旅するねこ毛

血小板減少(115,000→67,000に)

食欲不振が続き、激ヤセ中のじーさんにステロイドを再開し
びっくりするくらいの食欲が戻ってきて、元気いっぱいの
じーさん復活です。

食欲は今まで40gのパウチタイプを一日数回に分けて
一日がかりで何とか食べてもらえる程度だったので食欲を数字で
表すと3です。(10段階)

先生にお伝えするときもいつも数字で答えています。
先生によると思いますが数字で答えたほうがなんとなく
分かりやすいようなので。

が、ステロイドを再開してからというもの「10」を超えて
おいおい そんなに食べて大丈夫???というくらい
食べるようになったんです。

今まではこちらからこまめに口元へ運んで食べてもらっていたのに
じーさんが自力で歩いて食べに行きます。
夜中の2時とか3時とかにお腹がすいたよ と顔をポンポン叩き
起こしてくれるので飛び起きて食事の用意をする日が続いています。
食欲旺盛になり、活発になったじーさんに安心して
この数日安心して眠ることが出来るようになりましたが
今度は元気なじーさんに起こされる日々です。
どちらにしても寝不足ですがすごくうれしいですね。

寒いからかお水は飲みたくないようで自力で水飲み場に
行くようなのですが当然水は冷え切っています。
そこで寝ている私をポンポンと起こします。
「お湯くれっ」
はいはい 社長 ただいま・・・と寝ぼけまなこで
慌ててお湯を用意する間足元でじーっと待ってくれます。

なんて幸せなんだろう。

レスキューで入れたロムスチンが効いているのもあるけど
この食欲はやはりステロイドがきいているのだろうと
思います。

そして元気なのだから次の再診はもう少し先でも良いのではと
夫に言われたのですが、何となく胸騒ぎがしたので
11日に行ってもらうことにしました。
私はその日仕事で行けなかったので・・・

胸騒ぎというのは、こんなに元気でいてくれているけど
内臓の方はどうなっているのだろうかという心配です。
前回も書きましたがロムスチンは強い骨髄抑制が起こるだろうと
言われている恐ろしい薬です。
薬というか・・・飲ませるときに手袋をして、絶対に
素手で触ることが出来ないのですから毒薬ですね。


白血球数も気になりましたし、貧血も。
そして何より一番調子のいい状態を先生にみてもらいたかったんです。
この、見てもらいたいというのは「元気な姿を見てほしい」ではなく
ロムスチン投与後、そしてステロイド再開後こんな元気に
食欲ありすぎるほど旺盛で、なぜか??と
単純に不思議だったのもありますので。

余命一カ月であれば予定では今月中にはもうこの世にいない子です。
でも、ロムスチンがうまく効いてくれているのに加え
食欲が戻ってきたので、もう少し延命が可能なようです。

体重は4.9キロ 100gアップしていました♬


1/4前回のデータ
白血球数 11.70
赤血球数 5.94
ヘモグロビン 9.8
赤血球容積率 28.3
好中球 5.69
血小板 115


1/11のデータ
白血球数 9.88
赤血球数 5.76
ヘモグロビン 9.5
赤血球容積率 26.4
好中球 7.90
血小板 67

※費用
診察料 血液検査 点滴 ステロイド注射 等で12301円
往復タクシー代2000円


・・・血小板が恐ろしく減少していました。
67000しかありません。

これをどう判断するかです。
貧血は横ばい 一時期に比べると改善されたのと
目視でガン細胞チェックをしていただいたのですが
明らかに減っているとのこと。

これだけを見ると、ロムスチンは確実に効いており
今ガンをやっつけている最中なんです。
が、ガン細胞が骨髄に悪さをしている可能性があるとのこと。

顕微鏡で見えていないだけで隠れているガン細胞が
じーさんに悪さをしている可能性と、
もう一つは骨髄抑制です。

ロムスチンの骨髄抑制は最長6週間続くこともあるようなので
今は何とも言えません。

この数字はかなり危険な状態なので
一週間待たずに、近日中にもう一度見たほうがいいと思うとの
ことでした。

日曜日に夫に再度連れて行ってもらいます。
私は仕事なので・・・

心配事は続きますが、ひとまずじーさんが
お腹すいたっ!と催促してくれて元気に動いてくれている
今をありがたいと思っています。


どうしてこんなに頑張ってくれるのでしょう。
すごいとしか言えません。
もう、自力で食事をしたり、おしゃべりしたり
出来ないと思っていましたから。

最近、じーさんは私たちを見上げて「にゃぁにゃぁ」と話しかけて
くれるようになりました。
何を言っているのかなと思うけど、じーさんの思いに
こたえ、こちらも元気に返事をしています。

血小板減少が、改善されますように。



[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2017-01-13 12:03 | ネコ | Comments(2)
Commented at 2017-01-13 12:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2017-01-13 18:53
★2017-01-13 12:51さん★

そうなんです 自力で食べに行くところが
嬉しいんです でも先ほどまた暗いところへ
こもってしまいました 一体どうしたんだろう・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ロムスチンによる骨髄抑制 ステロイド再開 >>



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧