旅するねこ毛

じーさんは今

じーさん 貧血でフラフラになりながらも
まだ頑張ってくれています。

調子の悪い時はずっと押入れ、調子いい時は冷蔵庫に
乗ってくれます。

でももうほんとヨロヨロで、冷蔵庫の上で毛づくろいを
するにも体がふらついて落ちそうになるので目が離せません。
嘔吐する際も体が持って行かれそうになって倒れこみます。

今日は水を飲みに行くのに体力使ったようで(近いのですが)
水飲み場の前で突然バタンと横たわってしまい、
このまま旅立ってしまうのかと
焦りました。
でもうちのじーさんはものすごい生命力を持つ猫さんです。
しばらく横たわり、体力温存し、すっくと立ち上がり
また押入れに戻って行きました。

良かった・・・
3日ほど前に呼吸が苦しくなったようで口呼吸を続けているのを
見守っていました。
翌朝酸素ハウスを準備しようと思って色々見ていたけれど
次の日には何とか持ちこたえたので、今のところまだ必要なさそう。
貧血による酸欠状態なんだと思う。
ごめんね しんどいね 
でも、もう無理はさせてないから、今まだ頑張ってくれているのは
じーさんの、驚異の生命力なんだよね。

私はずっとずっと一緒にいます。
冷蔵庫前の椅子が私の定位置。
夜中にニャッ・・・とじーさんが私を呼んでくれることが
どんなにうれしいか。

ずっとずっと一緒にいたいけれど、そろそろじーさんを
楽にさせてあげないといけないところまで
来てるんだなと、ぼんやりと考えます。

だから、毎日ずっと一緒にいて
可愛いね、愛してるよ 世界で一番の猫さんだね^^
うちの子になってくれてありがとうね 私たちはホントに
誰よりも幸せだよ^^などと伝えています。
ごめんねは言わない それは最後。
今は感謝と愛情の言葉しか口にしません。

じーさんに必要な言葉はそれしかないし。


治療に関して・・・

出来ることはやり切ったと、私は思っています。
知識がないなりに、色々調べて、しつこいくらいに
獣医さんに質問し、お願いし、すべて納得できる形で
まさに全力投球でした。
ずっと家にいてあげることも出来ているし
たまの仕事でも無人にはしなかった。
それぞれの生活があるし、それぞれの介護の仕方がありますが
じーさんに関して言えば、私はこのやり方しか選べなかった。

今のところ、闘病生活において、振り返ってみても・・・
後悔は全くありません。
最期に抗がん剤をもう一度試さなくてよかったと思ってます。
ぎりぎりのぎりぎりまで悩みましたが、飼い主がいつまでも
その体を離さないと、そのことがじーさんの負担になることに
気付いたからです。

ちょうどよいタイミングでレスキューの抗がん剤を終わらせることが
出来て良かった。

じーさんは、ゆっくりゆっくりと終わりに近づいています。
でも、まだ目力はあるし、大好きな夫が近寄ると
喜んで、一生懸命ニャッニャッ・・・と何かを伝えています。

先生の余命宣告、またしても外れました。
実は持って2週間と言われており、今日でその2週間だったんです。

何事も諦めてはいけない。
100%というのはありえないのだから。

うちのじーさんは、世界一の自慢の猫さんです。
どうか、褒めてやってください。


[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2017-04-14 17:38 | ネコ | Comments(8)
Commented by umi_bari at 2017-04-15 05:53
じーさんは本当に偉いですね、もう奇蹟ではなくて
神の世界ですね。
じーさん、曇の上に行ってはいけないよ。
もう、お医者さんの世話にはならないと思うけれども。
お母さんとお父さんといつまでも一緒にいようね。
Commented by at 2017-04-15 21:52 x
褒める!褒める褒める褒めるッ!! 突然で驚かせて申し訳ありませんが黙ってられないっ。あなたたちは世界一の家族だっ!!!
Commented by にゃんずまま at 2017-04-16 05:54 x
おはようございます。
太助さん(おじいにゃんなので敬意を込めて)とっても頑張っていますね。主さんもです。本当にえらいおじいにゃんと主さんです。
あとは見守るだけ、と心に決めて過ごす日々は、穏やかでもあり、苦しくもあり、いろいろな感情がわきあがってくることと思います。私も同じような気持ちで過ごしていますので、主さんのブログを読んでいると鼻の奥がつんとしてきます。
これ以上してあげられることがない、あとはあなたの生命力だけ、となってから、私はなんとなく自分が、三途の川のほとりにある小さな宿の女将になったような気がしています。
(「三途の川」というのは宗教観によっては当てはまらないかもしれませんが、こちらの世界とあちらの世界の狭間という意味です)
あちらの世界に旅立つ前に、雨風がしのげる暖かい場所で休んでいきなさい、おいしいものを好きなだけ食べていきなさい、撫でてもらって抱っこしてもらって、たくさんの愛を持っていきなさい、居たいだけここに居て、準備ができたらいきなさい、そんな気持ちで毎日を過ごしています。
お別れの日が突然やってくるより、こんな風にお別れを惜しむ時間をもらえて、幸せなのかもしれないなと思います。
ウチのじじさまは、一時期びっくりするほど食べていたのですが、この数日で少しずつ食べる量が減っています。季節の変わり目というのもあるかもしれません。明日か明後日、血液検査をする予定です。
主さんも、体に気をつけて、休めるときは(旦那さんやお姉さんに少しの間みてもらうなどして)休んでくださいね。
太助さん、ばーさんちゃん、主さんとご家族が今日も穏やかに過ごせますよう、お祈りしています。
Commented at 2017-04-16 14:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-04-17 14:35
★アラックさん★

じーさんは本当にすごい猫さんです。
毎日話しかけていますが、じっと目を見て
返事をしてくれます。きっと伝わっているのだと
思っています。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-04-17 14:35
★りさん★

じーさんを褒めてくれて、ありがとうございます。
先ほどじーさんに伝えました^^
温かいコメントありがとうございます。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-04-17 14:42
★にゃんずままさん★

そうなんですよね~うちらよりはるかに年上なんで
敬わないといけないですよね(笑)
夫は、何かトラブルがあった時「太助ならどうするだろう、
太助に恥ずかしくないような人間になろう」とまず一呼吸置く
んですって。
私達にはもったいないくらいの猫さんなんですよね。

色々な猫ブログを読んでいると、突然旅立ってしまった子とかも
いて、そうなるともう気持ちの持っていきようがないですよね。
読んでて息が苦しくなるくらい、悲しかったです。
そういう猫さんたちには申し訳ないですが、うちはじーさんが
ゆっくり時間を作ってくれたので、なんとか精神も壊れずに
保つことが出来ているような気がします。

じじさま、体調はいかがでしょうか?食欲が落ちてきたとのこと
心配です。
どうかじじさまの食欲が戻りますように。
いつもありがとうございます。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-04-17 14:44
★2017-04-16 14:51さん★

ホント、今が一番貴重で幸せな時間なのかも知れません。
こんな時間をプレゼントしてくれたじーさんに
改めてありがとうと言いたいです。
代わってあげたいと思いながら、じっとじーさんの様子を
見ています。
いつもありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 穏やかな時間 本当に最後の血液検査 >>



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧