旅するねこ毛

残暑お見舞い申し上げます。

在りし日のたーくん☆



a0091291_13053958.jpg
7.5キロもあったんです。
管理がなってないですよね わかってます。
それでも17年生きましたから。長生きしました。
(最後は3キロ台でしたが・・・)

結局のところ、体型ってあまり関係ないかも。
死ぬコは死ぬ 生きるコは生きる。
ま、あくまで私の考えなんでよろしく。

どうもネコブログとか見てると
しょーもないことでよく炎上してます。

飼い主が愛情注いで共に暮らしているコのことに
口出すなよって思いますね。
教えてあげるならいいんです 炎上です炎上。
なんで、いちいち人の幸せに首つっこむかなーって思います。


夫の実家でも猫を飼い始めました。
飼い方が昭和で(これでわかってください・・・)
ええ~そんなのあげちゃうの?とかそんな飼い方しちゃうの?と
びっくり話満載なんですが、夫の両親も老人です。
って言ったら怒られるか・・・今は70代でも若いもんね
でも40代の私だって初老です。
70代は老人と言ってもいいのでは・・・

ま、そうなんです 飼い方が昭和で正直怖い。
でも住んでるところも離れてるし、うちのネコじゃない。
むこうにはむこうの暮らしがある。

とても言えません。
夫も「うちのネコじゃないから」と。

それに、とても可愛がられていて、猫も幸せそう。

つまりはそういうことなんですよね。

うちのたーくんだって。
猫に抗がん剤なんてって言われたことあります。
肥満だったし、元気な頃の肥満画像を見て、
よくここまで太らせて・・・猫がかわいそう
なんて思った人もいるかと思います。

でも、私たちファミリーは誰より幸せでした。
きっとたーくんもそうだったはずです。
私達のことを大好きでいてくれていたのが
分かってましたから。

幸せのカタチは、人それぞれです。


昨日、久々に大泣きしました。

突然「たーくんに会いたい」という気持ちがこみ上げてきて。
そう思うともう涙が止まらず、えんえんと泣き続けました。
山田さんの本のおかげで、元気になりつつあるので
悲しい涙というより、ただただ、会いたいなぁという気持ちが
こみ上げてきちゃったという感じでした。

こうして、ゆっくり愛猫を失った悲しみから
立ち上がっていくのでしょうかね。


たーくんもいいけど、いきてるあたしを
かわいがってよね

ばーさんはホントえらいです。
毎日2回 ラプロスを飲んでくれて・・・
嫌だろうに・・・


a0091291_13253045.jpg


[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2017-08-12 13:30 | ネコ | Comments(4)
Commented by akikochoco0623 at 2017-08-12 14:49
今って、神経質過ぎる位ですよね。
猫に鰹節もダメらしいです。
ミネラルが過剰だから。

小さい頃ワンコを買っていて、
原因不明の病気で死にました。
よくあげていたのが、ハンバーグを焼いたフライパンで炒めたお米。
美味しそうに食べてました。
今思えば、犬に玉葱やっちゃったかぁ、ですが、
当時はそんな知識もなく。
犬の散歩させてもウンチ拾う義務もなく、
あ、話が脱線してしまった。

私が、この前ちょこを思って大泣きした
きっかけはなんだっけかなぁ。
ま、忘れましたが、今年の12月で三年経ちますが、
未だにふとした事で大泣きしちゃいます。
Commented by umi_bari at 2017-08-12 16:22
久し振りに大きな元気な頃の太助ちゃんの写真を
有り難うございます。
ばーさん、しっかり薬を飲んで偉いね、まん丸
寝姿にバグースです。
猫、それぞれの飼い方、猫人生がありますね。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-08-15 12:35
★akikochokoさん★

そうですね 私も以前猫を飼っていたころは
外飼いでしたし(室内だけで飼うという概念がなかった)
人間の食事を与えたりしていました。
そういう時代だったのでしょうね。
今では考えられないですもんね。
それだけ日本人が変わってきたということでしょうね。

それでもやはり昭和の飼い方をしている人はいますしね。
TNRをかわいそうと言う人もいますし。
それは確かに否めませんけど、人間主体の世の中である以上
不幸な猫さんを減らすために、仕方がないのかなと
思っています。こういう風に(人間主体の考え方)
考える自分も嫌だなって思うんですが。

Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-08-15 12:37
★アラックさん★

ばーさん 本当に毎日頑張ってくれてます。
申し訳ない気持ちでいっぱいです。
飲んでるからといって腎臓病が必ず治るわけではないのに
飲ませてしまって。
でもこれからも飲んでもらいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< すてきなあなたに ピュリナワンキャット 長生き猫... >>



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧