「ほっ」と。キャンペーン

旅するねこ毛

カテゴリ:斉藤和義( 128 )

KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2015-2016 “風の果てまで”2016 5/14

KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2015-2016 “風の果てまで”

2016 5/14 大阪城ホール


行ってまいりました。
せっちゃんのライブは久しぶりでした。

今回もスタンド席。
遠い中途半端なアリーナ席だったらスタンドの方がいいんですよねー。

ツアーも後半だからせっちゃんの体調と声の調子はいかがなものかと
思っていましたが体調はよく分かりませんが
声はよく通っていて、良かったなー!
調子よくないときって裏返ったりとか声が伸びてないときとか
よくあるけど、今回は良かったです!

歌がうまいとかそんなことより、せっちゃんは
声がいいんですよねー
ギタリストであり、やっぱり歌うたいです。
聴かせるんですよねひたすら。うんうん。


今回のライブは・・・
特筆すべきことがないというか・・・

数えきれないくらい行ってるライブだけど
たっま~~~~~~~にこういうことがあります。

ライブは良かったし、好きな曲もいっぱい聴けたから
良かったんだけど、この感覚はうまく説明できないな。

一応 自分の記録として残しておきたいので
書いておくだけ、それだけです。


6/2になんばで熊本復興支援ライブがあるんですよ。
チャリティライブ
もちろん行きますが。
こっちの方が今は楽しみです。

行けるライブが増えて嬉しいけれど
もう50歳なのに体力は大丈夫かなと心配です。

まぁでも、きっと大丈夫なんでしょう。

そうそう 私今回のアルバムで「さよならキャディラック」が
すごく好きなんですけど・・・
CDで聴いてて泣きそうになるんですよ それも毎回(笑
ライブで聴いてても胸が切なくなってしまいましたねー


時代遅れのCDやレコードは シャボン玉みたいに消えた
矛盾だらけのダウンロードストリーミング
まともに金を払うヤツは笑われる



あれこれ悩んで あーだこーだどーだ決めた曲順も
バラバラバラバラ売り ちょっと酔っぱらってんのさ
文句くらい言わせろ!


もうね ぐっときちゃうんですよね
レコード時代に生まれ育った昭和の人間としては。

CDが売れないというのはどうもねー
ダウンロードって味気ないと思う。

時代といえばそれまでだけど
私はやっぱりCDを買って欲しいなと思う。

ジャケットの良さや歌詞カードの質感を楽しんだり
スペシャルサンクスを見るのも好き。

何よりもやっぱりCDを買うということが
そのアーティストを応援することだと
私は思っています。
って、応援したいアーティストがダウンロード派だったら
それはそれでしょうがないけどw



[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2016-05-19 12:02 | 斉藤和義 | Comments(0)

加齢臭しかしませんが。

せっちゃんのエッセイで匂いについて書いてあって
嫌な匂いは煙草の匂い。
自分吸うくせにね~

でもこれすごく分かる。
私も煙草の匂いは嫌。
何が嫌って髪や服についたときがもうほんっとに嫌です。
なもんで消臭スプレー持ち歩いてます。
吸わない人には気になるんですよね~・・・

で、せっちゃん。

いい匂いだなって思うものに
赤ちゃんのミルク臭いようなにおい。
これもわかるな~無垢な香りというのでしょうか。
でも私は赤ちゃんの香りより、猫の体臭の方が好き。
すっごい癒される。

香り倍増コーナーというのがあって
脇の下とかは最高です。
なんであんないい匂いなんだろうなー
でも匂いを嗅がせてくれるのは一匹だけ・・・
もう一匹はダメ 

話はせっちゃんに戻るが
女の人もいい匂いがすると。
ほんのり甘い感じだとか。

ふ~ん・・・


しねーよ!!

そりゃ若い頃はしていたかも知れないけど
もうね ダメです。
女性でも加齢臭ってあるんですよ
男みたいに匂うわけじゃないけど、耳の後ろとか
脂っぽくなるし、一日着たTシャツの首は臭い。

実際私が女性でほわ~んとした香りを
感じるのは決まって若い女の子です。
髪から来るのか服か、肌なのか・・・
わかんないけどせっちゃんのいう香水とは違う
香り、私も若い子から感じます。

中年期の女性からは香水とか・・・
そんな香りしかしませんね。

私はもう香水もつけなくなってしまったので
(急に苦手になってしまった)
加齢臭に気をつけねばと思っております。

でもね・・・
年だから・・と言いながらまだ女子のつもりである中年って
こういうの認めないんだよな~
私だって自虐的になってるわけではなく
自然な流れとして受け入れてるだけなのになぁ。

今日もYOUTUBEでエレカシを見ました。
今日はライブではなく、エムエムという番組?に
宮本さんが出ていて堪能しました。

いや~面白かった
ジョージさんって宮本さんのファンなんですね。
好き好きってのがすごい伝わってきて
それに圧倒されて宮本さんがちょっとおとなしくなってるのが
面白い(笑)
宮本さんのキャラ よくわからないけど(ファン歴浅いもんでw)
きっとすごくうれしくって照れてるのかなーとか
勝手に想像しておりました。

しかし宮本さんってホントにかっこいいな。
なんか女性ファンも当然いるだろうけど男から見て
かっこいいんじゃないかなって思いますね。
音楽の世界にいて良かったよなこういう人。


[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2016-05-09 16:00 | 斉藤和義 | Comments(2)

ROOTS66 -Naughty 50 大阪城ホール

ROOTS66 -Naughty 50 (2016.4.3 17時開演)

行ってまいりました。
さくっと感想を印象に残ったことだけ書いておきます。

ぬぁんと4時間ですよ 4時間。
3時間くらいかな~という予想を軽く裏切りまさかの4時間。

それでも夢のようなあっという間のひとときでした。
感動と笑いの渦に包まれた大阪城ホール
チケット代は8800円でしたが安すぎるでしょ。

今回楽しみにしていたのは何といってもエレファントカシマシ!
いまだライブには行ったことがない。
好きだけどそこまで詳しくもないし・・・
アルバム持ってるくらい。昔の曲はあまり知らない。
そんな程度ですが、エレカシ好きです。

そんなエレカシはせっちゃんとセッションでした!!
いや~~緊張しました なんかとっても緊張してしまって。
せっちゃんもかっこよかったんですけど、
完全に宮本さんの存在感に圧倒され、引きこまれてしまいました。
あの人すごいな。
声が、魂にビンビン響く。
うまく言えないけど、すんごいんです 生で聴くと。

宮本さんはせっちゃんの「やさしくなりたい」
せっちゃんは「ガストロンジャー」

これがねぇーすっごくせっちゃんに合ってて
ちょっと良すぎて鳥肌立っちゃいましたね。
せっちゃん こういう曲合うんだよな~~!!

宮本さんには「やさしくなりたい」より「月光」を
歌って欲しかったな。

それにしても会話としてはこの二人
全くかみ合ってなくて、おかしかったです。
せっちゃんがゆっくり話そうとすると宮本さんが
かぶす みたいな。
ずっと動き回って落ち着きねーし(笑)

でも、音のセッションは最高でした。


続いて、大槻ケンヂ。

あ、あくまで印象に残った人たちを自分のために
綴っているだけなので順番はバラバラですんであしからず。

大槻ケンヂはねぇ
日本をインドにしーてしまえ!!です。

俺にカレーを食わせろ!!
カッコよかった~~

大槻ケンヂってこんなおもろい人でしたっけ
もう笑いっぱなしでホント楽しかった。
大槻ケンヂもせっちゃんとセッションしましたね。

大槻ケンヂのMCの面白いこと。

「50というと・・・初老です。初老 初老 初老も初老。
この後も初老が盛り沢山!・・・あっ美里さんは初老じゃないです
違いますよ違います違います」

ここで大爆笑。

いやぁおかしかった。

ほぼ全員の初老が初老に見えないというすごさ。
すごいね


ソウルフラワーユニオンは満月の夕を
しっとりと歌い上げてくれました
この曲は本当にいい曲 名曲ですね。


怒髪天

怒髪天は私にとってはもう増子さんのキャラ
これが好き これに尽きるんです 
音楽は楽しくていいですけどねーー

増子さんは、数年前にロックの学園という企画で
倫理だったか?違ってたらごめんちゃいですけど
その授業の講師を担当され、それがもうむちゃくちゃ
良くて。

以来気になる人です。

ヤバい優先

選択に迷ったらヤバいほうに行けという教え。
迷った時点でやばい方にひかれているんだから
ドキドキする方へ行っちゃって間違いない
というようなことでした。

その時にもうすっごい衝撃受けちゃって。

迷いなくガツンと言ってくれるその堂々とした感じも
すごい良かった。
しかも超おもろいというwww

いいわぁ増子さん。


そして、せっちゃん。

ずっと好きだったを。

後ろのバンドメンバーを振り返って
「沢山の曲覚えるの大変ですよね・・・」とぼそり。

そうですよね 時々メンバーチェンジしてるにしても
ほぼ同メンバーでいろんな曲を演奏して。

せっちゃんのこういうところが、いいなぁと
ほっこりした一面でした。

歌う曲は一曲だったけどあちこちで呼ばれて
一番登場回数多かったのではないだろうか。

渡辺美里さんにも「斉藤くん 引っ張りだこでww
でもこのメンバーの中で一番頼みやすそうだもんね 断らなさそうみたいな」
というようなことを言われておりましたね。
でも、演奏しているときのせっちゃん ほんと楽しそうです。
いや、きっとみんなそうだと思うけど・・・

スガシカオさん
この人も変わらないな~初老なんて・・・
こんなに青年っぽいのに。
初老でなんでこんなに透き通った声なんだろう。
ずっとずっといつまでも聴いていたい声です。


書きだすと延々続くのでレポートはこのへんに
しときますが
初老の集まり すっごいすっごいすっごい良かったです。

自分も年を考えると、親や周りが明るい話題が少なく
なってきたり自分自身も健康面に問題が出てきたり
色々あるわけです。

だけど自分より年上の初老の人たちが
こんなにかっこいいと、励みになるつうか。

私も色々経験してきて、人生楽しいことばかりじゃないと
いうことを身をもって実感しているのだけど
それでも生きていかないといけなくて。

陳腐な言葉で励まされりするより
こんなにかっこいい初老たちを見ていることが
私にとっての現実なんですよね。

もちろん、この初老の方々とは
私はジャンルが何もかも違うんですけど
それでも人間としては一緒なわけで

あ~もう何書いてるか自分でもめちゃくちゃですけど(笑)
気分は怒髪天の「大人は最高」(オトナノススメ)なんです。

素晴らしいライブをありがとうございました。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2016-04-04 13:20 | 斉藤和義 | Comments(0)

ROOTS66 -Naughty 50

ROOTS 66 DON'T TRUST OVER 40

あの伝説のライブから10年ですかー!!
そりゃ私も白髪も増えるしババーになるわけですね。

10年後にまたやろう!と言っていたけど
そうか もう10年か。

あんときもチケット争奪戦だったな~
だってメンバーすごいんだもん
当時だって
ええっ こんな素敵な人たちがover40か
ほんとDON'T TRUST OVER 40 だったわけなんですが。

あの時すでにカッコよかった40歳の人たちが
今度はさらに熟年になって帰ってきちゃうんですね。
これはもう行くしかないでしょうが。


10年前は目の前にスガシカオさんが登場し
ドキドキしたなぁ 
皆さんのあまりのカッコよさに泣きそうになった。

今回は増子さんに会えるのも楽しみ
もちろんせっちゃんもね♪

気持ちはすっかりROOTS66 -Naughty 50 です。
だって10年前と同じイベントに参加できるのよ あなた
こんなしゃーわせなことってあります???


せっちゃんは年を重ねるごとに色気を増して
かっこよくなっていくし
男の色気というのには女はもう太刀打ちできない気がする


せっちゃんの新作 いいですね
この人はすごいなぁ なんかもう・・・
すごいとしか言えないっす。
オジサン最高。

自分のブログさかのぼってみたら
ちゃんと10年前のROOTS 66 DON'T TRUST OVER 40について
書いてました(笑)

[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2016-01-18 11:18 | 斉藤和義 | Comments(0)

LIVE TOUR 2013-2014 “斉藤 & 和義” 神戸国際会館こくさいホール

2014・2/25

長かったです。
せっちゃんツアー始まってるなぁと思いながら
自分が参加するまでの長いこと。
まぁそれまでにいろんなことがあったんで
実際は2月に入るまで忘れていたんですがね(笑)

今回の席は前から5列目だったのだけど
諸事情により、親切な方に後ろのほうと交換してもらいまして。
できるだけ後ろのほうがいい というリクエストにこたえていただき
ありがとうございました★

そしてはるばる九州から来られた方には
話題の?「春駒」をいただきまして・・・
ありがとうございました。

春駒ってなんじゃいというお方へ・・・
ういろうかな?ヨウカンになるのかな?
おいしかったです^^
さてその春駒ですが・・・

鹿児島城下の武士が作ったのが始まりとされており
昔は数十センチほど長く作られたため
その形状から、馬の陰茎を指す「うまんまら」と
呼ばれていたそうで・・・
しかし、うまんまらという表現があまりに直接的だったので
春駒に改名されたとのこと。

せっちゃんのスタッフブログからの引用です。

本当にありがとうございました。
神戸の夜はいかがでしたでしょうか。

さて、こくさいホール。

何度ウルウル来たことでしょう。
最近の私の頭の中は、猫のことでいっぱいで
なんだかモヤモヤが続いていて、
せっちゃんの曲を聴きながら猫のことを
思い浮かべは涙がツツツ・・・

せっちゃんの優しさに触れてはツツツ・・・

かげろうをきいてはツツツ・・・

たまらないライブでした。

最初から最後までおもしろく、感動に包まれ
暖かい気持ちになったり。

ほんと、せっちゃんを好きでよかったわぁと
しみじみ実感しました。

これだけ売れて、クオリティの高いライブを
行ってくれるのに
6000円だし。

玉置浩二は7800円ですがな!
いや、別にいいんですけどね。
岡村ちゃんも高いし。

個人的にオオウケしたのは藤井さんの持つラジオ番組の
「素敵なアナル」の話題でしたね。
実際は素敵なアナタへ?とかいうタイトルらしいのだけど
すかさずアナルに変換するあたりがもう小学生かと(笑)

でもいいですね ドラムたたいてるときも嬉しそうだし。
かわいいですよね~オジサンなのに。
オジサンだけどちっともオジサンじゃないんだよな~
Tシャツの似合うこと似合うこと。

外見で絶対に譲れないものがあるとすれば
私は細見であること、これに尽きます。
好きになってしまえば、そんなこと関係ないし
自分も太ってるし・・・
でもやっぱり私は細い人が好きなんです・・・


ま、そんなことはさておき、とにかく楽しいライブでした。
こくさいホールは自転車で行ける距離なので
楽ちんです。

次は大阪城だ!
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2014-02-26 22:00 | 斉藤和義 | Comments(4)

斉藤和義本

せっちゃんファンの皆様 
斉藤和義本 読みました毛?
当然読んでらっさる方がほとんどですよね。
旅毛オバサンも読んでおりますよ。

さくっとした感想といえばなんかモゾモゾする本でした。
なんちゅうか、せっかくの本なのにせっちゃんの言葉で
書かれていない部分が多くて、それが読みにくいのなんのって。

・・・だった。・・・だった。・・・だった。
・・・と思っていた。

とこういう感じの文面が気持ち悪くって
せっちゃんはこういう風にしゃべってないでしょ~~
言葉通り載せたらいいんじゃないの~~って思いましたね。
だってところどころ、あっ、せっちゃんぽい!っていう言葉使いは
出てくるのにどうして・・・てなもんですよ。

旦那も同じ感想を持ったようで「内容としては良かったけど
なんか気持ち悪かった」と。

私らだけですかね~
せっちゃんの言葉であってそうでない そんなモゾモゾした感じでした。


個人的にぐっときた部分。

音楽に対して

今はダウンロードが主流だけど、楽曲だけじゃなく
誰が作った曲なのかとかジャケットとかどんなミュージシャンが参加しているのかとか
そういうクレジットも見れるようになっていたらいいのに というところ。

そうなんです!
デジタル系苦手という理由もあるけれど
ダウンロードってなんか音源だけが飛んでくる感じがすごくいやで
音楽を聴いてる気にならないから絶対にしません。


ちゃんとCDを手にとって、いろんなクレジットを見ながら
楽しみたいのよね~。
洋楽にしたってそう。
意味が分からないのがいやなので国内盤しか買いません。

あと、猫のことに関しては、もう何とも言えない気持ちになりましたね。


とにかく、うんうん そうそう そうなのよね せっちゃん・・・
と長い間せっちゃんを見つめてきた者にとってはたまらない内容でございました。

ツアー始まってずいぶん経つけど、どんな感じなんだろう。
ネットから遠ざかりつつあるけど新しいパソコン買ったら
サクサク動くし、たまにはネットもいいなぁと思ったりしちょります。

さぁ~~!
もうすぐ神戸公演だぁ!

楽しみすぎます!

それでは皆様 ごきげんよう。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2014-02-14 11:57 | 斉藤和義 | Comments(2)

さようならブツヨク

我が家の猫ちゃん 
順調に回復に向かっております。

このところほぼ毎週病院に行っていたので
けっこうストレスを与えてしまったようで申しわけない・・・
あんだけ食いしん坊な子がご飯を食べなくなってしまったり
あんだけ甘えん坊な子が押入れに隠れて出てこなくなったり・・・
我々もダメージを受けました。

いやぁでも次に病院に行くのは3週間後ということなので
良かったです。
現実問題として・・・お金がかかりすぎる=33
毎回毎回5千円とかね~・・・いやはや
猫貯金もっとしっかりしていかねば!

猫のことだけが原因じゃないけど
ブツヨクちゅうものが全くなくなったワタシ。

あんだけ服が好きで靴がすきでアクセがすきで。
何でもかんでも買っていたのに
冷静に自分を見つめてみると着ない服が沢山あって
でもこれ高かったし観賞用に置いておきたいのよ!!なんて
言い訳しながら沢山の靴や服があって。
その数は一部屋全部ワタシのそういう物置になっているというありさま。

次から次へと買いに買って、買いに買う。

今思えばなんかおかしかったんだろうなぁと。
金持ちでもないし、仕事で毎日違う服を着ないといけないわけでもないし。

ふっと冷静になってみると
「なんだかバカみたい なんだか俺みっともない」って
思ってしまったのです。

着ない服をそのまま置いて年だけ重ねて
なんだかバカみたいに思えてきたのでした。

買っても買っても満たされないブツヨク・・・
なんだか怖く思えてきたんすよね~・・・

当然ながら服も靴もアクセも・・・
使ってもらうために生まれるものであって
(ある特殊な価値観の人たちとは別でね)
買ったはいいけど、何年も使ってないものは
ワタシには必要ないんであります。

それに気づいてからというもの
本当に気に入ったものを大事にしていこうと
思ったのでありました。

でももちろん、これからも気に入ったものがあったら
買うけどね^^♪

最近のお買い物傾向としては
トリッペンのブーツで可愛いのがあって
お値段はウン万円・・・
高い・・・(世間ではどうなんかワカランが私には高い)
でも可愛い・・・
ちょうど茶色のブーツを探していたんだった・・・と
思いそっと・・・足を入れてみると・・・
ふくらはぎが太くて入らず(笑)
命拾いしたような気分・・・

それにしても10代や20代のとき思い描いていた40代の私は
スーツにヒールなんてはいてカツカツ歩いてるんだろうなって
イメージだったんだけど
相変わらずトリッペンとかビルケンとかスキで
同世代の人にアンリのネックレスとかを
「変わったのしてるね~?(おもちゃ?」みたいな感じに
言われたりしているのでした。

きっとこういう部分は変わらないんだろうなぁ。

More
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2013-11-20 23:22 | 斉藤和義 | Comments(4)

たくさんコメントあざっす。

コメント沢山ありがとうございます★

風船の件とライブの件
非公開コメントで沢山いただきました^^

応募についてコメント返信はしませんので
直接メールにてお返事させていただきますね。
風船は二日目にけっこう自分の足元に落ちていて
誰も拾わないので(まわりもいくつか持っていたからかな?)
何個かもらってきています。

ついでに自分では処分できなかったせっちゃんの
昔のポストカードとか・・・せっちゃんちの猫ポストカードとか^^
一緒に送りたいと思います。

締め切りもう少し先にしますね★
メール返信はそれまでお待ちくださいませ。
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2013-08-27 07:14 | 斉藤和義 | Comments(4)

8/25ワールド記念ホール二日目

斉藤和義20周年神戸公演二日目。

もう胸がいっぱいで何書いていいかワカラン。

今日のライブ最高でした。
もう途中頭真っ白になった。
脳内せっちゃんに感謝感謝で感動しまくって
ずっと鳥肌立ってた。

いや、かっこよかった。すごかった。
今日のライブ参戦された人みな同じ気持ちなんじゃないかな。
何よりせっちゃんがすごく楽しんでた。

サプライズ位置での演奏も一度は退散しかけたのに
「なんか今日気分いいから」ってもう一曲歌ってくれまして。
それがなんと「彼女は言った」

今日もサプライズステージだと超近い席だったので
もうテンションあがりまくり。

最後の最後にはまさかのアンコール。
あまりに楽しかったので・・・

会場のみんなはせっちゃんやバンドのメンバー
みんな疲れてるのわかってたのだけど
自然にアンコールが出た。
みんながステージにいる時からすでにアンコール。

で、せっちゃんはバンドのメンバーに目で相談しながら
なんとアンコールやってくれたんですねぇ・・・

その瞬間ますますせっちゃんをスキになった。

ありがとう 大スキ!

この一言しか思い浮かばない。

なんと4時間に及ぶライブ。
こんなの初めてだぁ~・・・

素晴らしすぎる。

数え切れないくらいせっちゃんのライブには
参戦してるけど今日のライブが一位になりました。
二位は残暑の弾き語りツアー。やっぱりこのライブは
私の中での伝説なんでね^^

いやぁ・・・本当に素晴らしいライブをありがとう。
お疲れ様でした。
せっちゃんも、バンドの皆様も。
ほんとにありがとう。

帰りは夫と自転車で帰宅。
途中、海に架かる橋を超えながら夜景と月を眺める。

でも私はずっと興奮していて
ずっとずっとせっちゃんの話をしていた。
夜景を眺めながら。
夫は黙ってそれを聞くだけ。

私が持ち帰った風船もせっせとほどいてくれて。

せっちゃんのライブの後に夫との
ビール飲みながらの打ち上げを楽しみに
ペダルを漕ぐ。話題はもちろんせっちゃん。

こういう幸せもせっちゃんという共通の好きなアーティストが
いるおかげ。

こういう時間をもっともっと大切にしようと
少し酔った頭で書いております。

せっちゃんありがとう!!!
次会えるのは来年だね!!
楽しみにしています。

二日連続ライブだったけど、せっちゃんのライブは
どれも同じじゃないから行けば行くほど楽しい。
鳥肌立っちゃう。

きっと酔いがさめたとき、この記事読んで
アホなこと書いてるな~って思うんだろうけど
別にそれもいいか・・・
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2013-08-26 00:23 | 斉藤和義 | Comments(6)

20th Anniversary Live 1993-2013“20<21”~これからもヨロチクビ~

a0091291_1332222.jpg


8/24 神戸ワールド記念ホール

市民広場が最寄り駅のこの会場。
大昔DURANDURANのライブ行ったっきりだなぁ・・・(世代感じますな)
行きは良いとして帰りが間違いなく激混みってことで
自転車で行くことに。我が家からだと30分もあれば行けるんです♪

さて、せっちゃんの20周年記念ライブ。
いやぁ~もうね 細かいレポはナシにして。
今まで見たライブの三本の指に入ります。
そのくらいいライブでした。

最初にせっちゃんが「お祭りだと思ってますんで。今日は長いので
覚悟してください」と。

一体どのくらい???と思っていたら3時間半!!
とちゅう指がつって演奏できなくなるハプニングや
アゲハの歌詞を忘れちゃうこともあったけど・・・

よくあんなに歌ってくれました。

指がつったのは熱中症じゃなかったのかな~?
もっと水分とらなきゃ・・・
まぁあんだけの曲やったら指もつるかも
知れないけれど。

まさか今聴けるなんて!という昔の曲も
歌ってくれたりして、本当に素晴らしかったです。
ありがとう!としか言えない。


それと・・・埼玉もまだあるんで詳しくは書けないけど
サプライズがあったおかげで、せっちゃんを
めちゃくちゃ身近で見ることが出来ましたの・・・
いや~あんなに近くてインカ帝国!!

もう~~めちゃくちゃ良かった!!

そしてトップの写真は戦利品。
1人ひとつあったらいいかなって思ったから
欲張ってはなかったのだけどフワリ・・・と目の前に
落ちてきて誰も拾わないのでもう一つ持ち帰った。

丁寧に夫にほどいてもらって持ち帰りました!
一個しかないけど、手に入れること出来なかった人
欲しい方いらっしゃいましたらどうぞ!

コメントは公開しませんので、アドレス記入の上
コメ入れてください。

今日も行くんで、もし今日運よくもらえたら
またどなたかに差し上げますね!
宝物は一個あれば十分なんでね^^
[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2013-08-25 13:39 | 斉藤和義 | Comments(0)



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧