旅するねこ毛

最優先はじーさんのコンディション

まずはこの数日の血液検査の値を
記載しておきます。
腎臓の値に関しては少し改善がみられたので今日はチェックしていません。
先生もそれでいいとおっしゃってたので。

1/25のデータ
白血球数 4.89
赤血球数 4.48
ヘモグロビン 7.3
赤血球容積率 24.1
好中球 
血小板 239

※費用
診察料 血液検査 在宅点滴液 等で9622円
往復タクシー代2000円


1/29のデータ
白血球数 7.17
赤血球数 4.88
ヘモグロビン 8.3
赤血球容積率 26.8
血小板 121


※費用
診察料 血液検査 点滴チューブ、薬処方等で8456円
往復タクシー代2000円


2/1今日のデータ
白血球数 7.56
赤血球数 4.60
ヘモグロビン 8.0
赤血球容積率 26.3
血小板 123


※費用
診察料 血液検査 点滴チューブ、薬処方等で6642円
往復タクシー代2000円



さて、じーさんですが先生判断に迷っておられました。


体調はどうですか?食欲はどうですか?

超順調です。ほんとにすごい元気です!


血液検査の値は微妙だと言う。
横ばいが続いているので判断に迷っているとのこと。
血小板が相変わらず低いということを考えてみると

・骨髄の中に潜んでいるガン細胞が悪さをしているのか
・ロムスチンの骨髄抑制がまだ続いているのか

この2つが考えられるが、確定するには
じーさんに全身麻酔をして細胞を採取し検査機関に回して・・・と
いう方法しかないという。

それは誰も望んでないことなので・・・


じーさんのコンディションがあまりよくない様子であれば
ロムスチンを飲ませて、状態がよくなることを期待したいところだが
今は絶好調とのことなので、もしこのタイミングでロムスチンを
飲ませて、また副作用とかで体調がガクッと落ちることも考えられる。

逆に体調が良い今ロムスチンを飲ませなかったことで
ガンが動き出し、「あ~あのタイミングで飲ませておけば」と
いうことも考えられますとのこと

先生もとても悩んでおられた。
私は先生のこういうところが信頼できるなぁと思う。
人間らしいというかなんというか・・・


私が伝えたことは

本音を言えばもっともっと長く生きて欲しい
でも、今していることはそういうことよりも
じーさんの楽しい穏やかな時間を守ってあげること。
毎日元気でよく食べておしゃべりもしてくれてるので
今は見守りたいと思う。

ということ。

今回はロムスチン見送りました。
次は一週間後で良いそうです。


待合室には色んなペットがいます。
大体犬猫だが・・・
お話していると色んな方がおられる。

今日いらしたセレブ風の奥様は
自分は猫が大好きだが、ペットショップで買うものと
思っているので一般の猫(要するにじーさんのようなノーブランド)は
飼ったことがないという。

ふーん・・・

ペットショップで買う子ももちろん可愛いけど
じーさんのような一般猫(?)もすごく可愛いんだけどな。


[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2017-02-01 13:05 | ネコ | Comments(4)
Commented by umi_bari at 2017-02-01 16:03
数値は不安でしょう、薬の投与を遅らせる不安も
いっぱいだと思います。
でも、「毎日元気でよく食べておしゃべりもしてくれてる、
今のじーさん。」にバグースです。
じーさんは凄いです。
Commented by 147700 at 2017-02-02 07:32
こんにちは〜
いつも読ませていただいていました
でも、あまりにも無知な私はアパさんや猫ちゃんに気の利いたコメントもできないな、と痛感し控えさせていただいていました

でも今回記事を拝見して超順調で本当に良かったなと思いこのコメントさせていただきました
試行錯誤されながら、よく頑張られてますね
克明に記録されている闘病記録のノートからもアパさんの猫ちゃんへ対する愛情がとても感じられました
私もアパさんを見習って、ない知恵を絞り出来ることを精一杯やってあげようと思います
1日1日が猫ちゃんにとって穏やかな安らぎの中で過ぎていきます様に、心から願っています
アパさんもお身体を大切になさってくださいね^ ^
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-02-03 18:37
★アラックさん★

じーさんが頑張りが私の希望と励みになります。
じーさんは誰が何と言おうとすごいんです
スーパーキャット 尊敬してます、心から。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-02-03 18:41
★ようようさん★

私もなんの知識もないんですよ(笑
なもんで薬の種類や血液検査の値を詳しくきいたところで
分からないことの方が多いのですが何度聞いても頭に入らなければ
家で調べてみるとかその程度なんです。
先生方、看護師さんもみんなじーさんのことを考えて
じーさんのQOLを守るために力を尽くしてくれているので
色々聞くのは失礼かなと思うこともあるのですが(夫はその考えです)
自分がじーさんに何を飲ませ、どう対処しているのかやはり私は
すべて先生任せにはできないんですね 知っておきたいのです。

温かいコメントありがとうございます。
ひかるちゃんも今安定しているようで安心してます^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 反省 本日の調合 >>



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧