旅するねこ毛

お別れの足音

昨日のこと、じーさんが酸素ルームから出てきました。

一体どこへ行くのかと見ているとお風呂場のタイルの上。
なんだか嫌な予感がしたので、酸素ルームへ連れ戻したかったのですが
じーさんがそこにいたい、という目をしていたので、様子を見ていました。
一時間くらいタイルの上にいたので、その場を離れ、
私も違うことをしていました。
するとしばらくするとじーさんが廊下にやってきて
「アオーン!」と久々に大きな声で鳴いたのです。

どした??と問いかける間もなく、激しい嘔吐が始まりました。
嘔吐の際、体を支えることが出来ず、そのままバタバタと倒れこんで
そのまま、また嘔吐していました。

瞳孔が完全に開いています。


じーさんの死を覚悟した瞬間です。
見ると泡のようなものしか吐いてなかったので
詰まることはないかと思い(素人判断ですね)
慌てて抱きかかえ、酸素ルームへ入れました。

まだ嘔吐は続き、呼吸が完全に出来ない状態になってしまいました。
苦痛にゆがんだ悶絶の表情でこちらに助けを求めているように
見えました。体は痙攣のようになり、ビクンビクンとしていました。


かーちゃんが助けたる!!


この状態では酸素ルームの通常設定の酸素では
間に合わないのでマスクを装着して
濃い酸素を出さないといけないのですが、恐怖と焦りで
手と足ががくがく震えてなかなかうまくいきません。
自分で自分を罵りました。

しっかりしろ!落ち着け!じーさんが死ぬぞバカ!

口が完全に閉じてしまい、開けられないような感じでした。
真一文字に閉じきっていました。

震える手で、酸素ルームからチューブを引っこ抜いて
じーさんの鼻先に近づけ、なんとか呼吸をさせようと
しましたが、じーさんも苦しいのと目の前に変なチューブが
近づいてきて気持ち悪いのかがくがくしながら顔をそむけます。
それを追って、チューブを近づける。
私も手が震えていてちゃんと近づけることが出来ない。


死んじゃうから、この酸素吸って!!
そう叫んでいるうちに、私自身の手足の震えも治まったので
今度は濃度のつまみを強にしました
濃い酸素を送り込んでいます。

しばらく、地獄のような時間が続いたのですが
実際は5分程度だったと思います。
長い、長い地獄の時間でした。

私は思わず
「私が苦しいのを全部引き受けるから、じーさんを
助けてやってよ!私が代わりに苦しむから!!」と
大声で誰に叫ぶともなく叫んでいました。

そして、じーさん!ここから酸素出てる!
これ吸おう!とじーさんによびかけます。
意識もうろうとした感じのじーさんでしたが
次第に、自分からチューブで鼻を近づけて必死で
酸素を吸い込みました。
しばらくすると激しく波打っていたお腹も落ち着き
ぴたっと閉じていた口も開いて、じーさん自身も
落ち着きを取り戻しました。


助かった・・・
なんとか危機を乗り越えたと思います。
これ、たぶん私が留守だったらじーさん死んでたと思います。
すごく怖い。

昨日はすっごく怖かったです。
そして今日は昨日嘔吐があった分、確実に弱っています。
食事ももうスープを舐めるだけ ほとんどとりません。
かなり痩せて触ると背骨の形がはっきり分かります。

目にも力がなく触ると嫌がるし、意識もぼーっとしている感じ。

これは嫌でも分かります。
その時が確実にそこまでやってきています。
もう奇跡を信じてはいけないのだと思います。
これ以上苦しむじーさんを見ていられない。

早く楽にさせてあげたいです。

本当に、人間はどうにでもなるから
この苦しみを変わってあげたい。
なんでじーさんのような、いい子がこんな目に合わないといけない。

私がいくらでも苦しんでじーさんが楽になれるなら
それが可能なら、そうしてあげたい。

もう、じーさんの写真は撮りません。
確実にその日へ向かっている顔と体をしているから。

私の尊敬する、愛するじーさんの最後の姿を
こんな風に撮影したくないので。



[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2017-05-16 21:16 | ネコ | Comments(2)
Commented by umi_bari at 2017-05-17 09:00
言葉になりません、じーさん頑張りました。
母さんも父さんも頑張りました。
じーさんの苦しみが少しでもないことを
祈ります。
大変な苦しみの中、やっぱり自分で酸素を吸った
じーさん、それだけで奇蹟です。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-05-17 14:25
★アラックさん★

じーさん 頑張りました。
実は安楽死を考えたのですが必死に生きている姿を
見ているととても選択できません。
でも苦しいのも見ていられません。
どうしたらよいのか分からない状態です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今から病院へ行きます ばーさんも心配 >>



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧