旅するねこ毛

ついに爆発(長いですよ)

じーさん 食欲戻ってきました。
久しぶりに「うまいうまい」とがつがつ食べてくれるように
なりました。良かった~~・・・
療法食をうまいうまいと食べてくれたらいいのだけど。
いや、欲を出しちゃいけませんね
詳しくは後ほど。

じーさんの血液検査の結果です。
今回は血圧もはかってもらいました。

3/4のデータ
白血球数 10.40
赤血球数 3.05
ヘモグロビン 5.7
赤血球容積率 19.6
血小板 153

※費用
診察料 血液検査  エスポー注射 点滴セット、薬処方等で22561円
往復タクシー代2000円


3/8のデータ
白血球数 10.90
赤血球数 3.02
ヘモグロビン 5.7
赤血球容積率 19.5
血小板 144

※費用
診察料 血液検査 血圧測定 点滴セット、薬処方等で6966円
往復タクシー代2000円


病院行く2日ほど前から食欲出てきたので体重は
100g増の5,2キロ

ガン細胞は相変わらず小康状態
貧血横ばい

この値だと、けっこうしんどいと思うのに
この2日間すごく元気なんですがなぜこのようなことに
なるんでしょうかと尋ねると
貧血状態に体が慣れてきたのかも知れませんねとのこと・・・
まぁそれしか考えられないのかもね

じーさん ごめんね。

食事に関して。
色々試していて、もうダメだ!気分的に限界!と思っていた頃
姉がペットシッターでやってきた際
「今ねこ缶30g一気に食べたよ」とメール
ええええええ 今までそんな食べたことないわ~と
仕事が終わり帰宅してレポートと空き缶を見ると
銀のスプーンの缶詰で15才以上のものであった。

それで、私も早速いくつか購入しこの缶詰8割入れて
残り2割をk/d足して(まとめ買いしてしまったので)カリナール入れて
お湯で割るというのをやってみたらけっこう食べてくれる。

良かった・・・持って行くたび完食してくれるので食欲は戻ってきたかも。

しかし、最近じーさんの様子がおかしい。
やたら元気で動き回って同じところをくるくる回ったり
にゃあにゃあと大声で鳴いたり。

3日ほど前から高いところに昇りたがるようになった。
じーさんは関節炎もあるし、もう数年前からテーブルの上はおろか
高いところにジャンプできなくなっているのだ。

なので登ろうとすることすらなかったのだが
3日ほど前冷蔵庫の上をじーっと眺めていると思ったら
椅子をよじ登り、テーブルにジャンプ(ここまでは出来るがばーさんのように
直接テーブルにジャンプは出来ない)し、なんとそこから冷蔵庫の上まで
飛ぼうとしている。

距離的に全然飛べる距離じゃないし、まず高さが無理

危ない危ないよっ!と慌てて押さえると
ワシはのぼりたいんじゃ と言わんばかりに大声でにゃあにゃあ

じーさんは若い頃、高いところから見下ろすのが好きだった
食器棚、冷蔵庫 気づけばいつも見下ろしていた 王様のように。

抱っこして乗せてやるとゴロゴロ言ってすごく嬉しそう。
しばらくすると降りると思っていたけどくつろいだまま
寝だした

そうなるとその場を離れるわけにいかなくなる。
降りれないし、降りるときに鳴いてくれたらいいけど
勝手に降りようとして何が怖いかと言ったら骨折。

じーさんは半年以上もステロイドを飲んでいるので
骨が弱くなっているだろうし、関節炎もあるし、
低い場所から降りるときも普通の猫ならスっと着地するのに
じーさんはもうバランスも悪くて「ぐちゃっ」という感じで
倒れながら落ちる感じなので非常に怖いのだ。

なのでいつも介助が必要。

先日は夜中の2時にがたがた物音が聞こえたので
飛び起きると、じーさんが冷蔵庫にジャンプしようとチャレンジしていた
危ない!!と思い冷蔵庫に乗せてあげると「そうそう ここ」と
嬉しそう。

その日は5時までずっとじーさんを見ていた
じーさんが降りるというまで離れらないので・・・
そして5時過ぎたら「降りようかな」というので降ろして
そのままじーさんの朝食を準備して、
バタバタと私も仕事に行く時間になり出勤。
(最近安定しているので週に4日ほど仕事してます)

そして昨日、深夜にまた冷蔵庫に乗せろというので
乗せてあげて朝までずっと。起きていた。
5時になったらまた降りるというので降ろして・・・
そしてまた7時頃に乗るというので乗せて
私は様子を見ながら出かける準備。

出かける30分前くらいにじーさんをおろしておこうと
抱きかかえ降ろそうとするとものすごい力で
大声で鳴きながら暴れる。噛みつく。
物静かなじーさんが噛みつくほど嫌がっている。

わしはここにいるんじゃっ!!

じーさん ごめんね 今から誰も居なくなるから
降ろさないと危ないんだよ というも
足元で怒ってにゃぁにゃあウロウロ
何度もジャンプしようとする。

これは危ない・・・テーブルから冷蔵庫には普通の猫なら
昇れる距離だけどじーさんは絶対に無理。
となると登ろうとして床に落下
怪我しちゃう 

焦る 時間がない 仕事に行かないといけない

じーさんごめんね 今日はお布団の上で我慢してねと
連れていくも興奮して嫌がって
また冷蔵庫めがけてジャンプの素ぶり。

どうしようどうしよう このまま出かけられない
でも仕事がある 迷惑はかけられない

ぐるぐる考えている間もじーさんは大声で訴える
涙がポロリと出てしまった。

じーさん 仕事を入れてしまった私がいけないよね
ごめんね もう少ししたらお世話のおばちゃんがくるから
それまで待っててよ・・・

じーさん にゃあにゃあ うろうろ ずっと冷蔵庫の上を
見上げる。

今までこんなことなかったから対策なんて考えてもいなかったので。

しかし完全に遅刻する ヤバい

頭をフル回転させ、部屋に閉じ込めることにした
台所へ行けないよう 猫トイレは台所へ置いているので
和室にトイレを入れてフードと水も置いて「行ってきます」

なんだか情けなくて涙が出た。

そして急いで姉に電話してタクシー代も払うし
臨時でお金払うから予定より早く行ってほしいと頼む。
予定は12時だったが、とてもそんな待たせられないので・・・


そんなことがあり、夜に緊急夫と話し合うことに。

夫は、冷蔵庫に乗せないようにしたらいい と言う。

私はそうじゃないのだ。

不在の時は乗せると危ないから無理だけど誰かがいる間は
じーさんの好きなようにやらせてやりたい
ただでさえじーさんにはストレスを与えているので
少しでも楽しいことをしてあげたい。

心配なのは降りるときにどうするかだ

夫は今仕事が大変で、私の単発の仕事なんかより忙しく
働いてくれて感謝している
だからじーさんに関してはほぼ私が世話をしている。
その分夫は仕事を頑張って欲しいので


忙しいからかなんだか上の空な夫

降りるときになんとか手を打たないと・・・
バリアフリーみたいな感じで誰もいない時には
昇れないようにするか、階段をつくって冷蔵庫への
上り下りが出来るように対策するかどうすると
訊ねるも

う~ん・・・とあまり真剣に考えない。

イライラしたけど、責めても仕方がないからそのまま会話終了。

問題はここから。

じーさんに飲ませるステロイドも基本は私があげてるけど
じーさんがすごく嫌がるので、精神的に私も苦痛なので
夫が時間のある時には夫にも頼むことがある

昨日は私も仕事で、私の方が帰宅は早かったが
じーさんのことを色々していたらあっという間に時間がたち
夫が帰宅。

今日ステロイド飲ませてもらっていい?とお願いすると
あとでね という。

その後も「お願いだから忘れないで飲ませてね」というと
「分かってるよ」と。

私が飲ませたら良かったのだけど、その時すごく疲れていたし
じーさんもリラックスして寝ていたので昨日は夫に
任せることにした。

そして21時頃にじーさんが冷蔵庫に乗せろというので
乗せたらそのまま喜んで寝てしまった。
これは起きそうにないな・・・と思い椅子を持ってきて
冷蔵庫の前で私は寝ることにした。
これならじーさんが落ちても受け止めることが出来るし
まずじーさんの気配で起きるだろうと

早々と眠くなってしまったので眠ってしまう前に
「何度も言って悪いけど、薬お願いしますね」と言い
私はそのまま眠りに入った。

そして4時 じーさんが「おりたいんじゃ」と鳴いてくれたので
目が覚める。
そのまま降ろして、食事の支度。

物音で夫が起きたので、「ステロイドは?」と聞くと
「・・・忘れた」


頭が真っ白になってしまい

色んな感情が入り混じり、泣いてしまった。

どうして薬さえもあげてもらえないのか
もう疲れた 

色んなこと言った気がする
ただ、なんか悲しくて情けないのと疲れと・・・

泣きだした私に夫は 俺が悪かった ごめん
謝ってくれるが
私に謝らないでよ!!!と・・・

頭おかしくなってますな 今になって思うと。

私が思っていること。

動物は人間みたいに死ぬことに抗おうとせず
自然に受け入れるという。
じーさんもガンでしんどかったとき死ぬことを
受け止めてたんだと思う
本来、動物にとってはそれが自然なことなんだろうなと
今でも私は思っている。

でもじーさんは動物だけど大事な家族で
私たちはじーさんを失いたくなかった。
抗がん剤治療に入る前に先生は時間もお金もかかって
生活は今まで通りにはいかなくなることがあると思うと
説明してくれた上でこの方法を選んだし

じーさんの残された時間を
楽しいな、と穏やかに過ごせるように、とそれだけを
願ってここまでやってきた。

じーさんの望むことは何だってやってあげたい。
じーさんの命を無理につないでいる私としては
じーさんのやりたいと思うことは何でもやってあげたいと思っている

あのままいけばじーさんは今頃虹の橋で楽しく
暮らしていたことだろう。
もしかしたら自然な流れで早くそっちに行きたいと
思っていたかも知れない。


それを私たちが引き止めた まだいかないで、と。
無理やり命をつないだのだ。


私も夫も疲れている。
でも望んだのは私たちで、じーさんはそれに
こたえてくれているから私たちが諦めたり
適当なことをしてはいけないのだ。


こういうことを夫に泣きながら話した。

でも、今言いすぎたなと思っている。

このところの寝不足とじーさんの行動に戸惑い
疲れてしまったんだと思う。

で、今日は休みだったので昼寝したり考え事をして
ゆっくり過ごし、元気をチャージ

明日また仕事なので不在の間のじーさん冷蔵庫対策はというと
キャットタワーとテーブルをくっつけて冷蔵庫前に置き
さらにモノを置いて階段のようにして上り下りが出来るように
設置して、今日一日様子を見てみた。
これで着地が大丈夫そうなら外出の時だけこうしてみようと。

じーさん うまくいきました^^
良かった。部屋がおかしなことになってるけど
誰もいない時だけなのでね。

じーさんはもしかしたらちょっとぼけてしまったのかも
しれないなとチラっと思う今日この頃。

気を取り直し、泣きたいだけ泣いたし
もう大丈夫^^

じーさん ごめんよ~
夫にも今日ちゃんと謝ろうと思う。

長い記事ですんません。


[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2017-03-10 17:22 | ネコ | Comments(4)
Commented by umi_bari at 2017-03-10 18:25
アラックです、この報告を読まずに、ばーさんの事に
書いてしまいました。
じーさんの食欲はやっぱり奇蹟ですね、凄いぞじーさん、
バグースだよ。
冷蔵庫事件、泣いてしまいました、でも、じーさんの
したいことをさせてやりたいですね。
我が家も、薬は妻なんです。
ゴンも最近泣きます、足腰も本当に弱っています。
☆じーさんは、お父さんとお母さんに感謝していますよ。
 今まで、ずっと一緒にいられることを幸せに感じていますよ。
Commented at 2017-03-12 14:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-03-13 09:18
☆アラックさん★

冷蔵庫事件はね~なかなか落ち着きません。
昨日は夜になったら押入れに入ったので
ぐっすり眠れました。でも押入れは押入れで心配ですね。
じーさんに何が起こっているのかなぁと思います。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-03-13 09:27
☆2017-03-12 14:14さん★

すっかりねこブログになってしまって・・・ははは
エレカシ 3/20行くのよ~大阪城ホール!
夫と行く予定だったけどじーさんを置いていけない状況なので
一人で行くことになりましたわん。
(チケット取ったのは数カ月前で、状況分からなかったけど
じーさんが元気になっているだろうと祈願してチケットとったの)
宮本さんに元気もらってきますわー!!
ハナレグミの神戸も行きたいけどチケットが取れぬ・・・

ステロイド・・・やっぱり大変だよね
いつも、ごめんね。そしてありがとうって気持ちで
無理やり押し込んでます 実はこの作業が一番つらい。
カギコメさんが元気だったら、そう!周りが幸せになるんだよね。
いつも、うんうん、って思いながらブログ読んでますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ストーブに気をつけろ! ゴミばかり・・・ >>



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧