旅するねこ毛

11/21(月)(抗がん剤治療17週目:ビンクリスチン)

食欲完全復活ではないけれど、数日前に比べ
がつがつとよく食べてくれるようになったので
病院へ。
抗がん剤を数日遅らせたので、調子が良くなった時点で
連れてきてほしいとのことでした。

この食欲がペリアクチンによるものか
副作用が抜けてきたことによる自然なものなのか不明。
一日2回と言われていたけど、私の判断で
夜だけにしました。
2日間あげてみました。


血液検査の結果

11/18前回のデータ
白血球数 13.49
赤血球数 4.50
ヘモグロビン 8.4
赤血球容積率 27.2
好中球 9.26


11/21のデータ
白血球数 14.32
赤血球数 4.38
ヘモグロビン 8.3
赤血球容積率 26.3
好中球 9.87

※費用
診察料 血液検査 ステロイド セレニア注等で16614円
往復タクシー代2000円


体重は5,5キロ 18日からわずか100gですがアップしました。
良かったです。体重が増えないままの抗がん剤はやはり心配なので・・・
それでもあと500g増やしたいです。


今回は予定通り抗がん剤を投与していただきました。
食欲低下が予想されるので今日からペリアクチンを
飲ませてもらってよいとのことです。
体重落ちるのが心配なので、早速今日から飲ませて
みたいと思います。
実際、ペリアクチンがじーさんに効果あるのかどうか
まだ分からないんですよね・・・


今週を乗り越えたら来週は抗がん剤お休みなので
もうひと頑張りしようね!

今日は嫌がって暴れまくったので疲れてますね。


a0091291_13290202.jpg

待合室で隣りあわせた60代くらいの男性が猫を連れていたので
少し会話をしました。
病院へ連れてきているということは健康診断、もしくはどこかが
悪いに決まっているので、そういうことは話さず軽い話だけ・・・
6歳の猫ちゃんで、今まで病院へ連れてきたことがないとのこと。

会話の中でなんとなく違和感があったんですよね。
(病院へ連れてきたことがないということではありませんよ)
うまく説明できない違和感なんですけど・・・


じーさんの診察が終わり、その方の猫ちゃんの診察もちょうど終わり
また隣りあわせたのでお話していると
「肝臓と腎臓がめちゃくちゃになっているらしい」とのこと。

そうなんですか・・・と話しているところへ
奥様登場。
男性が「猫、肝臓と腎臓がめちゃくちゃらしくて、今日は
このまま緊急入院らしい」

と、それだけ言っただけなのにその奥様は

「そんなこと言われても、寿命なんだから・・・ほっとくしかないのに」
「無理に治療しなくていい」

というようなことを困り顔でおっしゃってました。


そう 私の違和感がここにあったんです。
何の病気か分かりませんが、緊急入院するくらいだから
かなり猫ちゃんは具合が悪いんでしょう。

寿命は寿命ですが、治療次第で助かる命ならば
助けてあげたいと思うのは当然のことだと思うのですが
これも人それぞれなんですね。
経済的な事情もあるだろうし、生きものに対する
考え方の違いもあるかと思います。

う~ん・・・非常にモヤモヤしました。

そして看護師さんが
今日はこのまま入院となりますのでお顔を
見に行ってあげてくださいと言うと

「いや、けっこうです 任せます」

検査などもさせていただきますので
気になられると思いますのでひとまず
夕方お顔を見にいらっしゃいますか?

「いえ、今日はもう来ません」

では、お電話でこちらから様子をお知らせしましょうか?

「大丈夫です 任せます」


明日、様子を見に来ていただきたいのですが
ご都合いかがですか?

「来た方がいいんですかね」
「それより入院費用はいくらくらいかかるもんなんですかね」

もう、聞いていられませんでした。

待合室で捨て猫だったから・・・とおっしゃってました。

この猫ちゃんの今後が気になりますが
これも「人それぞれ」なのであって、押しつけはいけませんね。

おそらく、このご夫婦は自分の家の前に捨てられていた猫が
可愛くて育てたけど、病気になってお金がかかることなど
想像していなかったのだと思います。

私もそうでしたから。
今まで飼ってきた猫たちは外に出していたので
いつの間にかいなくなっていました。
なので最期を看取るのは、じーさん ばーさんがはじめて。
病気と向き合うのもこれが初めてです。

今回しっかり室内飼いをしたので、正直猫(というよりペット)って
こんなにお金かかるんだ 健康管理も大変なんだ・・・と
実感しています。


私もそうですが、世の中にはいろんな病気の動物をかかえ
その命を一生懸命守ろうと、必死で闘う飼い主さんが沢山います。
どれだけ涙を流し、心を傷めているかも、よく分かります。

なんだか、色々考えさせられてしまいました。



[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2016-11-21 14:00 | ネコ | Comments(10)
Commented by arak_okano at 2016-11-21 14:06
それぞれの家族、それぞれの考えがあっておかしくないと思います。アラック、じーさんの体重が増加したことにバグースです。おめでとうございます。
Commented at 2016-11-21 21:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 147700 at 2016-11-23 00:54
こんばんは〜
体重も増えて、無事抗ガン剤治療されたのですね〜良かったです^ ^
猫ちゃんの様子はどうですか?
この治療を乗り越えれば、お休みの週に入るのですね、アパさんもほっとひと安心ですね〜
猫ちゃんもうひと踏ん張りですね
平穏な日が早く訪れます様に^ ^
その猫ちゃんは、ご夫婦の負担になってる感じで、病院にも来なくなる気もします
ひとそれぞれに考え方も違うし、経済的にしてあげる限界もあるし…
その猫ちゃんが早く元気になって、飼い主さんに大切にしてもらえることを願うばかりです
Commented by tidakapa-apa2006 at 2016-11-23 07:59
★アラックさん★

そうなんですよね 自分ちの子じゃないし、それぞれの方針や
考え方がありますし、経済的な問題や時間の問題もあります。
何とも言えない気持ちです。
じーさん 今のところ食欲少し落ちてきてますがまだ体重を
保ってくれてるように感じます^^
Commented by tidakapa-apa2006 at 2016-11-23 08:06
★ 2016-11-21 21:17さん★

教えていただいたURLの件、話題になってましたね。
考えさせられる内容でした。私はその獣医師さんに賛成です。
ただ、言葉が荒いかなと正直思いましたけど動物はモノではないので
可愛い、だけでは飼ってはいけないのです。

食事代だけではなく、健康管理(維持費)など費用もかかりますし。
経済的なことも考えて最後まで責任もっていただきたいのです。

カギコメさんの最後に書かれていたことについて
お聞きしたいことがあるのですがカギコメさんのメアドは
有効ですか?
もしご迷惑でなければ・・・

以前から、かわいそうと思うだけではなく自分で出来る範囲のことを
とやろうと思っていました。実際ほんの僅かなものですが援助的な
こともしていますが、色々と問題もあるようで・・・
これ以上の詳しいことはここでは書きたくないのでご迷惑で
なければ、連絡を取りたいです^^
Commented by tidakapa-apa2006 at 2016-11-23 08:21
★ようようさん★

抗がん剤については、いつも迷いどころではあるのですが
今回も投与しました。
じーさんは、やはり抗がん剤投与翌日から食欲が落ちてきたので
がくっと低下する前にペリアクチンを飲ませました。
でも劇的に食欲増加しているわけではないので効いているのか
どうか微妙です。

ただ、前回みたいに一日10グラムとかの食事量ではないので
わずかですが効いているのかなと思ってます。
一日2回と言われましたが飼い主の判断で一回にしています^^

ホント、その猫ちゃんが良くなって、また大切にされることを
心より願っております。
夫いわく、「その人たちは昭和の飼い方ではないか?」
とのことでした(笑)

確かに昔は「ねこまんま」でしたし、野良犬も普通に歩いてたり
学校内に入り込んで遊んでたりしましたよね~
昔から動物の健康診断などはあったかも知れませんが
飼い主の意識はそんなとこまで及んでなかったと思います。

ところで、ようようさんちのひかるちゃん
普段何グラムくらいご飯食べますか?
じーさん 病気になる前は100グラム以上食べてたと思うのですが
今は調子の良い時で50グラム、いまいちの時で20グラムとかです。
Commented by 147700 at 2016-11-23 15:28
度々お邪魔します^ ^
うちの猫たちは、出勤前、帰宅後、寝る前に、カリカリとウエットフードをお皿にいっぱいづつ用意、それでも夜中になくなって欲しがるとやっています
あと気に入らなくて残していると他のものをあげています
あと、無塩の焼き鮭を週一くらいで
ごはんは高齢猫用や腎臓サポート機能のものと、銀のスプーンやちゅーるなど嗜好性の高いものを混ぜています
先生からダイエットするよう言われてますがひかるは食べることが大好きなので要求に応えるようにしています
飼主としてはアバウトで甘々で失格ですね😅
アパさんは、毎日一回の食べた量や時刻を明確に把握されてしっかりと管理されていて素晴らしいと思います😊
Commented at 2016-11-23 21:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2016-11-24 08:55
★ようようさん★

察するにひかるちゃんは100gくらいは食べているかもですね。

私が細かく記録しているのは、じーさんが食欲低下していることに
よって、獣医師さんの対応が変わってくるので(新しい薬の処方や
抗がん剤の見送りなど・・・)私の報告があいまいだと判断しにくい
だろうし、私自身も今日は何グラム食べたから薬はやめとこうなどと
自分で把握したいからなんです~

ひかるちゃんのように、しっかり食べてくれて食欲が安定している
子であれば私も記録はしないですね~(笑
とても疲れますし、面倒ですもの・・・

2匹いるからばーさんが
じーさんのカリカリを私が知らない間に食べてしまって
私がその数字もカウントしてしまったら食事量のデータが
狂うからばーさん じーさんが動くたびにこっそり隙間から
様子を見て食べた後の皿を計量して細かく見ています。

すごく疲れるんですけど、実際それがすごく自分には
役立っているので食欲安定するまでは続けるしかないんですね~
Commented by tidakapa-apa2006 at 2016-11-24 08:57
★2016-11-23 21:14さん★

ありがとうございます。
のちほどメール送ります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 昨日はペリアクチンをお休みしました。 11/18(金)(抗がん剤治療... >>



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧