旅するねこ毛

終わりの始まり。

じーさん この2日間ほど、すごい食欲です。
びっくりするくらい食べてくれています。
ありがたや・・・

そして今も冷蔵庫上で寝ております。
食欲はあるけど、ちょっと痩せたのかな?

a0091291_11291323.jpg
頬がコケちゃってますが近寄るとゴロゴロ・・・と言ってくれて安心。

先週の金曜日に診察に行ってきて、抗がん剤を選択せず
これ以上は手の施しようがありません、と言われ。
抗がん剤をやめることを話すと、
先生も
「僕個人的な意見もありますが、それでいいと思います^^」ということでした。

そして、次の予約をして帰ったのですが数日考えてみました。

果たして、ターミナルケアを選択したじーさんに通院の意味があるのか?
次行くとおそらくまた採血になるだろう。
採血して・・・貧血が進んでる、ガン細胞が暴れている・・・ということだけ
言われ、でももうやってあげられることはない。

それを確認するためにじーさんを連れて行くのはどうかと思い
先ほどキャンセルの電話を入れました。

先生も
「その方がいいと思います^^でも何かあれば、いつでも連絡くださいね」と
優しく言ってくださいました。

本当は・・・
少し元気が出てきたので、もしかして以前入れた造血ホルモンが効いてきて
貧血の値が改善されているのでは?と思ったのです。
だったら今のうちにまたエスポーを注射してもらうのはどうだろうかと。

もし、可能ならばエスポー注射をしてもらえないかと聞いてみました。

しかし先生の回答は以下の通り。

腎不全から来る貧血ならばエスポーを再び注射する意味はあるかと
思うが、じーさんの場合は骨髄に潜んでいるガン細胞が血液を作れなく
している可能性があるのでエスポーを打ったところで意味がないだろう。

意味はなくても、少しでも可能性があるならば私は試して
みたいのですが無理でしょうかと訊ねると

意味がないだけではなく、エスポーを注射することで
関係ないホルモンの働きまで損ねてしまうことにもなりかねないので
しない方がいいと思います。

とものすごくはっきり言われて・・・

この先生はいつも穏やかで本当に優しい方。

いつになくきっぱりとおっしゃったので、諦めつきました。
いつも素人の判断で、治療に口を出しても
嫌な顔一つせず、それもいいかも知れませんね^^などと
きちんと対応してくださる先生です。

そこで、諦めがつきました。
私にとっては最後の望み、エスポーを続けてみる

ということでしたが、それは消えてしまいました。

そして先生に言いました。

このまま自宅でじーさんをみていきたいと思います。
今後じーさんに出来ることは、食欲が落ちてきたら
食欲増進剤の投与、吐き気止め、くらいしかないとのことだったので
その時が来ても、じーさんは連れていきません。
吐き気止め、増進剤、点滴を私が取りに行くという形で
いいでしょうか?

もちろんです^^じーさんに負担がないようにしていきましょう。


じーさんの「リンパ腫、白血病」との闘いは終わりました。
でもじーさんのこれからの時間はまだ終わっていません。
これからは、残された穏やかな時間の始まりです^^


じーさんの長い闘病生活を振り返って考えていました。
先生も驚くほどの生命力を見せてくれたじーさん。
理由はなんだったのかと。

もちろん、じーさんの生命力、精神力
そして、一生懸命じーさんと、暑苦しく、しつこい飼い主に
向き合って治療をしてくださった先生方の力は大きいです。

その他に考えられることがあるとすると・・・

同じ闘病生活を送っておられる飼い主さん
そして今後ここを見ることがあるかも知れない飼い主さんの
参考のために書いておきます。


一日じーさんをひとりにさせることがなかったことも
関係しているのではないかなと思っています。

じーさんはもう自力で食事をすることはありません。

だけど、こまめに食事を運ぶと食べてくれます。

食べるということを忘れて欲しくなかったのと
まず食べて、栄養をしっかりとらないと
病気に負けてしまう、と思ったので
私が仕事でいない時は姉にほぼ一日いてもらい
食事を私と同じようにあげてもらっていました。

計算してみたら闘病生活が始まり姉に支払ってきたお金は
4/1時点で18万でした。
たったこれだけのお金で、じーさんが食べることを
諦めないでくれた、と思うと姉にも感謝の気持ちでいっぱいです。

ターミナルケアに入ったので、私の仕事(といっても単発のバイトです)も
あと明日、6日、8,9日です。
9日は夫がいてくれるし・・・
日曜日以外はもうずっと家にいるつもりです。

今だって諦めていないし、奇跡を願っているけれど
じーさんが苦しむようならば、解放してあげないとという
気持ちもあります。


可愛くて、可愛くて、仕方がないじーさん。
私にとっての世界で一番はじーさんですが
ばーさんにも元気で長生きしてほしいし、世の中の猫さん、
闘病中の猫さんも病気に負けず生き抜いてほしいです。


わしはきょうもれいぞうこにのせてもらったんじゃ

a0091291_12012122.jpg




[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2017-04-03 12:32 | ネコ | Comments(2)
Commented at 2017-04-03 16:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-04-07 08:28
★2017-04-03 16:50さん★

経過が気になっていたので、こうしてコメントくださること
ありがたく思います。
食欲ちゃんとあるようなので安心しました。

その粉末、きになりますね ちょっと調べてみます。
情報ありがとうございます。

私、人生で何かをこれほど失いたくないと思ったこと
初めてですし、ここまで祈ったこともすがったことも
初めてです。
じーさんがいない人生、想像が出来ないくらいです。

猫ちゃんの血液検査の結果、またお知らせいただけたら
嬉しいです。お辛い内容でしたら、スルーしてくださいね。

いつも温かいコメントありがとうございます。
2017-04-03 16:50さんの猫ちゃん、ご家族皆さま
楽しく穏やかな時間がずっと続きますように私も
お祈りしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 本当に最後の血液検査 せっちゃんと宮本さん >>



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧