旅するねこ毛

治療に行き詰まる

まず経過報告の前に血液検査の結果。

3/8のデータ
白血球数 10.90
赤血球数 3.02
ヘモグロビン 5.7
赤血球容積率 19.5
血小板 144

※費用
診察料 血液検査  血圧測定 点滴セット、薬処方等で6966円
往復タクシー代2000円


3/18のデータ
白血球数 12.66
赤血球数 3.07
ヘモグロビン 5.4
赤血球容積率 18.0
血小板 115
BUN 47,6
CRE 2.8

※費用
診察料 血液検査  点滴セット、薬処方等で12117円
往復タクシー代2000円


体重は5.1キロ
腎臓の値は改善されていたが
貧血が進行、血小板も減少。
肉球は真っ白。

先生もちょっと沈んだ表情。

「顕微鏡で見えるガン細胞は相変わらずほとんどいない状態ですが
血液検査の結果で見てみると、おそらく骨髄の中に潜んでいるガン細胞が
悪さをしだした可能性があります」とのこと。

骨髄にいるのがガンなのか、何なのかをチェックするには
全身麻酔が必要で、確定したところで治らないのだし
何の意味もないのでそんな危険をおかしてまで調べる必要はないと思う。
最初から検査はしないと言っていたし、
先生もそれがいいと思うとのこと。

ガンの方はずっと安心していたのだけど、すっかり忘れていたなぁ
骨髄にガンがいるということを。
顕微鏡で見えるものだけで判断していた。

造血ホルモンもどうやら効果がないみたいで
じーさんの貧血を改善してはくれていない様子。
またすぐ打つことも可能だけど、抗体が出来てしまうので・・・と
いうことでその日はエポーは注射せず。


このまま行くとどんどん貧血が進行して、血小板も減少してくる。
危険な状態になるかもしれない。

次の抗がん剤を検討する段階に来たと思う。

と先生がおっしゃるのだが・・・


前回はたまたまロムスチンが効いてくれて
ここまで良い方向へ導いてくれた。
今回入れたらどうなりますかと訊ねてみると

何とも言えません 賭けになると思います。

とのこと。


ロムスチンは毒性の強い薬だし、前回も効いたから
今回も効くとは限らない 逆に今回入れることで
命を落とすことにもなりかねないし
うまく効いたらまた延命も可能です。


そんなこと言われても・・・私には判断できません・・・
先生としてはどう思われますか?とたずねると・・・

僕にも何とも言えないです 
ほんとに賭けになるので・・・
こんなことしか言えず申し訳ないです・・・

ということでその日は血液検査だけで帰宅。

夫と話し合う。

どうしたらいいのだろう。

散々じーさんには頑張ってもらった。
途中何度も危険な状態になり、それでも復活してくれた
フェニックスじーさん。
これ以上頑張らせるのは酷なのかも知れない。

それに、貧血でしんどいかとは思うのだが
おしゃべりもしてくれるし食欲だって旺盛なのだ。
ただ数値だけが異常な状態。
コンディションとしては良好と言える(我慢してるのかも知れないが)のに
今ここで危険なロムスチンを入れる必要があるのか。

でも、今入れないとどんどん貧血が進行し血小板も減少していく
それを食い止めるための賭けとしてロムスチンを入れてみるのも
選択肢の一つ、という先生の言ってることは十分わかる。
先生は、その逆もある。ロムスチンを入れることで
もうじーさんの体が受け止め切れず命を落とすこともあるだろうとも
話してくれた。

今日、またじーさんを連れていかないといけないのだが
結論としては
今の段階では入れない。
せっかくじーさんが機嫌よく過ごしてくれているのに
抗がん剤を打つことで体調が悪化し、死に至る可能性が少しでも
あるならば今はやめておきたいということを伝えようと思う。
それで、病気が進行してしまったとしたらそれはもう
じーさんの寿命なのではないだろうか。
もしかしたらこの先もっと貧血が進行し、いよいよじーさんの
症状が落ち込んだときには抗がん剤を考えるかも知れない
その時すでに遅いかも知れないけど。
今はそう考えている。

目的を忘れてはいけない。
何が何でもじーさんの延命ではなく、
じーさんの楽しい穏やかな時間を守ることが最優先。

で、今日はダメもとでエポーを注射してもらおうと思う。
先生は抗体が出来てしまうからとあまり頻繁に打ちたがらないのだけど
どのみち効いてなくて、貧血が改善されないのなら
先のことを考えて何もしないより、注射に賭けてみたいのだ。
血を作れなくしているのが骨髄に潜むガンによるものだったら
エポーを注射しても無駄なのかも知れないけど
やってみる価値はあるのではないか。

そう考えている。

じーさんは、というと。

冷蔵庫に乗せると喜ぶ。
私はじーさんの要求にこたえるため椅子で寝る
首も痛いしあちこちきしんで、そもそも椅子なんかじゃ
眠れないけど、わざとそうしている。
熟睡しちゃうとじーさんの「おろしてくれぃ」のニャーに
気付かないことが怖いので。
そうするとじーさんは勝手に飛び降りちゃう。
あの高さから降りられると、骨折が心配。

最近じーさんは私のことを冷蔵庫の見張り番と
認識してるらしく、乗るときも降りるときもニャッと
声をかけてくれて嬉しい^^♪
ずっと寝不足で首や体が痛くてもいいから
一生冷蔵庫の見張り番でいいから、ずっと一緒にいてほしい。

じーさんとの楽しい日々がまだまだ続きますように。
4月20日は夫の誕生日。
じーさんがいてくれることが何よりのプレゼントだ。

[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2017-03-22 11:57 | ネコ | Comments(4)
Commented by umi_bari at 2017-03-22 19:01
一番の治療は、じーさんの喜ぶ事ですよ。
数値も厳しいですが、じーさんをなぜて
あげてください、抱いてあげてあげてください。
フェニックスじーさんの一番の幸せですよ。
じーさんは、何回も何回も奇蹟を起こしているんですから。
Commented by 147700 at 2017-03-22 19:07
こんにちは
久しぶりに拝見させていただきました
猫ちゃん食欲旺盛で、お元気そうで安心しました^ ^
だからこそ、今後の治療法を迷うアパさんのお気持ちもわかる気がしました
何も詳しいことは分からないけれど、きっと一番猫ちゃんのことをわかっているアパさんの選択が正しいと思います
これからも猫ちゃんがたくさんご飯を食べて、たくさん甘えて、長生きしていただきたいです^ ^
陰ながら応援しています
あと、ひかるのことを記事に書いていただいていたのですね、今更ながらありがとうございます
まだ、夫とともに喪失感に悲しむ日々ですが、残されて猫たちの為にも頑張ります
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-03-22 19:55
☆アラックさん★

今日採血行ってきました。
詳しくはまた落ち着いて書きますが
ガンば暴れだしたようです。
でも負けないじーさんがいるんです。
私も負けません。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-03-22 19:59
☆ようようさん★

お久しぶりです^^
コメントありがとうございます。
お気持ち、痛いほど分かります。
じーさんはまだそばにいてくれていますが
思う気持ちはきっと同じだと思うので・・・
少しづつ少しづつ、だと思います。
今でもじーさんによくひかるちゃんのことを
話すんですよ^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ガン細胞が動き出したようです。 エレファントカシマシデビュー3... >>



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧