旅するねこ毛

<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

丼を語る。

関西では

「松屋」
「吉野家」
「すき家」
「なか卯」

大体この店舗が丼店として主流ではないだろうか。

私は吉野家のヘビーユーザーである。
中学生の時に初めて吉野家の牛丼に出会ってから
ずっと牛丼は吉野家が一番だと思っている。

あのヒラヒラの薄い肉にタレがあうのよ~ん。
そして「つゆだく」がいいのよね~
紅しょうがと七味をのっけて♪
みそ汁も一緒に♪

でもメニューが少ないのと、他の店に比べて
お得感がないので、最近は「すき家」によく
行ったりするのだが最終的に戻るところは
やっぱ「ヨシギュウ」
ちゃんとした牛丼はスキじゃないんす。
あのぺらぺら~とした肉に意味があるんだな。


ヨシギュウもうまいがすき家もうまい。
メニューが豊富だしセットにすると
さらにお得感がある。

そしてなか卯・・・
ここはうどんがうまい。丼もなかなかちゃんとしていてグー。

松屋に関してはあえてノーコメント。
何度か行ったけれどことごとく期待を裏切って
くれるのでもう行かない。(コメントしとるがな)

今日はどうしても吉野家の気分で
ふらっと入り、今話題の牛鍋丼を注文・・・

これがまぁ普通においしくて280円。
安いわ~
帰り道 「生卵を注文してぶっかけて食べたら良かったかも・・・」と
思ったけれど、もう遅い。

次回そうしてみよう。

ああ 牛丼・・・
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-09-18 22:49 | 食べ物 | Comments(8)

バリで必ず買うもの。

私がバリで必ず買うものは

歯磨き粉
柔軟剤
石鹸
ボディスクラブ
サンバル(ABCが一番好きです)

これらがなくなると不安で、出来ればなくなる前に
渡バリしたいと思っている。
歯磨き粉はクローズアップと決めていて
これが特に良いというわけではないのだけど
もうずっとこれを使っているので今頃新しいものに
替える気がないというだけ・・・しかも安いし・・・
ボディスクラブにしても日本で売ってるもののほうが
クオリティはいいと思うんだけどなんせバリのものは
値段が安い。
ってことで気軽にぽんぽん買えちゃうので
ついつい買い込んでしまうのでアール。

石鹸は以前はブラットワンギをまとめ買いしていたのだけど
ちょっとお値段高めだしすぐに使わないことが多くて
そうなると鮮度の問題もあるし(長く置いてるとあぶらのようなものが
にじんでくるのです)ならばもっと気軽に買えるものが良い、と
スーパーで安く買えるものを選んでいる。

もともと石鹸派なので色んな石鹸に興味はあるのだけど
バリに行くととたんにケチになるので
ブラットワンギは敷居が高くて気楽に買えないんである。

気に入ってずっとリピート買いしている石鹸はこれ。

a0091291_8324559.jpg


現在はパッケージが変わっているけど、まぁ中身は一緒だろう。
本当にナチュラルなものなのかどうかは怪しいけど(値段が安いからね~)
香りが良いし、見た目もなんか女子心をくすぐるかわいらしさが好き。
色んな香りがある。
これ空港やデパートでも売ってるけど地元のスーパーで
買ったほうが絶対に安い。
どこのスーパーでも置いてるわけではなくて
ウブドだと、ビンタンに置いてます。
デルタデワタには置いてなかったな(今年の5月時点では)
でもこの石鹸ちょっと値上がりしたのよね~
まぁ円に換算したらそう大差はないのだけど
バリに着いた時点で頭の中はルピア計算になるので
ちょっと上がっただけでもタケー!となってしまうんですな。


ボディスクラブは色々あるけど
たまたまこの画像があったのでこれを紹介。
一番やすかったのと在住の人に「これいいよ」と教えてもらって
使っている。
でも、特に他のスクラブと比べて特別いい、というわけではなく
どれも一緒かな。
値段が安いのはありがたい。

a0091291_8382782.jpg


あとはルナゲストハウスに置いている石鹸。

女将が作っているわけではなく、委託販売しているナチュラル石鹸。
正直私がいつも買う(画像で紹介しているもの)石鹸に比べると
値段が少々張るが、大きいし、洗いあがりもけっこうよかった。
あずきの石鹸とかマンゴーとか種類も豊富。
残念ながら使い切ってしまったので画像はありません。

バリで私が一番楽しみにしていることは
ご飯や酒ではなく、お買い物。
日本でもすごい買いっぷりなんで、バリに行くと物価の差が
モノを言う・・・
買う買う買う・・・

でもいいの このために嫌な事も我慢して
働いてるんだから。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-09-11 08:47 | バリの日用品 | Comments(12)

久しぶりのパダンバイ

おそらく10年くらい前に行ったっきり
訪れていなかったパダンバイ。
今年の春バリか去年の秋バリ(もういちいち覚えてらんねっす)に
AMEDに向かう途中で立ち寄りました。

昔のイメージそのままでパダンバイって
あまり良いイメージ持ってなかったのですが
このとき行ってみて
「うそっ パダンバイ最高やん毛ー」と鼻息荒く興奮してしまった
私なのでありました。

出来れば一泊くらいしてみたい、という感じ。

もともと海にはあまり興味がないので海サイドには
近寄らないのですが
こんなにキレイなビーチだったらええわ~♪

a0091291_8264891.jpg


南国にキター!って感じです。
もっとキレイな海はあるんだろうけどわたくしは
あまり海を知らないので、今んとこは
パダンバイの海はきれい!と言わせていただきます。

a0091291_8274983.jpg


そして何が気に入ったかというと
砂が丸くてコロン~と可愛いのであります。
画像では分かりにくいと思いますが。

a0091291_8283227.jpg


この日はAMEDまで飛ばせー飛ばせー!と
ややダッシュ気味のドライブだったので
パダンバイでは昼食のみ。
サカナが大好きな私ですが、とにかく腹が減ったー
ってことでそのへんのやる気のない店に。

外観ハデなのが気になりましたけど
とにかく空腹なのでゴウ。

a0091291_830147.jpg


なんか海の家~っていうか。。
リゾートって感じ満載の欧米人が好きそうなお店だなぁと
勝手なイメージ。

a0091291_8305766.jpg


お、落ち着かん

a0091291_8311834.jpg


でもこういうのオサレって言うのかな~・・・

a0091291_8314022.jpg


一応ジュースなんて頼んでみますた。

a0091291_8321098.jpg


気になるお料理は

a0091291_8323529.jpg


まぁまずくもなく、かといってお薦めするほど
おいしくはなく・・・といった普通でございました。

a0091291_8331710.jpg


また今度も行ってみたいけど
パダンバイってどうなんでしょう
昔一人で何泊かした時はビーチボーイのナンパや
ジロジロ見る攻撃がとてもつらく、二度と来るもんかと思い
本当にソレっきりだったのですが。
今回はさらにジロジロ攻撃アンド声かけ攻撃が
パワーアップしているような印象を受けたのですが。
(せんでええのに・・・)


でもまた行ってのんびりしてみたいなぁと思っているところなのでした。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-09-10 08:41 | バリ・インドネシア | Comments(6)

ネコ毛仲間

私のへたくそなネコ毛フェルトを見て
おね~たまも挑戦されたようです。


グレーの毛にゃん。

とってもお上手です。
才能があるのね・・・
にくい・・・にくい・・・

白い毛の収穫が難しいようなので
うちのシロ毛をお譲り計画中。

ってことでうちの毛の大蔵大臣にお願いをしておこう。

「ね~ね~今後ともよろしくお願いしますよ(毛を)」


そうね 考えておくわ 
まだ残暑が厳しくて今それどころじゃないの あたくし・・・

a0091291_21215939.jpg

[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-09-09 21:25 | ネコ | Comments(2)

tidak boleh!!

私が初めてバリに行ったきっかけは10代のときに長く付き合っていた人と
別れて、それを吹っ切るため。
それまで海外なんて興味もなかったし
行った事もなかったのだけど、バリを選ぶことにした。
何故バリだったのか というとその時好きだった奥田民生と
よしもとばななさんの影響かな。

英語はおろか、インドネシア語も全く分からず
失恋真っ只中だったため、勉強する気も起きず
とりあえず行ったらどうにかなるだろう、とバリの地に立った。

入国審査の時には足が震えてしまって
立っていられるのがやっと。

これがバリ島か・・・
みんな黒い・・・怖い・・・
話しかけてくる・・・

と第一印象は怖い印象しかなかったのに
なぜバリにはまってしまったのか。

バリに行くと不思議な体験をすることがある。
それはもうここがバリだからしょうがないよね・・・って
不思議体験をした人は笑ってすませちゃったりするんだけど
私もそう。

二日目からバリのとりこになってしまった私に
異変が起きたのである。

インドネシア語なんて見たことも聞いたこともないのに
なぜかすーっと耳に入ってきて、バリ語の会話は当然わからないけど
ジャワ人とバリ人の会話とか(インドネシア語を使うことが多いので)
私に話しかけてきたワルンのイブのインドネシア語とか
なぜか全部わかってしまう。

おかげではじめてのバリだというのに
バリ人には「うそ~ そんだけインドネシア語分かってるのに
はじめてなわけないじゃん」と全く信用してもらえず。

これが私のバリでの一番の不思議。
そしてまた不思議なことに帰国したら
キレイさっぱりインドネシア語を忘れていて
バリの魔法にかけられたような記憶があったのを覚えている。

ここからはちょっとバカばかしい恋愛話になるのだけれど
初めてのバリで恋におちてしまったんでR。
日本語全く話せないバリニーズの男子と。
まぁ今になって思えばリゾートならでは?という感じが
しないでもないんだけど(いや、そのまんまそうだろうな)
青春だったからまぁヨシとしよう。

で、滞在の間はその人とずっと一緒にいた。
確か知り合って二日目くらいか?

二人で海を眺めながらぼ~っとしていたら
彼が突然こう言った。

「Apa saya Mau mandi」
(アパ 僕マンディがしたいよ)

マンディとはシャワー、とか水浴びとかの意味で
バリ人は一日に何度もマンディをする習慣があるのであーる。
まぁ今は人にもよるみたいだけど・・・
知ってるバリ人はそんなマンディしないみたいだし。

で、当時の私はマンディは知っていても
バリ人がそんなに沢山マンディをする習慣があるなんて
知りもしなかったので
思わず

シャワーが浴びたいだ?
もしかしてワシとええことしようちゅう話毛?
とオヤジのノリで考えてしまい
思わず
「jangan!(ダメ!)tidak Boleh mandi(マンディしたらアカン!)」と
激しく怒ってしまったんである。

そのときの彼は最高に悲しそうに
「なんでダメなの?マンディ・・・」と言っていたけど
私ときたら「むむむ まだ早いだろう」とぷりぷりしてしまって
今になって思えばかわいそうなことをしたものだ。

今でもそのときのまぁ要するに
リゾラバを思い出すとつい顔がほころんでしまうのである。

バリ人にマンディ禁止するなんて(笑)
かわいそうなことをしたものだ。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-09-09 08:55 | バリ・インドネシア | Comments(2)

NO FITNESS NO LIFE

今日はフィットネスの話題を。

私がジムに通いはじめたのは、23歳の時。
体験入店してみたら、カラダを鍛えることや、有酸素運動の楽しさに
はまり、それから今日までずっとジム通いを続けています。

私に会ったことのあるお方!

「長年通ってそのカラダか?」

す、すんません!

23歳のときに通いだしたジム。
素敵なインストラクターさんに出会って追っかけのようなことを
してみたり(そのイントラさんのいるスタジオのレッスンばかり
受けに行くということ。同時に二つのジムを掛け持ちで
入会していた時期もございます)
黙々と筋トレをするのも嫌いじゃない。
カラダは手をかけてあげたら、ちゃんと反応してくれるから。

でも何より好きなのはやはりスタジオレッスンです。

長年エアロビクスを受けているので今では
上級者向けのスタジオに入ってエアロビクスも
出来ちゃいます。
最近のジムはエアロだけではなく、ヨガやズンバ、
ラテンダンスなどメニューが豊富。

会員さんもイキイキしていてとっても楽しそう。
最近は特にジムに行きたい!という思いが強く
出勤前に加圧したり、運動してから
仕事に行く、なんてことまでやっています。

そんだけ頻繁に通ってるもんだから
ジム友も出来ました。
じ~さんやば~さんばかりですがね・・・

私がどんなにジムの素晴らしさを伝えても
ジムに興味のない友人や夫・・・

強要するつもりはないけど、なんだかもったいないなぁって
正直思います。

日常に運動は絶対に必要だと思うので。
ジムじゃなくてもジョギングやウォーキングでも自宅ヨガでも
何でもいいのです。
カラダを動かすことって本当に素晴らしいと思います。

でも興味ない人にはどうでもいいんですよね~
そんなこと。

まぁ仕方ないか。


どんなに疲れててもジムにいって汗を流すと
元気になって帰ることが出来ます。

まさにNO FITNESS NO LIFE。

加圧も頑張っていますよ
心なしか少し痩せたような気がします。
加圧のしんどさにも少しづつ慣れてきました。

明日は今日よりキレイな自分を
目指して日々努力中☆


さぁスポーツの秋です。
脂肪を身にまとっているお方!
一緒にスポーツはじめませんか~?
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2010-09-05 23:26 | ビューティ- | Comments(8)



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧