旅するねこ毛

乙女なワンピ

最近ワンピースに目覚めているアパでございます。

先月ほんのすこぅし髪を切ったのですが、その時に一目ボレして買ったヘアゴム。
素敵な作家さんが魂込めて作っているオリジナル。
普段の自分が使っているゴムとは雰囲気が違う~^^♪
a0091291_20202051.jpg


そしてそして、このお気に入りのワンピ!
携帯画像なので今ひとつ可愛さが伝わりにくいのですがペパーミントグリーンで
胸元、袖口などに繊細な刺繍がほどこしてあり、息を呑むかわいらしさ。
思わず「ほぅ~・・・」と眺めてしまいます。
a0091291_2021625.jpg
a0091291_20215664.jpg



今回購入したヘアゴムがこのワンピにぴったりで。
このワンピでおでかけの時は必ずセットです。
デニムをあわせ、髪を無造作にひっつめる。
うう~む、乙女。


髪を短く切ろうかずっと迷っていたけど切ってしまうとこういう結ぶという楽しみが
減ってしまうんだよなぁ~悩みどころっす。

オシャレって面倒で、たまにどうでもいいや!って投げ出してしまったりするけど
やっぱり、楽しくて、ついつい、色々買ってしまったりする。

今は、イルビゾンテのバッグが欲しい今日この頃。
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-09-16 20:23 | お気に入りのものたち | Comments(8)

謎の生物発見?

ウブドのロスメン ポンドッククチルでの出来事・・・

到着した初日に可愛いクチン(にゃんこ)たちのお出迎えに胸を震わせていた私。

チビ猫(すんません、もう名前忘れてます。はい、ハクジョーモンです)が何かを
見つけた様子。

ん?

a0091291_22465489.jpg



何があるんだ?と近づいてみると・・・

a0091291_22485459.jpg



でで~~ん!!!

a0091291_2250560.jpg


なんなんだ~~??
ワニ?違うな・・・なんだこのカラフルな生き物は・・・
キョワイ・・・


コネコも思わず腰がひいてる(笑

a0091291_22521910.jpg



こんなもんが普通に庭にいるなんて すごいなぁバリは。

・・・しかし何なのだろう、この謎の生物は?
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-09-05 22:54 | バリ・インドネシア | Comments(8)

くさい?

仕事中のこと。

足が蒸れて気持ち悪かったので靴を脱ぎながら気分よく仕事をしていたら・・・
前の席の女の人がナニゲに放ったひとこと。

「アパさん 靴脱いでる?」

えっ・・・

脱いでますけど・・・どういう意味でしょうか?とは聞けず
「はい、すみません」とそそくさと靴を履くわたし。

えっと

臭かったんですかね?

気になってしょうがない1日でした。

でも怖くて理由は聞けませんでした。
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-09-04 23:34 | どうでもいいこと | Comments(2)

紀香バディ

みなさん、売れに売れている「紀香バディ」買いましたか?

私は買いましたとも。どうしても見たくなってしまって・・・
結婚してキレイに磨きがかかった藤原紀香の美の秘密を覗いてみたくて・・・

もともと本人には何の興味もないです(ファンの人すみません)
単に好みの問題ですな。
でも36歳にしてあのプロポーションは興味ある。
努力すればキレイになる、というが・・・確かにそうとも言える。
でも驚異的なあのスタイルはやはり持って生まれたものってのもあるだろう。

私なんて中学の頃からタレ尻だったぞ。
色々やってみたけどタレ尻解消してないぞな、もし。


はっ・・・話がそれてしまいますた。
ノリカですノリカ。
感想はといえば、「ごちそうさん」とは思えなかったけど(男性チックな目線で)
目の保養つうか観賞用にはなりましたねー

実は私、女性のヌードに昔から関心を持っており、ヌード写真集けっこう持ってます。
観賞用っす。

ってことで女性のボディチェックもかなりチェック細かい私。
そう、この際自分は置いといて。


そして、正直に言います。

私かなり男性的なモノの見方をするほうらしいです。

その私が思ったこと。

紀香のボディは見事すぎるくらい見事。

でも「抱きたい」とは思わないな~。(注:私そのケはありません。でもついこういう見方を
してしまうんす)

健康的すぎるというか、フェロモン~が足らんというか、おそらく生々しさがないのかも?
完璧すぎるボディゆえか?

逆に抱きたいボディといえば「ほしのあき」さんか。

あのロリータフェイスはかなり好みだし、あのバインバインのバスト。
あれこそまさに「抱きたい」ボディではないでしょうか。
ま~好みではありますが。

生々しさ炸裂でしょう、あのボディ。
あんなのに憧れますなぁ。

そう、藤原紀香にはエロがない。
エロって大事だよね~。

そういう私にはエロなんてのは全くありません。

うら若き乙女のケツを触ってはぷりんぷりんやなぁ~といい放ち
「もう、アパさんのエッチ!(注・私女です)などとそういう意味で
「シモネタ星人」とは言われておりますが、本人にはフェロモンとか
エロの匂いが一切なし。

なんかねー
女に生まれたからには一度くらいフェロモン炸裂してみたいもんですが
難しいですな~


ってことで十分に堪能した紀香バディは1400円で買いましたが
速攻ヤフオク出品→1100円で落札されましたとさ。
a0091291_23201531.jpg

[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-09-04 23:26 | 本・雑誌 | Comments(6)

感動!野沢菜、にゃんこにゃんこ♪

野沢菜とにゃんこに感動したわけではありません。
今日書きたいと思ったことをタイトルにしたらこうなりました・・・

土日はいつものごとく、マネキンをしている私です。
大体試食のお仕事が多いのだけど、たまには試食以外のお仕事もやります。

今回の任務は・・・
クレラップを売る!です。これがけっこう大変なんですよ。
試食ならやることもあるし、お客さんが寄ってきたりするからなんだかんだと
時間もたちます。
が、しかし、今回のような試食なしの推奨販売というやつはひたすら時間との戦い。
意識をどこかに飛ばして、長い長い勤務時間を乗り越えます。

クレラップはいかがですかぁ~!本日お安いですよ~~!

とアピールするものの、ちっとも安くねぇよ。
22×50サイズが268円でっせ。
普通じゃん。つうか普段自分が使ってるラップの倍するじゃねーか。

結果 惨敗。ホントに売れませんでした。
そりゃぁね~やっぱ高いもの。本当に用事があって欲しい人は買うけど
接客されてわざわざラップに268円は出さんでしょ。

と、そんなことはどうでも良いのですが
今日何に感動したかと言いますと、この画像を見てくだされ。
セービングのポリエチレンラップなんです。だからどうした、といわないで~。
これね、50mなのにお値段138円なんです。
安くないですか?50mでこの値段。

a0091291_20493077.jpg


しかも!「無添加ポリエチレン原料使用」
「ポリエチレンラップフィルム単独では、焼却時に有害な塩素系ガスやダイオキシンが
発生しません。」と書いてあるではないですか!


おお!さすがはセービング。安い上に地球に優しいのか!
でも、それだけじゃないぞ。
手前にあるロールラップ。これね、詰め替えラップなんですよ。
なんて無駄のない!

私はもう・・・「感動した!」のです。
自分の売ってる商品は買わずに思わずこれを買いに走りましたとも。
まぁ、もっと突き詰めればラップを使わないのが良いのだろうけど
そういうわけにはいかないし・・・

とにかく、今後このラップを使うことに決めたアパなのでした。
ラップの詰め替えってはじめて見た~。

肝心の使い心地は、良好!とまではいかないけど(ポリエチレンだし)
でも日々の暮らしにはこれで十分です。


さて、次は・・・

これも試食ネタなのですが、以前納豆の試食販売をした時のこと。
納豆ソバ(ざるそばに納豆を乗っけるだけ)と野沢菜納豆と言うのを作り
お客さんに食べてもらったのですが、野沢菜納豆がえれ~おいしかったんです。

お客さんにも「こんな食べ方があるなんて」と大好評でした。
すごい簡単でおいしいので良かったらぜひチャレンジしてみてね。

用意するもの。

野沢菜のお漬物  豆腐 納豆

・野沢菜を粗めにざくざくと切り刻む
・ボウルに切った野沢菜を入れ、納豆と納豆についているタレ、からしを投入。
・混ぜる。
・豆腐の上に野沢菜納豆を乗っける。


これだけなんです。ね?簡単でしょ。おいし~んだな~これ。
豆腐以外でもゴハンのおかずにもなるしソバの上に乗せてもいいし。
今日、どうしてもこれが食べたくなったので大急ぎで作りました~。
見た目悪いが、おいしいのさ。
漬物と納豆のねばねばのハーモニーが最高。

a0091291_20584312.jpg


そして最後は我が家の姫猫。
あまりに可愛かったもんで激写。全部携帯画像だから見にくくてすみません。

a0091291_210125.jpg

[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-09-01 21:05 | 試食のお仕事 | Comments(7)

夏の終わりに・・・

夏の終わりを惜しむごとく、8月終わりになってブログを連日更新するわたくし。

今日は涼しかったです。・・・寂しい。
もう夏の終わりが近づいているんだなぁ。
夏の終わりはいつも寂しくて、切なくて、アンニュイになってしまう。

そして今、斉藤和義の「引越し」を聴きながら、夫のことを思ってみる。
(余談ですが、この、引越しってやつ、ビートルズっぽいなぁ、と思ってしまう。
途中で曲の感じががらっと変わるあたりが)

え~事情あって、二ヶ月ほど遠距離生活になっております。
なんつうか、もう「さみしい」の一言に尽きまっせ。
一人がさみしいのではなく、ここに「夫」がいないということが寂しい。

新婚ってわけでもないのに・・・と同僚に言われたりしたけど(←これがミソ。友達なら
こんなこと決して言わない。だってうちら夫婦を知ってるからねぇ~)
確かに、新婚ではないさ。
気がつけば一緒になって10年。籍を入れたのは、もう少し新しいけど旅先で出会って
からそのまま一緒に暮らし始めたので、ほぼ結婚してるようなもん。

付き合いが長かろうが、短かかろうが、寂しいもんは寂しいさ。

周りではすでに、「亭主元気で留守がいい」なんて夫婦もチラホラいるけど・・・
そんなの嫌だなぁ~!

別にうちは、ラブラブなんかじゃないっすよ。
私なんて口を開けば荒っぽい言葉しか出てこないし。
仲が良い、とも思わない。いたって普通。

・・・ま、当分猫を愛でて乗り越えるとします。
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-08-31 21:15 | どうでもいいこと | Comments(6)

斉藤和義の言葉に対する感受性が好きだ。

誰の真似でもない、独自の世界により綴られた様々なことばたち。

時に深く心に突き刺さり、時には癒されたり。

斉藤和義は、当然歌うたいであるわけなのだが、歌うたいでありながら
詩人でもある。

せっちゃんの発する独自の言葉の世界は、世の中や、人間の心理、時には
見つけて欲しくないダークな部分までをも、きちんと見据えている。


「すっぱいぶどう」なんてイソップ童話の心理学だし、「砂漠に赤い花」もしかり。

こんな詩を書く人があんなにエロいんだから、だからこそ、かっこいいんでしょうなぁ。


大昔のインタビューで、せっちゃんの言葉に対するこだわりというのはそれはもう
すごいこだわりようで、このこだわりによって自らの曲のクレジットには
「作詞」ではなく、「作詩」となっている、というのを読んだことがある。

・・・確かにデビューアルバムから数枚目までは「作詩」になっているんだなぁ。

いつのまにか「作詞」に変わっているが、もうそんなこだわりはどうでも良くなったのか。
ちなみに全アルバム持っているけど、何枚目から「作詞」に変わっているかを
調べるつもりはなし(笑)
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-08-30 23:17 | 斉藤和義 | Comments(0)

佐賀のがばいばあちゃん

遅ればせながら「佐賀のがばいばあちゃん」を読んでみた。

一言で言うと「羨ましい」のである。
何が羨ましいってこんないかしたばあちゃんに育てられた島田洋七が!
自分が子供だったらこんな風にはきっと思えないだろうが。
いや、でも、今「羨ましい」んである。

なんとも愉快で粋なばあちゃんの数々の名言にほれた。


・死ぬまで夢を持て!叶わなくても、しょせん夢だから
・人に気づかれないのが本当の優しさ、本当の親切

などなど・・・思わず笑ってしまったりするものもあるのだが
なんともかっこいいばあちゃんなのです。


しかし・・・
私にも実は「佐賀のがばいばあちゃん」ならぬ「鹿児島のがばい父さん」が
おるのです。

幼少時代 ハンパじゃなく貧乏だった我が家では、生きるために必死だった。
そんな家庭環境が背景にあると思って、がばい父さんの名言(?)を
読んでいただけたらありがたい。

・(食事に関して)家では遠慮せぃ。よそでは遠慮するな。

・(友達のところに遊びに行き、夕飯どきに我が家へ帰宅した私に向かって)
「飯は食うてきたんやろ?」「いや、食べてない。」
「バカタレが!なんでよそで食うてこんか!人んち行ったら飯まで食うつもりで
遊びに行け」

・腹が減ったらツバを飲め

・歯をあまり磨くな。歯磨き粉が減るから。

・道に落ちてるお金を警察に届け出ようと親に渡したら
「落ちてるものはワシのもの。預かっておく」


などなど・・・


・・・しかし、よくまともに育ったもんだ(自分で言うか?)


と、とにかく、「佐賀のがばいばあちゃん」
こんな時代だからこそ、読んで欲しいと思える一冊です。
読んでる間だけでも、心が豊かに、優しくなれますよ。ぜひ。

a0091291_2364651.jpg

[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-08-29 23:08 | 本・雑誌 | Comments(4)

佐世保バーガー

先日、一泊二日という強行手段で長崎の佐世保へ行ってきました。
ちょっとした用事で行っただけなので観光は一切せず。

神戸から夜行バスに乗って(だって安いんだもん・・・)えっちらほっちら約10時間の
バスの旅。
久々の長距離バスで、東南アジアの旅人時代を思い出し、喜ぶ私とは裏腹に
同行者は早くも「眠れない・・・」とジタバタ。

いやぁ、わたしゃぐっすり眠れて、なんだかそのしんどさも(一応何回か目が覚めた)
これぞ、旅行!って感じで楽しいじゃんかーとノンキなもの。

そして、バスはハウステンボスのまん前に到着。
時間はたっぷりあったのだけど、遊園地とかそういう施設に全く興味のない私は
「せっかくだから行っとく?」という同行者の声に耳も傾けず・・・
私も同行者もそういうものには興味がないので結局スルー。

なんだかんだと用事を済ませ、長崎へついたら食べたかったものを
食べることに。

それは!

長崎ちゃんぽん。
皿うどん
佐世保バーガー


・・・すんません ベタで。

どれも食べさせていただきやした。

ああ、おいしかった!といいたいところでありますが
佐世保バーガーが・・・!!!

残念でした。

大きいだけでちっともおいしくねぇよ(怒
たまたままずいお店にあたってしまったんだな~・・・
また来月かさ来月あたり佐世保へ行く事になるので次こそリベンジ。

旨い佐世保バーガーにありつけますように!!!
大きい大きいと聞いてはいる。確かに大きい。
でもーあれじゃ足りないよねぇ・・・あれはおやつだな、ウン。


さて、余談ですが・・・

私は立派なブロガーになれそうにありません。
せっかく食べたボリューム満点の長崎ちゃんぽんも、佐世保バーガーも
写真を撮ることができなかった・・・

いつもこうだ。
写真を撮ろうと思うのだけど目の前に食べ物がきたら、すっかり忘れてしまう。
途中で思い出したりするのだけど、店員さんの目が気になって撮影できない・・・
なんだか妙に気を使ってしまって撮れないのであーる。

きっとずいぶん前に「店内での撮影はご遠慮願います。(飲食物もお控えください)」と
書いてあるお店に入った事があって
「へえ~そんなお店もあるんだ」と思ったことがキッカケかもしれないな・・・
[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-08-28 21:09 | 日常 | Comments(6)

ロクシタン

お気に入りのコスメに「ロクシタン」がある。

気がつけば、リップクリーム、ハンドクリーム、フットクリーム、石けん・・・などと
日常で必要なものほとんどがロクシタンになっている私。

紙袋もシンプルで素敵だし、商品パッケージも可愛くて好きだ。
ただ値段が可愛くないのだけが難点か(笑


ところでみなさん、シャンプーって同じメーカーのものに定着してますか?
私はけっこうさまよい派なんです。
頭皮が脂っぽいので夕方になると頭皮のニオヒ~がぷ~ん・・・と匂ってくるのが
自分でも分かるほど臭かった頭。
そんな悩みを長年抱えており、いっとき美容院で買ったシャンプーなども
使ってみたけど匂いはおさまらず。

ちょっと前に資生堂のつばきシャンプーを使ってみて、頭皮の匂いがなくなり
「お!これいいじゃん!」と思ってようやく定着となるか・・・と思ってみたものの
なんだかロクシタンのシャンプーが気になり・・・浮気。

・・・使ってみたところ!
これが最高でした!!!洗ってるとき、香りがキツすぎるほど香るんだけど
その分翌日1日ずっと良い香りが続く。
マジで香水いりません。髪の毛がいい香りするから。
しかも髪もいい感じ♪

隣の男子社員に「アパさん なんかいい匂いしますね」と言わせるほどよ!

普段香水を使う私には、香水を使えなくなってしまうのはちと残念だけど
しょうがないか・・・

けっこう高いのですが~~自己投資と思えば安いもんですな。

このセットは限定キットでシャンプー、リンス、トリートメント、ヘアミストで
13650円。ロクシタンのトートバッグ付きだったので迷わずお買い上げ♪

a0091291_11192073.jpg

[PR]
# by tidakapa-apa2006 | 2007-08-14 11:21 | ビューティ- | Comments(8)



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧