旅するねこ毛

<   2010年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

夜の名前

いよいよ本当の年末ですな~。
皆様今年は大変お世話になりました。

おかげさまで沢山の方にご訪問いただき
感謝感謝でございます。
こんなアホなブログを・・・時間の無駄ですよ~(こらっ)

あともう少しで銀河鉄道を脱出できそうだったのに
そう甘くはないのね~縁起がいいなって思っていたのだけど
まぁワシの人生こんなものだろう。(アクセスの話です)

反省することだらけのこの一年だったけど
反省することがなかったらツマランです。
今年も沢山悩んで沢山笑って沢山泣きました。
なんだかんだと、良い一年だったと思う。

遊んだ分 仕事仕事でなんだか年末らしくない日々を
過ごしておりますが世間はお正月に向けての
あわただしさ。

お正月は久しぶりにお土産屋のオバサンに
なってきます☆
ガンガン売るど~!
大晦日 元旦は稼ぎどきなのさ~♪

一応主婦なのにいつも家にいないな・・・と
夫がポツリ。
あれっ そうか ワシ「人妻」だった(笑)

先日クライアントのなかなかかっこいいおに~さんに
「アパさんって彼氏とかいるんですか?」と聞かれ
彼氏はいません」と答えましたが何か?

ええ 黒い根性は変わらずですけど・・・
だって夫はいるけど、彼氏はいないも~ん
ずるい女と呼びたきゃ呼べばいいさ ふっ

来年も三度の飯より男が好きなわたしで
突っ走ろうと思います。

あ 男が好きといっても自分好みの男に
目がないだけですから~(笑)

まぁこんなどうしようもない女ですけど・・・
冬になると心と体がかさつくワシですんで
そんな時にはゆっくり沁みる曲が効く。

何度聴いても沁みる名曲。



雨がやんだら行かなくちゃ
君のくれた違う朝を
夢でみかけたあの海へ
行けることもなくはないよ

振り返るその先がもう見えなくなっても

帰らない日々に いつの日か伝えて
そしたら呼べるかな?失くしたものの名前を
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-12-30 23:59 | 日常 | Comments(26)

秋バリ日記帳~四日目~問答無用のエアロビクス入門編

さぁいよいよ今回の渡バリの目玉イベント
ウブドでレッツエアロ☆の登場でございます。
何が問答無用か分かりませんが。

前回書いたようにどうしてもエアロをやりたい男子と
仕方なくついてきてくれた女将二人とともにレッツ入門。

ひやぁぁ~
ワシら一同唖然。
何が唖然って・・・イブたちの衣装がすごい。
女将と同じく、バリ人女性はめったなことじゃ
人前で肌見せしないと思っていた。
それを真正面から覆したこのお方たち!!!

あの~右のイブが身につけていらっしゃるのは
まさかパンチーストッキングじゃぁありませんよね?

a0091291_16195399.jpg


あっち見てもこっち見ても
肉のカタマリ!←非常に失礼ながらなかなかナイスバデーの人が
おらん食い込み系のイブばかりじゃったので
肉にしか見えなかったっ酢。

目がちかちかする☆
しかし、ドキマギしているヒマはなく
突然にぎやかなミュージックとともにいきなり
激しく始まるウブド・ザ・エアロビック
え~いきなりそんな激しく動いちゃうの~?

そしてこうして改めて見ると明らかに違和感ある男子の存在・・・
心なしか彼の周辺かなり空間が・・・
いや、きっと気のせいでしょう(笑)

a0091291_20372975.jpg


バリのエアロビクスは・・・
だいぶ日本のエアロビクスとは違うのであった。
何が違うってストレッチも違うし(何度かやってみて感じたけれど
ストレッチの重要性をあまり感じていないように思ったなぁ)
動きもジェンジェン違います。
ついていけるかちら・・・ドキドキ・・・

頑張ってついてきんさい!
い~と~まきまき~♪に見えるんですが・・・

a0091291_1627853.jpg


どのレッスンでも激しく腰を動かすポイントがある。
これ・・・なんだかダンスの振り付けというよりも
夜のレッスンか?と思うくらい腰の動きが激しい。
はは~ん だからみんな真剣に腰フリしてるんだな?(違うって)
いや、マジでそのくらいエロチックな腰のフリフリでございますの。


さぁ 張り切って行こう!このときすでにヨレヨレ・・・
だって休みなく動き続けるんですもの
クーラーなしで動くから汗だくだし、みんなよく平気だな・・・

a0091291_16215831.jpg


決めポーズ☆トラボルタもかなうまい。

a0091291_1637270.jpg


おおっとぉ~一番前の先生っ
危うく具が見えそうになっちょります!
お気をつけあそばせ~!

a0091291_20284359.jpg


一生懸命頑張る乳製品過剰摂取@どうしてもエアロをやりたい男子とワシ

a0091291_16404018.jpg


なんか右端の人がさめ~た目で見てるけど
お構いなしでノリノリだもんね♪

a0091291_16442423.jpg


なんで男子がいるのかしら?
さぁ~どうせベンチョンでしょ~(こらっ!)

a0091291_16475825.jpg


ヒイヒイハアハァ・・・もう限界 休ませて~と思ったら
30分経過したらしくようやく水分補給タイム。
どのレッスンも30分は休憩なしでハードに動くので
けっこう疲れますがな。

後半はストレッチとクールダウンを兼ねてるので
まだ楽に動けるので前半がシェイプアップタイムと
思ったら良かろう。

日本と違うな~と思ったところは限りなくルールがないこと。
踊ってる最中に子供がウロつく。アブネんですけど。
ジーンズで踊る人あり。
携帯が鳴ったら踊ってる最中に取って会話しちゃう人あり←ビックラしました。

なんでもあり!

はぁいいレッスンだったわ~!
ってことでインストラクターと記念撮影。

a0091291_1652731.jpg


レッスン終了後ワシら以上にテンション上がっている女子が一人。
そう カメラマンの女将です。

「私も明日からやる!」

「・・・へっ?マジっすか」
「やるもん!だってイブたちすっごく楽しそうなんだもん
イキイキしてるんだもん(あの~・・・ワシらは・・・?)」

と不健康がウリの動かない女将の心まで
動かしてしまったウブド・ザ・エアロなのでした。
これもひとえに乳製品男子のおかげでしょう
彼が笑いを運んでくれたから~♪

ということで仲間が一人増えたのであります。


そして、宿に帰り、今日は何をしていたかという話をあるご夫婦に
話したら・・・
お二人とも「え~エアロビクスもあるんだ~」
「ホントは男子禁制なんだけど乳は参加しましたよ どうですかご主人」
「いやぁ僕ぁエアロはちょっと・・・」
「そういわず!どうですか 奥さんも」
「いやぁ 私もエアロはちょっと・・・」とお二人から同じ返事を仲良く頂戴し
じゃぁまずは見学だけでも来てくださいなと諦めることに。

しかし黒い私は心でニヤリ。

「見学だけで終わるわけがあるまい・・・」とな。


そして後日みんなで必死に踊ってる時何やらいつもと違う空気を感じ
後ろを振り返るとあのご夫婦。

ご主人は遠慮してスタジオには入らず
マシンジムからチラ見。

ここはバリ ここは自由 入ってきたらいいのに~と
しつこく誘うも「いやぁ~大丈夫っす」とかたくなに遠慮なさっていたご主人。
中に入って女の中で男が一人~と
踊っている乳製品男子に比べて紳士だなぁと思っていたが・・・
何度お誘いしても「見学だけで十分っす」「ダンスはちょっと」と
特にご主人はかたくなだった。
そうよね 乳と違ってあのルックスですもんね
あんなことするキャラじゃないもんね
奥様も美形だし・・・ワシらとは違うのよね・・・
誘ってすまんかった 場違いなこと誘ってすまんかった・・・と
ちびっと反省してみた私たち。

が、しかし!!!
意外というかやっぱり!といおうか
いや、一応まさかの展開ということにしておこう(笑)

まぁこのご夫婦の大変身☆は
またの機会に・・・

余談ですが乳製品過剰摂取する男子ってば・・・
ウブドの知り合い(女子)に「昨日は何してたの~」と聞かれ
かっこよく「ジム行ってた」と答えたそうな。

なんだかカチン☆ときてしまった私は
「もちろんエアロやってるって言ったんでしょうね?」と
突っ込むと「言ってませんよ」
「なんで言わないわけ~?」
「なんでいちいち言わないといけないんすか!」と
さすがに乳製品男子も軽キレ。

なんだかジム行ってたというのと
ジムでエアロやってきましたっていうのとじゃ
雲泥の差があってずるいと思うのは私だけでせうか?

まぁいいや
エアロの楽しい記事はここでも読めるよ♪ここをレッツクリック☆
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-12-28 08:00 | バリ・インドネシア | Comments(10)

秋バリ日記帳~四日目~壁コワスの巻き

a0091291_815360.jpg


四日目の朝 いつものように座敷でまったりしていた私たち。

「お隣へ行くときに歩くのだるいよね~」
「そうだよね~」

注意:お隣まで歩いて1分かかりません。

この壁がなかったらすぐ隣にいけるのにね~と女将。

すると

「壊しちゃったらいいじゃん」

とTOMさんの声。

「そういう話は何度も出てるんだけど~なかなかね~」
とやはり腰の重い女将 だってここはバリだもん♪
言うのもやるのも簡単だけど動くのは面倒なんだもん♪

壊しちゃったらいいじゃん発言をしたTOMさん。
善は急げと、気がつけばすでにお隣へ。
行動が早い!

OKだって~壊しちゃおうよ~

という会話をしたのが朝。

ワシと乳製品男子はその日サイクリング予定があったので
「まさか今日このままやるなんてことはないよね」と
言いながらツアーに出発したのであった。

そして楽しんでる間に・・・

壁取り壊し作業開始!しちゃったみたいで
慌てて女将から電話が入る。

壊しちゃってるよ~早く帰ってきて~!

とのことで慌てて帰ってきたら・・・

あいてますあいてます

a0091291_8204973.jpg


ワシらの宿からの眺め・・・
これ・・・トップ写真にある道具たちで簡単に
あいちゃうんです。
セメントのほかには何も入ってないのね~
そりゃすぐ壊れるわ・・・
中身を見て、作りのモロさにちょいビビル

ん~乳製品邪魔だな~

a0091291_822161.jpg


さてここで私はマッサージをしてもらうために
部屋に入ってしまい、最後まで見届けることができず・・・
リラックスタイムのはずのマッサージ・・・
外のぎゃはは ぎゃはは というにぎやかな笑い声が気になって
ちっともリラックスできんかった
くそー気になるじゃないか ワシも参加したかったっす~~

至福の時を終えて戻ったら、きれいさっぱり穴があいて
おりましたの。

みんな記念撮影したらしく、それもクヤチイ。
ひどいわ ひどいわ みんな裏切り者
さすがマイペース集団。
誰一人「アパさんがいないから待っててあげようよ」という
優しい方はおらんかったのか!

とすねるワシ。

でも・・・固まっていないセメントに手形を押そうということになり
言い始めたのはワシらの宿サイドなのに
なぜか押すのは隣のパキールの庭サイド(笑)
だってこっちの宿のセメントは固まっちゃってたんだもん♪

ワイワイやっていたら、部屋からネコダンナさん登場。
そりゃそうよね 人んちの庭に隣の宿の住人が
そろってワイワイやっちょるんだもんね。
ウルセっての(笑)

おお ちょうどいいとこに。
今から記念手形押すんだよ~あれ?ネコ夫人は?

「部屋で寝てます」

具合悪いんですか?

「いえっ 眠いみたいです」

あら・・・確か時刻は夕方だったような・・・?
妙な時間に寝てて今晩寝ることが出来るのかちらと
そっちの心配をする私・・・

そして・・・みんな律儀にきっちり並べてポンポンポン♪

記念の手形がくっきり。
なんだか青春の1ページのようで嬉しい。
だってみんな外見は中年だけど、ハティ(心)は
高校生なんだもんね!

a0091291_827957.jpg


これはあちら側から見た風景

a0091291_8273069.jpg


これで憧れのあの方の庭にも心置きなく
入れるし~♪
なんといっても一番喜んでるのは黒女将に違いない。
エアロビクスはするけど、歩くのは嫌いだもんね~
たとえ10歩でも歩きませんもんね~・・・
でもワシはそんな動かない女将が大好き。
たまに(たまにかなぁ・・・?)本当にずっと座敷にいて
移動といえば右から左に仕方なく動いた時だけ、とか
そんな時がある。

動く女将なんて女将じゃないっ!
ここの女将が動かないからワシらのような
張り付き系キモイ軍団も安心して座敷に張り付いて
いられるのだ。

特に今回ワシが一番感動したのが
こちらのお方。
本当に「バリに行く」というより「座敷に行く」と言った方が
話が早いというくらい動かない(笑)

いやぁいつ見ても座敷にいるので
セキュリティは安心ね♪

おかげで、ずっと一緒で楽しい時間を共有できました。
だから書く記事がかぶって当然なのだとも。

とにかくこの壁壊し計画実行部隊により
さらにハッピーな宿の始まりとなったのでありました。
この通路からパキールも可愛く登場するのヨン♪

詳しくは黒女将の記事
おね~たまの記事でも見れまっせ。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-12-27 10:33 | バリ・インドネシア | Comments(8)

誰が何を言おうとも。

斉藤和義メールマガジンをひらくと
今日のミュージックステーションにせっちゃんが出ると
書いてあった。

メールチェックをしたのが21時すぎ。
あわててテレビをつけてみたけど
「あ~こんな時間じゃせっちゃんもう出ちゃってるかもな」
とアキラメモードだったのだが!

出ました~!

ああ久々の生和義。
まだ笑っていいともの録画も見てないもので
ライブ以降久しぶりに動くせっちゃんを見て
胸がキュンとなる。キュンキュン!

なんだか顔だけ見ると、ぼ~っとしたのっぺり顔で
かっこよくはないのだけど、この人の場合
もう佇まいが絵になる人なので、その空気感だけで
かっこいいんである。

ほおおお~

やっぱいいわ~せっちゃん。
かっこいいわ~

せっちゃんと言えば!

前々から私はバリにいる私のアダルト部門での
イケメンをチェックしていて
初めて見たときはレニー・クラヴィッツに似てるじゃんか
かっこいいじゃね~か!って一目ぼれだったんだけども。
今はせっちゃんに似てる~としか思わないんであります。

顔が似てるわけじゃない。
でも雰囲気が似てるのよね
せっちゃんファンにしたら「似てねぇって」と
怒られるかも?とは思う。
でもね、せっちゃんファンの私から見たら彼はもう
斉藤和義に雰囲気が似ていて、バリの和義なんだぃ。
クレーム受け付けませんよ(笑)

斉藤和義って誰?って人。
こんな人ですよ。

a0091291_22234194.jpg


ギャーかっこええ~!

a0091291_22241015.jpg


これがワシの思うバリの斉藤和義

a0091291_22252192.jpg


右の黄色い服のメンズはスルーしてくだされ。
左のメンズです。

a0091291_22255619.jpg


ギターも弾けちゃうんだもんね♪色っぽいところも似てるのヨン。
ヘロモン光線バリバリ出とります。じゅるり・・・

a0091291_22264996.jpg


そしてパパの顔。
この写真すごく好きな一枚。

最後にまたせっちゃん。

a0091291_2227379.jpg


はぁ~いい男って見てるだけで幸せな気分になるわ~うっとり。

この世にはこんだけいい男がいるんだから(雰囲気だけで)
女ももっともっと頑張らないとね~・・・と
思うのでありました。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-12-24 22:33 | 斉藤和義 | Comments(12)

食べて踊って怒られて・・・

カテゴリ バリ・インドネシア

一体どこがバリやねん!という感じですが。

食べて踊って~しゃららら~♪

a0091291_00044.jpg


絶賛恋人募集中のユタカ氏真剣です。
(あまりにオモロイ顔してるので気がひけて小さくしてみました・・・)
何してんだ?って?

エアロビクスに決まってるじゃないですか。
そう いよいよバリ滞在四日目なんで。

初エアロは一人じゃイヤンとワガママを言うた私。
女将に一緒に参加しましょうよとお願いするも
「イヤですよ~付き添いならするけど一緒にやるのは
イヤですぅ」とかたくなに拒否られる。

おね~たまは絶対にしないであろうと思われるキャラで
あることは確認済みなのでハナっからアキラメ・・・

残るは乳製品を過剰摂取する男子しかいない!

一緒にやりましょうよ!と声をかけると
はじめは嫌がっていた乳製品を過剰摂取する人。
ひとりじゃ不安 ねぇ~ん ねぇ~ん とお願い攻撃したら
もともと女子にはものすごく優しい男なので
「男が入ってもOKなんだったらいいですよ
でも俺膝傷めてるんすよね」

(人の膝がどうなろうと関係ないけど)

「ありがとうございます~♪じゃぁ一緒にやりましょう
膝は無理しないでくださいね^^」とルンルン。

そしていよいよエアロの時間。
付き添いの女将と乳製品という、バリ人が100人向かってきても
かなわない強烈な護衛を従え、私はジムに突入したのであった・・・

受付にて
私はすでにメンバーなので即参加OK

問題は乳製品を過剰に摂取する人。

女将の交渉が始まる。

「男が参加してもいいんだよね?」

受付「ん?女はOKよ」

「男なんだけどいいよね?」

受付「男?ダメよ~スタジオは女だけなのよ 男はダメよ」

「お客さんなのよ どうしてもやりたいって言ってるんだから
いいじゃない?いいでしょ?」

受付 あきれながらその「女に混じってどうしても
エアロビクスをやりたいという男」をチラっと見てため息。

「ボレ(いいわよ)・・・」

やったね~

こうしてエアロビクスを
「どうしてもやりたい」乳製品を過剰に摂取する男子は
女子のみのスタジオに無事潜入することができたのでした~。

エアロの記事はもう少し先。

その前に乳製品は決してここを見ないけれど
まじめに感謝の言葉を。

よく女ばかりの(しかもローカル)スタジオ
しかもエアロビクスをするということに
付き合ってくれたと思う。
毎朝ワヤンさんに「朝からかわいそう・・・」と同情されるくらい
女将と攻撃していじめまくったけれど
こういう優しさを持っているというところは忘れちゃいけない。

付き添いの女将も嬉しかったけど
やっぱりなんといっても初めてローカルに混じって
エアロビクスをするのに、乳製品を過剰に摂取する男子が
横にいるというだけで、心強かったのは事実。

そんなどうしてもエアロビクスをやりたい男子
絶賛恋人募集中なのではあるけれど
恋人ができてしまったら突っ込むことができなくなる・・・
そんなの寂しいな・・・
とまるでおもちゃを取られた子供のような気分。


非常に複雑な気分。
ああ 乙女心って複雑ね。


ワシのサンダルをワシが寝てる間に
修理してくれたり、本当に親切な人なのだけど
結局怒鳴られたり(笑)
終始食べて踊って怒られて・・・な人でつた。



ちなみにワシんとこにはいまだ立候補の連絡きちょりません。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-12-21 00:24 | バリ・インドネシア | Comments(11)

旅先での洗濯物

最近の私の旅先といえば、もうバリしかないんですが。

女子の皆様は旅先で洗濯物を干すことに
苦労していませんか?

今回渡バリが重なった ネコさん と おね~たま がナイスな干し方をしていらしたので紹介したいと思います。

旅先での洗濯物・・・ランジェリーを干すとき
どう干すか?

私は基本室内干しにしておるんです。
風で飛んでいってしまったらイヤだし
出かけているときに雨が降ってもイヤだから。
洗濯物の中には下着が当然ありまして。

この下着を干すときに、いつもタオルや
てぬぐいで下着が見えないように干していたのであります。
室内に干すのだから、誰にも見えないってことで
堂々と干せば良いのですが、お部屋の掃除をしに来てくれたときに
見えたらイヤだなぁと。

おそらく掃除をしてくださる方はそんなの慣れっこで
パンチーが干してあっても見ないだろうし
気にもならないのだろうけど
自分が、気になるのであります。

下着を干すことに対して。

人それぞれあると思います。

私は旅先でヒラヒラと下着が干してあるのを
見るとつい、見ないよう目をそらしてしまう。
目に飛び込んで不快なものではないけど
逆に嬉しいものでもない。

そんな思いを他の人にさせたくない。
そして、自分自身も見られたくない。

いえ 別に干してあることはいいんですよ
批判しているわけではないのであしからず。
ただ、やっぱり目線をどこに置いていいやら
戸惑ってしまうのがありまして。

で、室内干し+タオルで隠しているわけだから
下着がすぐに乾かない・・・

しか~し。

このお二人は上手に干していらしたのであります。

それは!
洗濯ネットに入れたまま干す。
こうすると下着が見えません。
凝視したら見えるけど、そもそも人の洗濯物を
凝視する人なんていないでしょう(笑)

これだ!
いただきっ!と思ったのでご紹介させていただきました~
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-12-19 23:20 | どうでもいいこと | Comments(6)

秋バリ日記帳~四日目~

秋バリ四日目はいよいよエアロビクス初参加の日!
なのだがこの日は色々あって
(そういやいつのまにかおね~たまも到着)
一度の更新でエアロ記事までたどり着けないので
ひとまず順序よく書くことにする。
長介も復活したことだしね。
え?長介って誰?

乳製品過剰摂取との自転車ツアーも二日目。
初日はナメてかかってた分自転車がキツくて
途中乳をうらんだりもしたけれど、頑張りぬいた自分には
拍手をしてあげたい気分であった。
すごくいい汗をかけたし、旅の目的であるカロリーを
消費する、ということも達成したしね。多分。

この日は乳が勝手に名づけた
「食べて、祈って、恋をして」ツアー!
のちに女将に
「やだ~ユタカさん勝手にそんなツアー作っちゃったの?」と
冷たい目で見られておった。ウシシシ
誰かが乳に冷たくするのを見るのがこんなに気持ちがいいなんて。

さてこのツアー。

前回乳製品過剰摂取男子が自転車で何気にうろうろしていたら
撮影の車が沢山とまっているところがあった。
なんだろう?と思って素通りしたら、あとでそこが
ジュリア・ロバーツ主演の「食べて、祈って、恋をして」の
撮影現場だったらしい、ということを知った乳製品過剰摂取男子が
今回私を連れていってくれた、というだけのこと。

私は映画をまだ観ていないのでわからないのだけど
どうでつか?
この風景見覚えあります毛?

a0091291_2223641.jpg


これはどないでっしゃろ

a0091291_223489.jpg


こことか

a0091291_2233174.jpg


それ

a0091291_224526.jpg


まぁこんな感じ。

ひと通り楽しんだあとは、適当にぶらぶら。
とにかく景色が素晴らしかった。

a0091291_2251786.jpg


日本にもこういうところあるよね。

a0091291_2253827.jpg


のどかな風景

a0091291_22676.jpg


さ~て次はどこへ向かおうか?

・・・とノリノリの乳製品の元へ一本の電話。

そう 電話の主は黒オカメ!股の名を長介!

「ええ~マジっすか?ちょっと待ってください」と乳
「なに?なに?どしたの?」

「壁今ぶっ壊してるみたいっす どうします?」

「ナヌッ?!帰るっきゃないっしょ!!」

とそのままUターンして宿へ戻るわたしたち。

走れ走れ急げ急げ☆☆

朝出るときにチラっと壁崩壊の話で盛り上がっていたけれど
まさか今日決行なんてこたぁないよね?と
安心してツアーに出かけた私。

まさかこんなことになろうとは!!!

なんの壁?崩壊って何ぞや?

さぁその続きはまた今度。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-12-19 22:15 | バリ・インドネシア | Comments(6)

あきらめニャイ。

バリから帰ってきてからというもの
すすけた顔色、開きまくった毛穴、ごわついた肌・・・などで
かなりテンション下がっていた私。

バリ滞在中から肌荒れは気になっていたのだけど
むこうにいるあいだは笑いに忙しく、いちいちブルーに
なっているヒマがない。
だけど出来ることはやっておこう、とパックに毛穴のお掃除と
あれこれケアはしていた。

しか~し ボロッボロ・・・


おそるべしバリ おそるべし紫外線 おそるべし湿気
おそるべし水(髪や肌のアレとかって水も関係あると思う)
おそるべし・・・

ってな具合で心当たりはめちゃくちゃあるんで
何も言うまい。

とは思いながら、とにかく肌の調子がよくないことが
自分でも予想以上にダメージが大きく
人と会うのもイヤになるくらいのイヤっぷり。
飲みに誘われてもこんな状態で会いたくないし
にぎやかな場所へ行きとぅない~とお断り。

必死の必死でスペシャルケアを導入。
ビタミンCを補給~美白~
パック~などなど我ながら頑張ったと思う。

ひとまず・・・窮地を脱しましたとさ。

良かった~

ちなみに今回はアルビオンのホワイトニングCチャージャーを
はじめて購入。
1mlのミニボトルが28本入って一本づつ使いきりになっている。
これがなかなか良かった。
値段はアルビオンにしては少し安めなのかな?と思い
(28回分で6300円要するに28日分ですな)
どうなのかしら?と試しで使ってみたけど買って正解のアイテム。

食べ物を見てウキウキはしないけれど
コスメを見てるとかなりテンション上がる自分がいる。
わ~い わ~い♪と色々手にとって気がついたら
ウン万円のお買い上げ・・・

諦めたらそこで終わり。
私はコスメには惜しみなくお金を使うほうなので
よく「肌に贅沢させすぎ(手をかけすぎ)」といわれるけれど
手をかけすぎると良くないなんて誰が決めたのだろう。

「キレイになりますように」と暗示をかけることで
女はどんどんキレイになっていくのだ。
コスメにはその暗示のお手伝いをしてもらっているだけ。

自分が楽しくあるために、いつも肌だけは
ベストの状態でいたいのであります。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-12-18 20:57 | ビューティ- | Comments(10)

小さい画家さん

師走ですな~!!!
ブログ書きだめしといてよかったばい。
いや・・・そこまで必死になることぁないんですが。
ま、今回怒涛の更新は期間限定なんでね☆~

分刻みで動くこの師走ぶり!←?
なんだか、逆に楽しかったりする。
嫌な事はいつも後回しなんで 分刻みで動くほうが
効率よくさくさく、出来るのかも?

さっ 今日も張り切って更新しませう。


愛する宿の子供たちは絵が上手。
もともとルナは絵が上手なのは知っていたのだけど
その絵の上達ぶりがすごくて、毎回驚かされる。

今回はこんなきゃわゆい絵をプレゼントしてくれました。

a0091291_2327910.jpg


とおね~たま っす。
てか 全く同じ記事をおね~たまも書いておられる。
こちらのほうが繊細にイラストが載っているので良かったら
こちらをレッツクリック☆~~

姫に描いてもらった私とおね~たま
や~ん 若く描いてくれた~ありがと~ とおね~たま。
よし、谷間も描いているな ありがと~ とワシ。

過去に「私を描くときは必ず胸の谷間をいれなさい!」と
細かい指示を出してからというもの、女性を描くときは
胸の谷間をいれるようになった姫。

よく考えたら純粋でまっすぐな絵を描くのが
素晴らしい子供の絵に注文をつけ、ウソを描かせるように
なってしまったいけない私・・・
ま、いいか。

続いて王子 リョータの絵。

a0091291_2334348.jpg


これも、私とおね~たま そして女将!

うまい!前はこんなにかけなかったよね~
才能あるね~
ものっすごくよく見てて特徴つかんでます。
私の頬に沢山あるホクロ。
ハナクソのようにでかくなってしまってますが
確かにその位置にほくろを沢山抱えております。
おね~たまも。

髪形といい、顔といいほくろといい
似ている。

きゃわゆく描いてくれてありがとう!

子供の絵っていいよねぇ~
計算がなくて。

さ、絵をいただいたんだから
たまには遊びにも付き合わないとね。
飽き性なんで、子供の果てしなく続く遊びには
付き合っていられない根気のない私・・・

今日の遊びはなんでつか?

ジュース屋さんで~す。

王子と姫の無料サービス。

ジュースはいかが?
もう何杯もいただきましたから十分です ゲプッと
お断りしても、二人で何度も何度もたずねてこられる(笑
仕方なく注文。

エスブアください・・・

は~い

a0091291_7575836.jpg


あらっ かわいい♪
葉がハートマークになってるのね~ん☆

もう一杯いかがですか?無料ですので・・・
・・・いらねんですけど「いただきます」

a0091291_7585342.jpg


あらやだ これもおいちそう。

ありがとうございます おいしくいただきましたとも。

またのご来店をお待ちしております♪

a0091291_7594078.jpg


注)果てしてなく続くと思われるので、飲みすぎ注意?!
王子の写真がないのは 申し訳ございません
拙者 うっかりしておりました。

17歳を隠し撮りするのに夢中でね うふっ♪
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-12-16 08:05 | バリ・インドネシア | Comments(12)

愛しのチロ

絶対に泣くから、ひらくのはやめろ、と心が
叫んでいたけれど、ひらくことをやめなかった。

アラーキーの言わずと知れた大ベストセラー
「愛しのチロ」を再読。

ちょっと前にチロ愛死について、少しだけ書いた。
そのとき、私はタイミングがあって、どうしても今は
これを手にとることができないと書いたと思う。

触れてみたいと思っているのに
怖くて、悲しみに触れるのがただ怖くて
触れることすらできずにいる。

だから、まずは愛しのチロを・・・
泣くであろうことはわかっていたけど
写真集をひらいた。

愛しのチロは、チロちゃんがまだ子供で
やんちゃ盛りの元気いっぱいのキュートな写真集だ。
そんなチロちゃんをもう一度見てみたいと
思い、でももう一人の自分が「やめておけ」と叫んでいた。

久しぶりにページをめくる。
まだ若いチロちゃん ヤモリをくわえているチロちゃん
寝ているチロちゃん。

可愛いなんて思えるわけがない。
当時は可愛いと思い微笑みながら見ていた写真集なのに。

あたりまえじゃないか
私はここにいるチロちゃんがもうこの世にいないことを
知っている。

全ては生きていた頃のチロちゃんをただただ眺めて
涙が止まらなくなった。

そこには、チロちゃんというよりも
アラーキーの感情の全てがつまっているような気がした。
奥さんへの愛情、そしてチロちゃんへの愛情。

こんなことってない。

生あるものには必ず終わりが来る。
そんなの分かってる。

だけど、人はやはり孤独が怖くて
愛するものとの別れが怖いのだ。

写真集を見ながら、ひたすら涙を流し
アラーキーのことを思う。

私にとって、この世で一番怖いことは
孤独であること。

今回愛しのチロに再度触れてみて
はっきりと分かった。


今まであった景色、
今まであたりまえに存在していた大事なもの
それらがなくなり、ある日孤独が訪れる。
こんな怖いことってない。

生きていてくれるだけでいい。

そう思えることがどれだけ幸せであることかと
改めて気づく。
だけど、私はバカだからいつだって
そんな大切なことを忘れてしまうのだ。


泣いて泣いて、頭痛がするまで泣いた。

何が言いたいのかわからないけれど
この日思い切り泣いたことは
自分にとって必要なことだったのだと思う。
悲しいし、切ないし、胸がどうしようもなくヒリヒリした。
そんな思いをしたから、この日の気持ちを
ちゃんと見つめて、記録に残したいと思った。

私のブログにはいちいち書かなくてもいいことが
沢山でてくる。
読んでくれている人にはつらい記事もあると思う。

だけど、私はいつも大事なことを忘れてしまうから
感情の波で泳いだあとのこの感傷を大事にしたいと思う。

いつも感じていたいと思うから。
大事なものを愛おしく思っていたいから。
自分が不幸で幸福であることを受け止めていたいから。

あくまで自分だけの大切な記録。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-12-16 08:00 | 本・雑誌 | Comments(2)



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧