旅するねこ毛

<   2009年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

マッシュルーム☆ガール

今日は一日だけの単発バイトをしてきた。
たまには社会たるものと触れ合わなきゃね。
一緒に仕事をしたおねーちゃんはおそらく学生と思われる。
まゆ毛を見事にそり落とし(雰囲気が個性的だったからファッションだろうな)
うすくペンシルで一本の線を描いただけ。
今流行っているのかワカランが、なんか「好きでやってますけど何か?」的な
意思を感じたせいか、堂々たるもの。

まゆ毛のせいでパッと見、恐ろしい女子なのだが
話してみるとなかなか丁寧な話し方をするいい子で、人って話してみないと
分からないものだなぁと思う。可愛く見えてきたよ。

可愛い女子はアパの大好物である。

お客さんでマッシュルームカットが見事に似合う人がいて。
もうものすごいマッシュルーム。
どの角度から見ても紛れもないキノコ。

これがもう、髪の毛つやつやで顔もつやつやでなんといっても
モデル級にカワユイ。
うわ~めっちゃ可愛い・・・こんなにマッシュルームの似合う女子って
おらんで!というくらい。

気がついたら思わず「可愛いですね、髪形めちゃ似合ってる」と声をかけてしまっていた。
その女子はテレながら「ありがとう」とにっこり。
声かけてよかった。
おかげで笑顔が見れた うふふ。
その後まゆ毛なしギャルと「あのマッシュルームの人可愛かったね」と盛り上がる。

マッシュルームかぁ・・・男子受けは悪そうだけど可愛いなぁ・・・
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2009-02-28 20:56 | 日常 | Comments(6)

行くのか行かないのか!

ロックの学園ですね。
もうすぐですね。

3月21日のチケット無事入手出来てるんですよね。
って言ってもまだ引き換えすらしてないが・・・
ん?期限いつまでなんだろ。早く行かなきゃ失効ってことになっちゃう?

あんなに行く気マンマンだったのに
急にテンション下がっちまいました・・・

いつもの「めんどくさい」が出てきちゃって・・・
いやぁ~3月ほかにも予定があって、それがなければ
ロックに全身全霊をつぎ込むのですがいかんせんこの時期私は忙しい。
日帰りできるのか?
行ってすぐ帰っちゃう?

そんなこと考えてるうちに・・・

行くのやめちゃおうかなぁ・・・が頭をよぎる。
チケットはどうするの?
捨てることになるけどしょうがないよねえ~

などなど。

せっかくヤバイ!道へ心動かされた私だったのに
意外な結末になるかも。

もう少し考えますよ。ウン。

斉藤和義から気持ちが離れたわけではないのでぇ~
あしからずぅ~!
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2009-02-27 13:48 | 斉藤和義 | Comments(2)

イメージは幸せ 幸せのイメージ

ヒマなので一日中あれこれ考える。
ヒマの贅沢さについては、いやというほど自覚しているので
今はただこのヒマを味わわせて欲しい。
この先不安がないわけじゃないのだから。(誰に言ってんだ?)

人から見た自分のイメージって聞いてみるとおもしろいですね。
あまり人の目線って気にならないほうですが(評価うんぬんということに関して)
なんかおもしろいなぁと。

今回はじめてお会いした「ルナ・GH」のケメさん。
「ブログを拝見したら、どんなごっつい人が来るのだろう、とドキドキしてました~」と。
すみません(汗)ドキドキさせちゃって・・・

確かにねぇ~私のブログってごっつい女のイメージですね。
内面は思いっきりガチンコ系(なんだソレは)なんですが。
外ヅラだけは女子部分を保とうと一応努力中。

外見と内面のギャップが激しい人っていますよね。
ここ最近で気がついたのですが、私はおそらくそのタイプ。

見た目ほんまおとなしそうに見られるらしいです。
これで得してることもあるので、ヨシとしよう。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2009-02-27 13:21 | どうでもいいこと | Comments(4)

ヤフオク記録はじめます。

お読みいただいてる方にはナンノコッチャどうでもええ内容でスミマセン。

私はおこづかいのほとんどをヤフオクで稼いでおります。
でももともと面倒くさがりな適当性格なんでいくら稼いでるのか
把握できてなかった。入金されたらそのまま浪費にゴウ!なので・・・
でもヤフオクに便利な機能がついて、把握できるようになったので
せっかくなのでブログにも残しておきます。


・2008年12月 49,690円
・2009年1月 44,800円


自己満足です、ご愛読ありがとうございます。
テリマカシ バニャ!
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2009-02-26 17:59 | 日常 | Comments(4)

たかが毛されど毛

a0091291_9355534.jpg
プネスタナンの宿・ルナゲストハウス周辺にて撮影。



今回出発前に張り切ってカラーリングをしたアパなんですが・・・
自分ではさほど?と思っていましたが宿に集まったみなさんとの集合写真を見て
愕然とした。

め~~っちゃ茶髪やん!!!

褐色が進んでる?なんか・・・ヤンキーみたいでへこむ。
かなりのキンキンカラーになってしまったものでまゆ毛も茶色にしないと
まゆ毛犬のようになってしまい、変。(一応毛染めのときにまゆ毛も染めたんだけどね)
ってことで免税店でアナスイのアイブロウマスカラをお買い上げ。

久しぶりに会ったバリ友にも「どうしたの?その髪の色?」といわれるし
先日帰国してから、日本の友達に会うと開口一番「すごい茶色やね どしたん」

ううう・・・やっぱり褐色してるんだ~
でも染めて一ヶ月もたっていないのにぃ。

次に美容院へ行くのは来月中旬の予定・・・
それまで我慢できるものか?しかしお金がない・・・

くだらないことで悩んでいるなぁとわれながら思うけど
くだらないことに頭を悩ませる事が出来るうちはまだ乙女なのだと
自分をなぐさめる。

たかが毛でこんなにもテンション下がってしまうもんなんですよ。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2009-02-26 09:37 | ビューティ- | Comments(11)

明けない夜はない。

友達が恋愛に苦しんでいて、一緒にいることしか出来ない自分に
もどかしさを感じている。
一部始終を見てきた私にとっては、彼女の苦しさはよく理解しているつもり。
だからこそ、この先彼女にとって良い結果が待っているとは思えないので
終わらせて欲しいと切に願う。

それでも、彼女の人生。選択するのは彼女自身。
私は最終的には見守るしかないのだけど・・・それでも言った。

何があっても、見守ることになるだろうけど、もし同じことを繰り返すならば
グーであなたのことを殴らせてもらう。

グーって!!(笑)とそこで大爆笑。
良かった、少し笑ってもらえた。

早く彼女の素敵な笑顔が見られますように・・・


さて、話は変わって。

先日GA882より帰国したときのこと。
帰りの飛行機は深夜便。離陸直後、さぁ寝るぞ!とシートを倒そうとすると押しても押しても
下がらない。
なんでえ?故障か?と夫にグチると夫が「あ~後ろにでっかいオッサンが
足乗っけてる」という。

振り返ると欧米人の図体のデカイおっさんが前の座席に膝を押し付け
窮屈そうに眠っていた。

てかオメーでかいよ!!!そんだけデカかったらエコノミーじゃ足りんだろ!ってくらい。

一瞬でむっとしてしまったアパ。
そのオッサンを起こしてやろうとファイト体勢になっていると夫が言う。

「あれじゃ狭いよなぁ、ほかに席空いてるからお前うつったら?オッサン気持ち良さそうに眠ってるし」

「はぁ?なんで?ここは私の席やん。なんで私がわざわざ移動せなアカンの。
大体無意識かどうか知らんけどどっちにしても人の迷惑考えないああいうヤツには
ガツンと言ってやらなアカン!!」と鼻息荒い。英語も話せないくせにどうすんだ?

「まぁそりゃそうだけど・・・お前が席うつったらすむ話やん」

ん~・・・いつもこういうやりとりしてるよなぁ。
たまには夫の言うこと聞いてみるか。

そのときスチュワーデスが通りかかったので夫が言う。
「椅子が倒せないんだけど、後ろの人があんなことしてるから・・・席移動しても
いいですか」

するとスチュワーデスも「オウ!」と困った顔をしてオッサンをチラ見して
席を移動することになった。
まぁあとで考えたらいちいち断らなくても勝手に移動したらいい話なんですが。

私の言い分は
・自分さえよければいいという態度が気に喰わない。あんなことをするヤツは
 今までそれで注意されたことがないから同じことを繰り返しているのでは?
 だからわからせてやらねばならん。てか自分が言いたい!

夫の言い分は
・気持ち良さそうに寝てるのに起こしてまで、文句言うのはどうかと。
 席もほかにあいているのだから、わざわざ波風立てなくても、
 自分が移動することで丸く治まる。

しかしですね、文句というかお願いする形で言いたかったのですよ。
それで何か言われたらケンカ上等ですよね。
まぁ言うとは思えないけど・・・それに狭かったら「自分が」移動しろよ、と言いたい。

けど、最終的に誰も気分を害することなく過ぎたのでこれでいいのだろうかもね。

こんな風に夫とはいつも対照的。
こうして文章にすると、やっぱ夫の言い分が正しいような気がしてきた。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2009-02-25 11:04 | どうでもいいこと | Comments(10)

犬め!

バリにいる人たちは・・・私たち旅行者が犬にビビっていると
「何もしなければ噛まない」といいますが・・・
はっきり言います。

アパは犬に噛まれました~!!!

何もしていないのにぃ。

ウブドのサリ・オーガニックカフェに行ったときのこと。
道を一本間違えてしまい、5匹くらいの犬に遭遇。
思いっきり吠えられ囲まれ、ビビってしまった私たち。

ヤバイ!と思い、な~んも気にしていないフリをして
スタスタ早足で立ち去ろうとしたのですが、一匹の犬にバクリ。

幸いデニムを履いていたしその犬も「ちょっと噛んでみようかな・・・」みたいな
感じだったのでケガがはなかったのですが(多分犬も必死)
デニムじゃなかったらちょっと傷くらいあったかも?

チクソー!犬め!

今回知り合いは思い切り犬に噛まれたようで見事にケガしてました。
やっぱ何事にも「絶対」なんてことはないのだなぁと実感した一日。

バリに行くと犬が嫌いになるなぁ・・・
良い子もいるんだけどね~。

そうそう、ちなみにルナGH周辺にいるワンコたちは
ガウガウ吠えてはじめはかなり怖いですが。
数日滞在すると匂いを覚えるのか?
吠えないときもあります。
吠えるときは無理やり匂いをかがせるように堂々と歩くと
向こうから避ける(笑)。
アパの中ではあそこの犬は問題外でした。

でも、噛む噛まないは犬の都合なので「絶対ダイジョウブ」とは言いません。

今回一番ショックだったのは・・・
犬に噛まれたことよりも、囲まれて噛まれまでしたアパを置いて
夫がダッシュで逃げ去ってしまったこと・・・

お~い!!!

置き去りにされた・・・とショックを受けながらも夫の危険を感じた優しい私は
「走ったらアカン!!!歩け!!噛まれるで!!!」と叫ぶ。

そこで少し冷静になった夫はゆっくり歩いて噛まれずにすんだ。

「夫が逃げた」←これ、けっこうショックでした。

・・・あとで夫婦会議が開かれたのは言うまでもありませんね。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2009-02-24 08:30 | バリ・インドネシア | Comments(11)

ダウナー

バリから帰ってきて私が真っ先にしたこと。
洗濯などはもちろんですが。

本屋に行きましたね~!
不在の間に色んな雑誌が出ているだろうと。
気になるものをかたっぱしからレジに持って行く。

重い。。。

a0091291_1146759.jpg
いつも本屋に行くとけっこうな量になるので
宅配もしますが、といわれる。
けどすぐ読みたいので持ち帰る。これが本当に重い。
でもうれしい重みだからいいんだけど。

InRedの永作博美の髪型可愛いな~
ここ最近ずっとロングなのでそろそろ飽きたな~
しかもロングといいつつおろしてることってまずないし。
結ぶことがやりたくてロングにしていたわけで。
もういいかな~ばしっと切ってしまおうかなぁ。
考え中。

今回バリでは、こんなに人との出会いがイッキにあってよいのか?って
いうくらいの勢いの、まさに「出会いのラッシュ」でした。

ルナ・ゲストハウスに泊まったおかげで、世界一周旅行中カップルで
なんとバリ島・インドネシアが最後の国だという人たちにも会えた。
後半は朝から晩まで毎日つるんでたっけ。

ぽめくまさんにも会えたし、楽しい時間を過ごさせていただいた。
ルナ・ゲストハウスのケメさんは気持ちのいい人で久々に会う「いい女」でした。
ワヤンさんも評判どおりのいい男。無口なところがいいですね。
静かな男性が好きです^^♪
お二人のお子さん、ルナちゃん、リョータくんも可愛かったぁ。
何が辛かったってチビっことのお別れが一番つらかった・・・

番外編ではありますが、ルナ・ゲストハウスのお隣
「Rumah Pakir」のご主人 パキールさん!
はっきり言って超・アパ好みでした!!

ルナの二階から外を眺めていると、レニー・クラヴィッツのようなロックな風貌の
男がうろうろ。
パッと見ロックなんである。どこがロックってアンタそりゃぁもう・・・
髪型・・・イレズミ・・・ピアス・・・どれをとっても・・・

夫は「あのセンスは日本人だって(サングラスかけてた)」
私は「いや、日本人の奥さんがいるバリ人に違いない」と毎日パキールさんを
発見しては二人でパキール談義。

お隣のことは何も聞いていなかったのでロスメンだということも知らず
あれこれ想像しあうも、我慢できずとうとうケメさんにたずねる。

「お隣をレニー・クラヴィッツのような男がウロついてるんですけどあの人誰ですか」

ケメさん「お隣もロスメンやってらして、あの人はオーナーのパキールですよ~」とのこと。

しかもロックな人ではなく、画家らしく。

ほほぅ・・・

いやぁ、毎日眺めてたのしく鑑賞させていただきました。
奥様はもの静かな佇まいの素敵な方でございましたよ。
ずうずうしく用もないのに遊びに行き、コーヒーまでいただいてきたりして(笑)

パキールさんには最後一緒に写真まで撮らせてもらったもんね ウシシ。

しかし、正統派ワヤンさんとロックなパキール。(だからロックじゃないって)
いい男って眺めてるだけで幸せですね。
人間外見説はなかなかくつがえせませんな。

おっと、「出会い」の続きを。
定宿には今回泊まらなかったが毎日のように遊びに行っていて
そこに泊まっているゲストや、スタッフの友達とかとも知り合いになり
その他でも、とにかくただ、出会うだけじゃなく刺激になる出会いが多かった。


いい刺激を受けるってことは私には真逆の意味もある。
きっといまだに自分が何者なのか確立されてないからだろう。
誰に対して何者であることを証明しなければならないのか?
誰に対してでもなく、きっと自分に対してなんだろう。

今まで自分が歩いてきた道に自分としての印がついているか。

どうなんだろう。

いくつになっても、右往左往しながら、歩き続けていくのだろうな。

アイデンティティー

人としての一生を終えるまでに、みつかればいいか。

ダウナー終了っと。(はやっ)
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2009-02-23 12:07 | 本・雑誌 | Comments(2)

初ピアス?

ブログでは年齢の公表はしない!と決めているので
あえて年齢は伏せますが。
生まれて○年間。ピアスの穴を開けた事がありません。
理由は至って簡単。
したいと思うピアスにめぐり合えなかったから。

あけるときは右耳二つ、左に一つ。というのもなぜか決まっていて。
でも、やりたいピアスに出会えなかったらきっと穴はあけないだろうなぁと
思っていた。

今回出会った人たちが五寸釘のような素敵なハードな感じの
ピアスをしていて、興味シンシン。
そうよ~こういうのがしたいのよぅ~!
とピアス談義に花が咲き、ピアスの穴をあけることにしました。
バリでこの場でやっちゃおうか、という話もあったのですが
そのへんヘタレな私は勇気がなく。
帰国してからあけることに。
五寸釘ピアスをつけるかどうかは別にして。
バリでけっこういい感じのピアスを沢山買ってきたので
楽しみだす!

友達にピアスの穴を開けることにしたよ!と報告すると
「え?あけてなかったっけ。いっぱい穴あけてるイメージあったから」とのこと。
そうなの?
まぁいいか。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2009-02-21 14:08 | どうでもいいこと | Comments(12)

毛 帰国なり。

~♪ ~♪

毛、帰国しました。
今回は実は夫との渡バリだったのです。
急に長い休みが取れることになり、私としては大好きなバリよりも
二人が出会ったカンボジアを再び訪れたかったのですが。
夫の強い希望でバリに決定しました。
まぁ私が今回バリに行きたがらない理由はちゃんとあるんですけど
ここではあえて伏せておきます(笑)。

バリですが。
初日はサヌール、二日目からはずっとウブドでまったり過ごしました。
ウブドで泊まったお宿は後ほど紹介しますが「ルナゲストハウス」
三泊の予定が居心地の良さにはまり12泊となっていました。
はっきり言ってウブド中心部からかなり遠い。

だけど、その遠さをカバーするくらい素敵なお宿でした。

ケメさん、毎晩夜中まで大騒ぎしてすみません!
お世話になりました^^

今回色んな出会いがあり、書きたいことはたっぷりです。
少しずつ書いていこうと思います。

バリに連れてきてくれた夫にも感謝感謝です。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2009-02-21 08:49 | バリ・インドネシア | Comments(10)



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧