旅するねこ毛

闘病記録

a0091291_10373700.jpg
太助の闘病記録です。
約10カ月に及ぶ闘病生活のすべてがこの中に残されています。
毎日細かく書いていましたので読み返すと、はっきりとその時の状況が
思い浮かびます。たーくんの生きた証です。


a0091291_10394635.jpg
この頃はまだカリカリも食べてくれていました。
体調はあまりよくなかったのだと思います。

このノートは闘病中とても役立ちました。
特に食事の量とか・・・
おしっことかうんちの様子とか・・・

闘病中の猫さんがいらっしゃったら、ぜひ記録されることを
強くお勧めします。

ノートが3冊、4冊と増えて行くたびに、次の新しいノートにも
進めますように、と願いを込めておりましたが
5冊目になり、6冊目がないであろうことはわかっていました。
そして、こんな状態のまま次のノートを望むことはしちゃいけない
そして、6冊に進むことがあってはならないと思っていました。
そんなこと言いながら、旅立つ時は「いかないでよ!」とすがったようで
こんなんじゃ太助は気になってしょうがないですよね。
ホントにもー。

太助がいなくなってから、本当に寂しくなりました。
よく、猫を亡くした飼い主さんのブログで
心の中で生きている というのを読みますが
私はとてもとてもまだそんな気持ちにはなれません。
時間が経てばそう思えるのでしょうか。

肉体はないし、魂もどこへいっているのだろう。

とにかく、私たちの太助は今、ここにはいないのだ

ということばかりを考えてぼんやりと過ごしています。

明日になったら泣かずに過ごせるかなーと
いつも寝る前に思うのですが、今日も起きてすぐに
太助にお水とごはんをあげて、掃除をして・・・
泣けてきました。

いつになったらこの涙は止まるのか。


最後の日、太助が何時に亡くなったのか
私はそれどころではありませんでした。

日記はいつも私が書いていましたが
どうしても記録ノートに終止符を打つことが出来なかったので
夫に代筆をお願いして、それを再読してまた泣けて・・・

良かったら読んでやってください^^

a0091291_11522783.jpg


[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2017-06-09 09:52 | ネコ | Comments(2)
Commented by umi_bari at 2017-06-09 10:43
まだまだ、いっぱい泣いてください。悲しいのは当たり前です。17年間一緒にいたんですからね。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-06-10 10:25
★アラックさん★

いつもありがとうございますm(__)m
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今日で一週間 忙しくしないと。 >>



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧