

年齢的に自分は好きでも「もう似合わないな~」という服も多く、微妙な世代な私と
しては、InRedに出てくる人たちの服装を見ていると「おお~こういうのいいかも」っと
とても参考になります。好きな服と似合う服って違うと思うのです。
大人になって、年を重ねていくと諦めていくことも大事だなぁと思います。
いくつになってもフリフリを着ていてもいいと思うし、若者のような格好をしてもいいと
思う。でもそこに「違和感」が見えてしまうとそこで諦めることも大人の女なんだと
私は思っております。(ザ・マイ・オサレポリシー)
いくつになっても守りには入らないぞ!と思う私の背中を押してくれるような雑誌です。

今月号の表紙は椎名林檎さん。
マッシュルームカットが彼女の雰囲気にとても似合っていますね。
かわいい~~!
今月はCHARAや、野宮真貴などのインタビューも載っていて、二人の素敵さに
ホレボレ~☆

そして今月号の付録はツモリチサトのビニールバッグでした。
ん~ツモリのものはなんだか可愛すぎて苦手・・・
ってことでこのバッグも使わないだろうなぁ・・・
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-03-10 19:09 | 本・雑誌 | Comments(0)

ぬお~~~!!

一日に何度もすみません!

今日はずっと楽しみにしていたK1の日でした。
いつになく、豪華な(私にとって)メンバーだったので何日も前から
ワクワクしとりました。

久しぶりのシリル・アビディにジェロム・レ・バンナ・・・
そしてそして!!!愛しのレイ・セフォー!!!!

今日は残念だったけど、本当にいつもいい試合を見せてくれますこの人は。
なかなか倒れないのに、あのシェルトの一発で倒れてしまった・・・
でもでも、1ラウンドはセフォーがダウンを奪ったもんなー
思わず「うお~~!!」と声をあげてしまいました。
シェルトは強いんだろうけども・・・いかんせんカリスマ性がない・・・(と思う)
勝負の世界にそんなもの必要ないという人もおろうが・・・
やはり観客を魅了してこそかなぁ~なんて思ってみたり。

ま、ミーハー女のひとりごとですが(笑)
レイ・セフォー残念だったなぁ~。
武蔵は今後どうなってしまうのだろうか。
うぬぅ~今後もK1から目が離せない・・・
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-03-04 21:56 | どうでもいいこと | Comments(2)

LIFE

せっちゃんのアルバムを聴いていて、3回繰り返し聴いてたらさすがに
飽きて(笑)ん~なんか違うの聴きたいな~とごそごそ。
ん・・・ボブ・ディランの気分じゃないな~・・・ニルヴァーナでもない・・・
レッチリでもない・・・ガンズ&ローゼズ・・・聴いてみてもいいけど今の気分じゃないっと・・・

そこでふと思い出したのがオザケン、そう小沢健二!!
あ~「LIFE」だ、LIFEが聴きたいのかも!とCDをごそごそ。

うしし・・・と久々に取り出したアルバム。
オザケンって今何してるんでしょうか。
大ヒットアルバム「LIFE」以降パッとしなくなってしまったけど、今は何を
しているのかなぁ。
細長くひょろっとした人がルックス的にタイプな私としては(でも筋肉ないのは嫌)
オザケンを見れないのはチト寂しい・・・

オザケンといえばもう古いふるい話ですが
フリッパーズギターをコーネリアスの小山田君とやっていましたね。
当時はオザケンか小山田か?に分かれていたもんです。
私はっと言えば、小山田でしたね~。オシャレのセンスが好きどした。

オザケンのファーストアルバムに「犬は吠えるがキャラバンは進む」というのが
ありまして、私は彼のアルバムでこのファーストが一番好きなんです。
なんつうか歌詞がね、ほどよく青春しててかっこいいんですよ。
これで歌がうまかったら言うことないんだけどなー

ラブリー度満点の「LIFE」とは一味もフタ味も違う作品です。

まともに聞くと「何言うとんじゃ」というようなこっぱずかしさが
LIFEにはかなりあるんですけど、恋っておそらくそんなもんなんですよねぇ。
だって「おやすみなさい 仔猫ちゃん」ですよ!
「爆発する僕のアムール」ですよ!
「ダイナマイな魅力でFEEL ALRIGHT」ですよ!ウヘ!恥ずかしい!

もうこんなドキドキしたり、ハラハラしたりするようなことのない私ですが
それでも、このアルバムを聴いているとなんだかラブっていいなぁ~なんて
ニヤニヤしたり・・・イヒヒ。
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-03-04 13:08 | 音楽 | Comments(4)

終末のフール

はい、またもや伊坂幸太郎作品です。

いやぁ、この人の作品大好きなんですよ。
とにかくこれだけ、言葉が生きていて、登場人物がイキイキと動いている作品って
珍しい。そしてこの人の作品の特徴として悪いやつはとことん悪い。

私は文学のことは全く分からないけども、この人はおそらく書くことの天才だ。


「終末のフール」
a0091291_1754437.jpg


世界の終末。
3年後に隕石が落ちてきて人類が滅亡する。
その残された人生をどう過ごすか、というのがこの小説のテーマとなっている。
おもしろいのは、「あと8年で地球が滅亡する」という流れの中で
人々がパニックに陥り、殺人、暴動、強盗、逃亡、自殺、なんでもありの
大混乱を描くのではなく、5年経ち、死ぬものは死に、世界は絶望感に
包まれ、嘆き・・・そしてようやく落ち着きを取り戻しつつある小康状態の
「今」を描いていること。

5年経ち、ようやく治安も回復しつつある「世界」
仙台を舞台に生き残った人々の人生を描いていく。
世界の終わりが、映画でもなんでもなく、日常として迫ってくる恐怖。
その残されたわずかな人生をどう生きていくか、また、どう死んでいくか?
それぞれの8つの短編集の中に静かに盛り込まれている。

映画や小説にありがちな分かりやすいテーマだけど、伊坂さんの場合
あえてこのような珍しくもなんともないテーマに挑戦したんだろうなぁ。


世界の終わり・・・自分なら正気でいられるかな?
あと8年と宣言されたらどう生きて、いや、どう死んでいくのかなぁと
しばらく考えた作品でした。

伊坂さんの作品には生きることと死ぬことが、いつでもテーマとして
練りこまれている。
それが、説教臭くなく、またかっこよくもなく、普通に書かれているところに
親近感を感じる。

機会があったらぜひどうぞ。
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-03-03 17:09 | 本・雑誌 | Comments(4)

白うさぎとバリ土産

先日東南アジアへバカンスに行ってきた友人からお土産をたっぷり、といただきました。
本当に沢山いただいて、一度では持って帰れないほどの大量のお土産で感謝感激。

その中の一部をご紹介っと。

じあ~ん!
a0091291_1183692.jpg
この白うさぎ!私の大好物なんです。バリに行った時ウブドのポンドッククチルの
オーナー夫人&お嬢ちゃん(さくらちゃん)のお気に入りのアメ・・・ってことで
一つつまませてもらうと・・・こりゃうめぇ~~!!!
ルックスも好みだ!ってことで翌日tinoで大人買いしたものです。
大人買いした姿をさくらちゃんに見つかり「あ~~~!!もしかして全部買った??」と
涙目で言われしどろもどろになっていたワタイ・・・

味はミルキーですね。アメというよりミルキーそのもの。
でもミルキーほど甘くなくちょうどいい味加減なんす。
職場でも配りましたが大好評でしたよ!
中国語ですかね?が書いてあったのでバリのものではないと思うんだけど
本当においしい!

その白うさぎキャンデーがマレーシアにもあったそうな。
ウブドで買ったものは透明の袋に10個くらい入ってて2000RPくらいだったかな?
マレーシアではこんな素敵なパッケージで売られているのね!
勿体無くてまだ食べていません。


そしてもひとつ。

これはバリ土産。
a0091291_11102375.jpg


Risottoの「Bubur Instan」
おかゆですね。私はバリのおかゆがあまり好きではないので
これもあまり期待していなかったのですが・・・おいしかった~~!
パッケージがカラフルで素敵ですね。
お湯を入れて待つこともなく、すぐに食べることが出来るのも魅力。
いつも画像におさめようと思うのですがそんな余裕もなくガツガツ食べてしまうので
食べ終わった後に「あ、写真」と思うのです。うう~
今度行ったら私も買ってこよう!そのくらいおいしかったです。


さて・・・薄着の季節が近づいてきましたねー
実は私ストレスやなんだかんだでイッキに太ってしまいました。ガビ~ン☆
もう顔はまん丸、サイズのバロメーターにしているジーンズがとうとうパツンパツンに
なってしまいました。
本気で痩せるぞ!ってことで昨日食べ納めをしたので今日から気合いれて
頑張ります!

おいしいものを食べることも幸せだけど・・・太っている時ってやっぱなんだか
気分も落ち込むし、なんといってもお出かけしても100%楽しめない・・・
欲しい服があっても「入るかな」と思うのが悔しい・・・

ってことでまず3キロマイナスを目指して頑張ります!
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-03-03 11:12 | 東南アジア | Comments(14)

ドレスコードのすすめ

気になる有名人の一人に野宮 真貴さんがいる。

野宮真貴さんといえば元ピチカート・ファイヴのボーカル。
当時オシャレでポップでキュートなピチカートファイヴに私はメロメロになった。
オシャレの種類にも色々あるけど彼女のオシャレはいわゆるモード系。
一般人ではとてもたちうち出来ない(あんな格好で街歩いてちゃ注目浴びまくり・・・)
ファッションで楽しませてくれる。
本当にセンスのいい人で誰のものでもない自分だけのオシャレの世界を
持っている人。

そんな彼女のエッセイ「ドレスコードのすすめ」
a0091291_1248121.jpg

楽しく読ませていただいた。
彼女のオシャレ魂がこれでもかっ!というくらい詰め込まれている。
・・・残念ながら私はそこまでオシャレに情熱をかけることができないので
ふお~大変そうだ!と感心しながら読むだけだけども、女捨ててる人より
よっぽどオシャレに命かけてるくらいの人の方がいいな~とスカッとした気持ちで
読むことができる。

色々共感出来る部分はあるのだが中でも靴に関するこだわり。

この本には書いていないのだが彼女は靴を履きやすいとかいう理由で選ばない。
あくまで見た目重視。
足が痛かろうがサイズが多少あわなかろうが気に入ったら履く!のだ。

これは私もそう。私の足のサイズは22,5なのだけど家には22センチの歩くと
痛い靴も何足かある。デザインに惚れて・・・
いっぱい歩くと足が痛くなるのでめったに履けないのだけど仕方がない。
惚れてしまったんだもん。


続いて・・・最近のお気に入りのボディケアグッズ・・・。

a0091291_12483066.jpg
ロクシタンのローズボディミルク。
今までは無印のものを使ったり、アユーラのものを使ったりしていたのだが
ちょっとロクシタンに浮気してみた^^
これ、いいですよ~~しっとりするし香りが翌朝まで残る。
パジャマの首元をくんくん嗅ぐと「女」の香りがします♪
寝るときも幸せ~な気持ち。
けっこうお高いので毎日は使えないけど、こんな気持ちにさせてくれるからこその
特別感があります^^
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-02-25 12:58 | お気に入りのものたち | Comments(4)

女子力

まもなく春がやってきますね~。
暗い色目とはおさらばして明るいカラーに!とおもいますが
カーキなどのくら~い色が大好きな私。春でもあまり変わらずのファッションのような
気がします(笑

オシャレって楽しいし、今日は何着て行こう、とか考えるの大好きだけど
たまに面倒臭くなって適当に選んで仕事に向かった日って朝からすでに
帰りたくなって1日がブルーになってしまいます。
そんな思いをするくらいなら毎日自分が楽しくいられるように好きな格好してたら
いいのに・・・まぁ会社勤めとなるとそれなりにカジュアルでもコギレイにしなきゃって
思うし、一応社会人だから・・・と気を使ったりでどうしてもオフの日とは違う雰囲気に
なってしまう・・・。最近そんなことの繰り返しのような気がします。
みなさんは通勤服に悩むことはないですか??

基本が男魂な私なので「ええい、適当でいいやん毛」と思ってしまうのだけど
やはりお気に入りのものを見につけるとウキウキして女子でよかった^^と思ってしまう。
はて、男子にはこういう気持ちってあるのかしら?(あったらチト怖い気もするけど)

さて、そんなこんなで今回はお気に入りの靴&本を紹介しまっす。

まずは・・・
a0091291_18114167.jpg

ジャン!アレッサンドロ・デラクアのピンクのパンプス
画像で見るよりはるかに可愛くて、でもなんか勿体無くて気軽にはけない・・・
春に思い切り履きましょ^^

そして・・・
a0091291_1812050.jpg

アメリカの古着靴?(笑)
このくったり感にはまった!履くとすんごい可愛いんです。ロールアップしたデニムに
あわせるとキャイン♪です^^

最後は・・・出ました!イラスト会話ブック バリ島―インドネシア語
a0091291_1812188.jpg

なんとイラストは大田垣晴子さんなのです。私は彼女のイラストやエッセイが大好き。
ツボにはまるんですよねぇ~~。もう会話集は色々持ってるし必要ないかなって
思ったのだけど、大田垣晴子さんのイラストとなると買うっきゃないでしょ!ってことで
買っちゃいました。やっぱいいわ~この人。
指さしと似たような感じですが(笑)中身は割りと充実してて楽しかったですよ^^
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-02-18 18:15 | お気に入りのものたち | Comments(10)

とろふわプリン

時間のあるときにお知らせしたいことはどんどん書いて行こう!
それレッツゴー。

実は私大のプリン好き。
そりゃもうかなり好きです。プリンの味にはか~な~りうるさい私なのです。
そんな私の一番のお気に入りプリンは「パステル」のプリンでした。
あまりに有名すぎてみんな「知ってるわ」ってなもんかも知れないけど
やっぱあのプリンおいしいんですよね。
な~んであんなにトロロンとしてるのか?本当においしい・・・
でも高い・・・なので気軽に買えないプリン。

しか~し!つい最近スーパーでおいしさのあまりプルプルしてしまうほどに
素敵なプリンに出会ってしまったのです!

その名も「とろふわプリン」
a0091291_15384178.jpg
いやぁ・・・スーパーなどで売ってるものでこんなにおいしいプリンに
出会ったのは初めてです。
プリン好きとしては決して妥協のできない味の評価。
スーパーのプリンは「しょせんね・・・フッ」てなもんだったのですが・・・
いや、このプリン。すごいおいしいんですよ。とにかくトロ~リとしてて・・・
カラメルはついていませんがそんなもの必要ないくらいウマウマです。
もうパステルのプリンじゃなくてもいいくらい。

お値段は・・・私業務用スーパーで買ってるのですがそこで88円。
近くのスーパーだと100円。定価いくらなんでしょうね。
本当においしいのでプリン好きさん ぜひ!
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-02-17 15:40 | 食べ物 | Comments(14)

読書まみれとクッキーと。

あっという間にバレンタインが駆け抜けそろそろ二月も終わろうとしています。
バレンタインにはカップルや、夫婦やその他の人たち・・・色んな思いで
過ごされたことでしょう。
アパは、と言えば手作りチーズケーキを作るつもりでいましたがいかんせん時間がない。
ってことで急遽、大好きな無印で普段なかなか買えないお菓子を豪勢にカゴ一杯に
買って帰りました。年々手抜きになっていく・・・(そこに気持ちはないのか?!)
私も食べましたが無印のお菓子ってなんか特別感があっていいわ~ん♪

さて、退屈だとはおもいますが、書かずにはおれない読書感想文。

またまた伊坂幸太郎さん。


「アヒルと鴨のコインロッカー」
a0091291_1023474.jpg


この人の本は本当にハズレがないですね。何を読んでもおもしろい。
新しいタイプの作家だなぁと思います。登場人物のどれもが生きていて
セリフも個性的で、いつまでも心に残るのです。
時間があったら伊坂作品名台詞集なるものを作ってみたいなぁなんて思います。

さて、今回のお話。
「一緒に本屋を襲わないか」大学入学のために越してきた椎名が隣に住む美青年に
こう声をかけられるところから始まる物語。

テーマは、友情、動物虐待、人種差別、エイズ、などよくもこれだけの
デリケートなテーマをたった一冊の小説にテンポよく、そしてセンスよく詰め込めたものだと
感心してしまう。
悲しくて、切なくなる部分も多々あるのだが、それでも「読んでよかった」と思わせて
くれるところが伊坂作品のすばらしいところでしょう。

ネタバレになるので詳しい内容は書きませんが、ボブ・ディランの「風に吹かれて」が
テーマ曲になっているこの小説。
頭の中でディランを思い浮かべながら読むと臨場感があってさらに楽しめるかも。

これ、映画にしたら絶対おもしろいだろうなぁと思っていたらなんと映画化決定。
でも・・・映画にするには不可能?な内容なのです。
あるトリックがあるので・・・・果たしてその困難だと思われるトリックを監督はどうやって
映像におさめるのでしょうか??
当然ですが主題歌はボブ・ディランの風に吹かれて。
もう、これだけでも十分映画を見に行く価値はあるってもんです。


そして、
去年からずっとのっけようと思いながらなかなかアップできなかったものがあって。
去年のアイヘアー(行きつけの美容院)のクリスマスパーティでいただいたクッキー。
こちらにも時々遊びにきてくださる海苔さんからの手作りプレゼント。
a0091291_10235819.jpg


a0091291_10243815.jpg


心のこもったラッピングに感激し、食べてみてまた感激。
ふんわり甘く、一つ一つ幸せ~な気持ちで食べました。
海苔さん ありがとう!

こういうおいしいものを簡単に作れちゃうなんてすごいなぁ。
料理よりもお菓子作りって大変で面倒な感じがするのでお菓子作りの
出来る人って憧れちゃいます。
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-02-17 10:28 | 本・雑誌 | Comments(10)

45rpm

先日久しぶりに45rpmに行ってみたらあれやこれやと欲しいものが
てんこ盛り・・・でもお高い!(だってナニゲに手にとった服が5万とか・・・)
涙を飲んで諦めました。
良いものはそれこそ素材や縫製などによって手間かけて・・・お高いのは分かるけど
あそこはカジュアルなくせに高すぎるなぁ~(でも好き)

何も買うことなく、でもカワユイワンピースを見つけサイズ違いを取り寄せだけして
帰るつもりが春のカタログをいただくことが出来ました。
以前は一冊1000円で販売していたのに今ではお得意様限定となってしまい
年間**万購入の人しかもらえないシステムになっている。
もらえたってことは一応クリアしてたんだ・・・ホッ。
早速カタログを眺める・・

あ~ん 可愛い!こんな着こなし憧れます。なんて素敵なんだろう。
a0091291_141547.jpg

a0091291_142481.jpg


45rpmとの付き合いは長い。買い出したのはそれこそ8年くらい前だが
45rpmが出来た時から憧れていたブランドでした。


まったく話は変わりますが先日美容院の帰りに99円ショップをのぞいたら
こんなものが!!!
a0091291_1442096.jpg
ベビースターラーメン!なつかしい~~。
何が懐かしいってアナタ!!女のコパッケージですよ。
私の子供時代はベビースターは一袋20円で(ああ、年がばれる)
女の子がトレードマークでした。
今って20円じゃ買えないし、デザインも変わってる。
ずっとずっとあの女の子に会いたいと思っていたのでめっちゃ嬉しかったです!
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-01-20 14:05 | お気に入りのものたち | Comments(6)



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧