旅するねこ毛

<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

IKEA

ちょっと前にIKEAに行ってきまして。

IKEA 近いといえば近いのだけど
まぁ・・・感覚的に三宮と違って
「わざわざ行く」という感じなので実に一年ぶり。

行くとテンション上がるし、楽しいのだけど。
行くまでが億劫なんだ。
しかしここは平日しか行ったことないけど
土日ってどんな混み具合なのかしら。

いつのまにか99円のモーニングは
なくなっていた・・・
一体いつなくなってしまっていたのか
結局一度も食べることがなかった・・・


IKEA行くのは平日のいつもすいてる時ばかりなので
ゆっくり見れるし、食事もゆっくり楽しめる。

友達がスウェーディッシュミートボールを頼んで
お皿見てビックリ!
なんと・・・ミートボールのソースにジャムが添えてある。

このジャムって甘いジャムだよね?と確認すると
意外においしいんだという。

うえ~~~???

でもせっかくなので試しに一口いただいてみたら
これがあなた!

おいしいんですのよ
ジャムが合うんですのよ
いや~驚いたぜい。
次回は私もミートボールを頼もうと思う!フンフン=33


IKEAって・・・
安いのでなんだかんだ、こまごまっとしたもの
つい買ってしまうんですな。

こないだは密閉できる袋(ジップロックみたいやの)が
デザインが新しくなっていたので、つい購入。
可愛いわん♪
あとはクッションとかバスタオルとかモロモロ。

バスタオルは~値段が680円だったので
どうかな・・・と思ったけどやっぱ安いのにはそれだけの
理由がありますね。
ジェンジェン水分吸い取りません。
ま、でもカラダ全体巻ける大きいサイズなんで
使い捨て&旅行用という感じに使うことにする。

IKEA楽しいのよね~
また来年行こう♪

あと今行きたいところはコストコ!!
ここは大量買いの店なので(全てがビッグサイズなので)
私にはほとんど買えないものばかりなのだろうけど
一度行ってみたいな~
でも会員制で会費けっこう高いっすよね

最近じゃ雑誌に付録として会費払わずに
入店できるクーポンもついてるけど
5%加算されたり、手続きめんどくさかったりとなかなか
行こう!という気にさせてくれない・・・

かといって周囲にメンバーもいないし。
う~ん コストコさん なんとかもう少し
会費安くするとか~入りやすくしていただけないでしょうか。



・・・モノをこれ以上増やしたくないので
何か購入したら何かを処分することを
心がけている。

服も同じ。
沢山持っているとワクワクするし、
コーディネート考えるのも
楽しいし・・・

なんだけど、結局着るものって限られてるし
なんか、そんな大事なことかなって
思ったりしてる。

沢山ありすぎて整理するたびに
ひょいと出てきた服を見て
「こんな服持ってたんだ!!」って気持ちになると
自分がだらしない人間というのを再確認してしまい
情けなくなったりもして。

夫はよほど気に入らないと服を買わない。
その代わり気に入って買った服は
とことん大事に着る。

そういう夫を見ていると
ぱっと見て気に入ってぱっと買ってしまう自分が
バカに思えてきて。

シンプルな人に憧れる。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2012-12-17 22:00 | 日常 | Comments(8)

おばさん未満

・おばさん未満/酒井順子

 おもしろかったです。
 アラフォー世代は読んでてギクリとすることも
 多いのでは?という内容。
 
 中年の肘、膝には年齢が出る、とかすごくよく分かる。
 黒ずんでるし、肉がたるんでヨレってなってるもんね。
 著者は中年のそういうの、見たくないそう。
 私も出来れば見たくないです。
 肘、膝は若い頃からお手入れしてるかどうかが
 よく出る部分ですね。

 肘に関して言えばデスクワークしてる人は
 割と角質が硬くなって、黒ずんでる人が多い。

 私はOL時代、ものすごくきれいな同僚の
 肘が真っ黒で、象のようになってるのを見て
 衝撃を受けて以来、肘をつくときは
 必ずハンカチを置いてそのうえに肘を
 乗せるようにした。
 あとはひたすらケア。
 
 
 これ、けっこう効果あるのでまだお若い方は
 ぜひ今からでもお試しあれ。


 ちなみに私が一番見たくないもののナンバーワンは
 オバサンのノースリーブ。
 腕はいいとして・・・ワキとか見ちゃったらもう最悪です。

 あと、読んでて「うんうん」と思ったのは
 声も老けるということ。

 今まで自分の声は割りと高いほうだと思っていた。
 実際よく言われていたし・・・

 しかし先日野太い声・・・といわれてしまい
 なんとなく自分でも声が低くなってきたなと
 感じていただけにこれはショック。
 
 は~~声もトシとってきた~って感じッス。

 とにかく、この本はそういう中年の姿を
 シニカルに書き綴っている内容。

 読む立場としては面白いのだけど・・・
 こんなことばかり注目してて
 イヤにならないのかなぁと。

 人は誰だって老いるし、美魔女みたいに
 ギラギラしているほうが私は怖い。

 私はビューティケアが大好きで
 キレイでありたいと思うから努力は惜しまないけど
 それは若くありたいというのとは違う。

 老いは老いで優しく迎えてあげないと
 なんだかかわいそう・・・
 抗ってもしょうがない気がするし。

 この人が友達だったら、私は会いたくない。
 いちいち老化をチェックされそうでイヤだもの。

 
・アラサーちゃん/峰なゆか

 元AV女優の峰なゆかさんが書いたコミック。
 女子力とは女子とは?
 女子の実態に迫る内容で面白かったです。

 ひとつ、私を悩ませて仕方がなかったことが・・・・

 便座のフタをしめて出てきた女性に対し
 「便座はあげるのがマナーということを
 知らない人が多い」という部分・・・

 フタをあけるときにフタに触らないといけない
 (多分気持ち悪いってことなんでしょうな)
 とか
 あけてビックリ!すごいものが出てきたら
 どうしよう!ってドキドキする

 だとか そんなことが理由だった。

 
 確かに・・・公衆トイレで便座のフタを
 あけたら、ビックリ!
 どどーんと汚物が登場してクラクラ・・・ということ
 何度もあります。

 掃除の人に言わせれば女子トイレは 
 男子トイレの何倍も汚いそう。
 シモにだらしないのは圧倒的に女子だそう。
 なんか妙に納得・・・

 私も何度かフタあけてゲンナリ・・・
 ということを経験してからというもの
 フタがしめてある便座をあけるのは
 かなりドキドキする。

 でも・・・自分はフタをしめて
 出て行く。
 それがマナーというか・・・普通のことだと
 思っていた。

 しかし、ほんとのところはフタをあけたままでも
 いいと思っている。

 むしろ自分が逆だったら
 用を足す時にフタに触れなくてもいいし
 軽くラッキーくらいに思っている。

 じゃ~なぜ自分はフタをしめるのか?って
 話なんだけど・・・自分でも謎。

 便座のフタ問題は自分の中でも
 謎でしょうがないんだけど
 紙を三角に折るのだけはイヤだ!
 あれだけは、やめていただきたい!

 
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2012-12-17 22:00 | 本・雑誌 | Comments(2)

紅白歌合戦

今日は投稿3連発。
といっても書き留めておいたもので
予約投稿でイッキにアップしちゃうだけなんすけど・・・

私のブログでダントツで検索ワードって
「斉藤和義」なんだけど
特に斉藤和義情報って書いてないから
見てがっかりって人多いんだろうなぁ
斉藤和義以外で、あまり検索ひっかかってないですもん(笑)
ま~せっかく来てくださったのに、なんかすみませんね って感じ。




せっちゃんが紅白歌合戦に出る。

これを知った時、ついに来たか・・・

と正直思った。

ファンなら素直に喜べよ!と思うのだけど
紅白って・・・
となんかすごく複雑な気持ちになってしまった。


紅白歌合戦ってもう20年以上見てないけど
あの雰囲気にせっちゃんが出るのかぁ~・・・

どういえばいいのか、どう感じたのか
自分でもうまく言葉に出来ないのがもどかしいのだけど
モヤモヤした気持ちがずっと続いていた。

そうだ この気持ちってせっちゃんが
映画に出演した時に似てるんだ。
あのモヤモヤした感じ。


モヤモヤ紅白を持ったまま、神戸公演を迎え
せっちゃんのMCでハッと思った。

「紅白に出ること どうしようかなって
思ったけど・・・
いい機会だし、出ることにしました。」


よく考えたら、紅白を辞退するのも
かっこ悪いし、せっちゃんらしくないし。

なんか、そんなことどうだっていいじゃんって
せっちゃんに言われた気がして
そうだよね せっちゃんが紅白に出る
それでいいじゃん という気持ちになれた。

でも私は紅白は見ないのだけど(笑)
ガキツカ見ますけんね。
紅白は見ないけど、せっちゃんがのほーんと
出る姿は想像しながらガキツカを
楽しみたいと思いますです。

しかし・・・子供の可愛い盛りによく
働きまつね せっちゃんは。


ふと思い出したこと。

せっちゃんが昔 奥さんのお父さんと
仲が良くて2人で飲んだりするのが
楽しいって言ってたことがあって
それって、なんかほほえましいな~
自分の旦那が自分の親と2人で仲良く
酒飲んでるなんて、そんなの見ちゃったら
嬉しくてしょうがないだろうなぁと
思ったことを思い出した。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2012-12-17 22:00 | 斉藤和義 | Comments(4)

斉藤和義弾き語りツアー「十二月~2012」2012・12・10神戸国際会館

2012年最後のビッグイベント
斉藤和義の弾き語りツアー

やっぱり少しづつ変化していて
楽しい気持ちにさせてくれた^^
と言いたいところなのだけど・・・
今回はちょっと残念な感じだった。
それはあとで書くとして・・・
でもどうしても完全に気持ちをステージに
持っていけなかったのでレポというレポにはならない。

今回はMCがとても多く、こんなにMCの多いせっちゃん
珍しいなぁと思う。
いつもけっこうよくお話してくれるのだけど
今回はいつも以上でした。
シモネタも久々に聞いたしねぇ

クロマニヨンズのカバーソングは
ずっと鳥肌立ちっぱなしだった。
何回聴いてもいい。
月光も、すごく好きな曲なので心に響く。

せっちゃんに今年はいっぱい会えたなぁ~
ありがとう!

だけど、だめだ・・・
気持ちがザワザワしちゃって、どうも納得が
いかなくて、レポもこんなことしか書けないですわ。


はっきり言って最悪でした。
今まで行った中で一番最悪。
もうほんと最悪。

感じたこと、率直に書くので
嫌な気持ちになるひともいるかと思います。
ですんでそういう不安のある方は
以後読まないでいただきたい。

注)せっちゃんへの苦情ではないですよん♪

More
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2012-12-11 22:00 | 斉藤和義 | Comments(8)

僕と不良と校庭で

毎日寒くてイヤになる。

なんか冬ってイヤなんだよな~
でもいつのまにか暑さにも弱くなってしまい
ギラ夏もイヤになってしまったけど。

とにかく冬ってなんだかしんみりとした
気持ちになるのはなぜだろう。

そんな身も心も切ない冬だけど
期間限定のお楽しみ。

以前にも書いた気がするが
何度でも書いてやれ

我が家の猫(オスネコだけ)と布団で一緒に寝ること。
ずっと腕枕で朝まで寝てくれる。
猫を起こさないよう潰さないよう、気を使うし
サイズも小さいためやはり一緒には寝にくいから
何度も目が覚める。

夜中に見るとすーすーと寝息を立てて
私の腕の中で寝ている。

それを見てフワリとした気持ちに包まれ
再び眠りにおちる。
その繰り返し。

猫の体温、毛のふわふわとした肌触り。
たまりません。

そして、途中で一回起きた猫が
再度、布団に入れてくれと前足で
寝ている私の頭をポンポンと叩くのだ。

これが胸キュンもので、つい何度も
ポンポンしてもらいたくて気づかないフリをする。

最終的にそっと布団を開けると
もぐりこんでくる。

本当に可愛い。
可愛いとしかいいようがない。
どうしたらいいんだろ こんなに可愛くて。

メスネコはオスと違ってあまり触られたくない子。
だから抱くことも出来ないし、抱こうとすれば
ものすごい暴れる(泣)
一緒に寝ることなんて夢のまた夢。

その代わりにこのメスネコは
よく喋る。
自分の気持ちをどうしても伝えたいとき
私の目をまっすぐ見上げはなしかけてくる。
でもわからないし・・・と自分のやりたいことを
やっていると
前足で「ちょっと!」とカラダをたたいて
自分の方に向かせようとする。

・・・たまらん。可愛くてたまらん。
猫は反則の生き物だ。

顔、体型だけでもこんなに可愛いというのに。

寝てるだけで可愛いし
ご飯を食べている時の丸まった姿とか
ツン!と愛想なしも可愛い
毛並みのやわらかさとか太陽の匂いの体臭とか
ぐにゃっとした肉質とか
しまい忘れの舌とか

毎日癒されている。
幸せだなぁ。



ところで、最近山崎まさよし熱復活してまして。

もともと大ファンというわけではないのだが・・・
音楽は好きでCDは何枚か持っている。
だけど、どうしても声が受け付けず
すごく好きな曲でもあの声が苦手で
どんどん聴かなくなってしまっていた。

そんな時毎朝聴いているラジオで
山崎まさよしが流れてきて
すっごく今の自分にピタっときて。
それはずいぶん昔の曲だったし、今回紹介する曲でも
ないのだけど。

なんだか心にしっくりきた。

昔はほんとあの声がダメだったんだけどな。
音楽が好きでも声がダメって致命的とすら
思っていたのに、今はなんともなくなってる。

やっぱ何事にも絶対ってことはないんだなぁ。
いろんなことを受け入れるようになるし、
逆に受けつけなくなることだってある。

時間を重ねていくって、すごいことなのね。
そりゃそうか
でも私はそういうことを、何かのたびに
実感していきたいと思っているので
こうして綴ることがとても大事。


というわけで最近はずっと山崎まさよしを聴いている。
中でも今ハマっているのがこの曲。
猫が登場♪



[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2012-12-06 22:05 | ネコ | Comments(2)



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧