旅するねこ毛

<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いつからか。

いつからだろう。
オールスタンディングライブがキツイと
躊躇するようになったのは。

いつからだろう。
アリーナ席よりスタンド席を好むようになったのは。

いつからだろう。
じっと聴き入っていたいと思うようになったのは。

この数年、特にシジューを過ぎてからのような気がする。

ライブに行くという情熱。
これは色褪せることなく、私の中にいつまでもあるものなのだが
椅子のないライブハウスとか・・・きつくなっちゃったんすよ。
昔はあんなに好きだったのにな。
体力的なものじゃないんだよな。

精神的な面でね、なんだかこう・・・
無我夢中で腕振り上げてイエイ!みたいなのじゃなくなったちゅうか。

しっぽり楽しみたくなったんですね。

だから座席はなるべく後ろの方がいいんですわ。
前とかだとノリ悪いやつ~って感じで周囲に迷惑かけちゃったり
したら嫌だなとか思うし。
決してノリ悪いわけじゃないんだけどね。
でも別にやりたくもないのに手拍子うちたい曲じゃないのに
手拍子したり、とかそういうのが嫌なだけで・・
自然な感情に任せたいつか。

まぁ、どうでもいいはなしです はは。

それにしてもエレカシです エレカシ。

RAINBOWという曲はホントにすごいかっこいいんですよね。
こんな曲作れるなんてすごいなぁと、それしか思えないくらいすごい曲。

でもねーあたくし
Destiny聴いて涙が出てきちゃったんですよ・・・
いったいなんなんでしょうか これ。
つつつつ・・・って。



生きてるだけで精一杯の俺に
何をしろというの?


時計回りの日々 
悲しみのあと 人は立ち上がる
明日を求める気持ちだけでいいのさ



あ~エレカシのライブ行きたいな~
しばらくはDVDとかYOUTUBEで我慢するしかないなー
もう何度もROOTS66のエレカシとせっちゃんのセッションを
聴いては鳥肌を立てております。

ほんと、絶対DVD出すべきだって。
あれは音楽の歴史に残すべきだって。
ROOTS66をね。映像としていつでも見れるようにしてください!!

スペースシャワーTV見たいよ~!!
でも私テレビ見ないからそれだけのためにスカパーとか
そういうのに加入したくないんだよな~~

え~ん 見たいよ~~!

ところでエレカシファンってやっぱ中年とかが多いんでしょうかね。
なんか10代20代の若者にも受けそうな気がするんだけど。


5月はせっちゃんのライブだぜぃ。
せっちゃんモードにどんどん持って行かんとな!


[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2016-04-25 20:00 | エレファントカシマシ | Comments(2)

にゅーかいしました。

つつつつついに、ファンクラブに入会しちゃいました。
エレカシの・・・ファンクラブにっ!

ほんとに、心を持って行かれちゃったものですから。
ライブチケットは争奪戦でなかなか取れにくいようですが・・・
会報も読みたいですしねー

宮本さん かっこいいわ~
あっ!このかっこいいっていうのはせっちゃんに対する
うっとり・・・てな感じはないんですけど(笑)

ロックスターとして、表現する人としての
かっこよさですね。

最近の日課はYOUTUBEでエレカシを見る。
これに尽きます。
時間限られてるので少しづつしか見れないのだけど
せっちゃんもそうだけど、エレカシもかっこよすぎて
あまり見ちゃうと、興奮しちゃっていろんなことが
手につかなくなってしまうので、ちょびっとづつが
ちょうどいいんですわー

エレカシファンとしては新人なんで
あまりよく知らないのだけど、バンドメンバーの
雰囲気もすごくいいですよね

先日、アルバム「RAINBOW」を買いまして。

RAINBOW
めっちゃかっこよくないですか~~~~~~!!
すげー!!
何この曲!!
繰り返し繰り返し同じ曲ばかり聴いております。
他にも良い曲は沢山あるのだけど、RAINBOWが
かっこよすぎて・・・
鳥肌立ちました。


う~ん。

30日にスペースシャワーTVでROOTS66のライブ映像を
放送するのですが見れない~・・・
見れる人羨ましいです・・・
見たい見たい見たい見たい・・・
てかDVDで出すべきですよこれは絶対!!!


話変わりますけど ネコって子猫も老猫も・・
何してても可愛いのはなんなんでしょうか。
ほんと、何しててもどの角度から見ても可愛い
ずるい。

特に猫の後頭部はたまりません。
なんでこんな可愛いのよ

すっかりじーさんなので白い毛が混じり始めした・・・
人間と一緒やね 
この子はとうとう腎不全になってしまいましたが
一緒に生きていこうね。
a0091291_10212167.jpg


[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2016-04-22 11:00 | エレファントカシマシ | Comments(4)

持って行かれちゃったココロ

ROOTS66以来 魂を持って行かれてしまいました。

エレカシに・・・

正直ここまですごいと思ってなかったんで
心をわしづかみにされて持ってかれちゃった感じです。

本当にかっこよかったです。

これから少しづつエレカシを知っていけるというのは
新しいファンの喜びですよね。

私はもう長いことせっちゃんファンなんで
古い曲は当然ですが、新曲や誰かとのセッションで
胸ときめかすしかないんですが、新しく誰かのファンになり
それがラッキーなことに昔からいるミュージシャンだったりすると
聴くものすべてが新しく少しづつゆっくり自分の中に
取り入れていくことが出来るので、日々の楽しみが
増えるんですよね。

でも、エレカシにはまるまで自分は何やってたんだ?とかも
思いますけどww

いやぁ、でもすごいですね 宮本さんという人。
いわゆるロックバンドっていうの。
久々に見た気がしました。←あくまで自分のものさしの中でのロックです。

なんかごつごつっとした感じ
空気がピリピリして、しゃんとしていないと
怪我しちゃいそうな そんな感じ。

う~ん。

エビバデー いいですね
せっちゃんも真似してましたけど(笑)

でも宮本さん ちょっと漫談チックな話し方ですよね
歌ってるときとのギャップがおもしろかったりする。

いやいや 音楽って素晴らしいな。
人 救えますもん。←?

私の周りでは音楽好きな人がダンナくらいしかいなくて
寂しい思いをしております。
旦那とも全く好みが同じわけでないし。
それはそれでいいんですよ 
でもとにかく私は音楽の話がしたい!

周りはハナレグミも知らなかったり・・・

先日は友達と星野源の話になり
「星野源っていいよね 大好きやわー」と彼女が言うので
「へぇ~どの曲とか好き?」と聞いたら
「SUNがいいよね テレビで歌ってて好き~♪」
「ほかにはおすすめある?」
「SUNしか知らない」

チーンとなっちゃうわけなんです。
ちょっとだけ寂しい気持ち・・・
別に星野源ファンではないんですけど
うまく言えないんですけど

だからいろんな人のブログを読んで
ひとり共感タイムというのが私にとっては
とっても大切な時間なんです。




[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2016-04-06 09:22 | エレファントカシマシ | Comments(2)

ROOTS66 -Naughty 50 大阪城ホール

ROOTS66 -Naughty 50 (2016.4.3 17時開演)

行ってまいりました。
さくっと感想を印象に残ったことだけ書いておきます。

ぬぁんと4時間ですよ 4時間。
3時間くらいかな~という予想を軽く裏切りまさかの4時間。

それでも夢のようなあっという間のひとときでした。
感動と笑いの渦に包まれた大阪城ホール
チケット代は8800円でしたが安すぎるでしょ。

今回楽しみにしていたのは何といってもエレファントカシマシ!
いまだライブには行ったことがない。
好きだけどそこまで詳しくもないし・・・
アルバム持ってるくらい。昔の曲はあまり知らない。
そんな程度ですが、エレカシ好きです。

そんなエレカシはせっちゃんとセッションでした!!
いや~~緊張しました なんかとっても緊張してしまって。
せっちゃんもかっこよかったんですけど、
完全に宮本さんの存在感に圧倒され、引きこまれてしまいました。
あの人すごいな。
声が、魂にビンビン響く。
うまく言えないけど、すんごいんです 生で聴くと。

宮本さんはせっちゃんの「やさしくなりたい」
せっちゃんは「ガストロンジャー」

これがねぇーすっごくせっちゃんに合ってて
ちょっと良すぎて鳥肌立っちゃいましたね。
せっちゃん こういう曲合うんだよな~~!!

宮本さんには「やさしくなりたい」より「月光」を
歌って欲しかったな。

それにしても会話としてはこの二人
全くかみ合ってなくて、おかしかったです。
せっちゃんがゆっくり話そうとすると宮本さんが
かぶす みたいな。
ずっと動き回って落ち着きねーし(笑)

でも、音のセッションは最高でした。


続いて、大槻ケンヂ。

あ、あくまで印象に残った人たちを自分のために
綴っているだけなので順番はバラバラですんであしからず。

大槻ケンヂはねぇ
日本をインドにしーてしまえ!!です。

俺にカレーを食わせろ!!
カッコよかった~~

大槻ケンヂってこんなおもろい人でしたっけ
もう笑いっぱなしでホント楽しかった。
大槻ケンヂもせっちゃんとセッションしましたね。

大槻ケンヂのMCの面白いこと。

「50というと・・・初老です。初老 初老 初老も初老。
この後も初老が盛り沢山!・・・あっ美里さんは初老じゃないです
違いますよ違います違います」

ここで大爆笑。

いやぁおかしかった。

ほぼ全員の初老が初老に見えないというすごさ。
すごいね


ソウルフラワーユニオンは満月の夕を
しっとりと歌い上げてくれました
この曲は本当にいい曲 名曲ですね。


怒髪天

怒髪天は私にとってはもう増子さんのキャラ
これが好き これに尽きるんです 
音楽は楽しくていいですけどねーー

増子さんは、数年前にロックの学園という企画で
倫理だったか?違ってたらごめんちゃいですけど
その授業の講師を担当され、それがもうむちゃくちゃ
良くて。

以来気になる人です。

ヤバい優先

選択に迷ったらヤバいほうに行けという教え。
迷った時点でやばい方にひかれているんだから
ドキドキする方へ行っちゃって間違いない
というようなことでした。

その時にもうすっごい衝撃受けちゃって。

迷いなくガツンと言ってくれるその堂々とした感じも
すごい良かった。
しかも超おもろいというwww

いいわぁ増子さん。


そして、せっちゃん。

ずっと好きだったを。

後ろのバンドメンバーを振り返って
「沢山の曲覚えるの大変ですよね・・・」とぼそり。

そうですよね 時々メンバーチェンジしてるにしても
ほぼ同メンバーでいろんな曲を演奏して。

せっちゃんのこういうところが、いいなぁと
ほっこりした一面でした。

歌う曲は一曲だったけどあちこちで呼ばれて
一番登場回数多かったのではないだろうか。

渡辺美里さんにも「斉藤くん 引っ張りだこでww
でもこのメンバーの中で一番頼みやすそうだもんね 断らなさそうみたいな」
というようなことを言われておりましたね。
でも、演奏しているときのせっちゃん ほんと楽しそうです。
いや、きっとみんなそうだと思うけど・・・

スガシカオさん
この人も変わらないな~初老なんて・・・
こんなに青年っぽいのに。
初老でなんでこんなに透き通った声なんだろう。
ずっとずっといつまでも聴いていたい声です。


書きだすと延々続くのでレポートはこのへんに
しときますが
初老の集まり すっごいすっごいすっごい良かったです。

自分も年を考えると、親や周りが明るい話題が少なく
なってきたり自分自身も健康面に問題が出てきたり
色々あるわけです。

だけど自分より年上の初老の人たちが
こんなにかっこいいと、励みになるつうか。

私も色々経験してきて、人生楽しいことばかりじゃないと
いうことを身をもって実感しているのだけど
それでも生きていかないといけなくて。

陳腐な言葉で励まされりするより
こんなにかっこいい初老たちを見ていることが
私にとっての現実なんですよね。

もちろん、この初老の方々とは
私はジャンルが何もかも違うんですけど
それでも人間としては一緒なわけで

あ~もう何書いてるか自分でもめちゃくちゃですけど(笑)
気分は怒髪天の「大人は最高」(オトナノススメ)なんです。

素晴らしいライブをありがとうございました。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2016-04-04 13:20 | 斉藤和義 | Comments(0)



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧