旅するねこ毛

11/18(金)(抗がん剤治療16週目:抗がん剤見送り→ペリアクチン処方)

17日くらいから食欲が回復しつつあったじーさん。
それでも一日10から15グラム食べるか食べないか。
猫と暮らしている方だと、この量がどれだけ
危険な食欲低下かお分かりになるかと思います。
まぁ全く食べないより良いけど・・・
たった10グラムであっても、口にしてくれたときは
飼い主は飛びあがるほど喜ぶものなのです。


本日病院へ。
一週間の様子を報告。

まず体重を測る。
5,4キロ。先週より300グラム減量↓
骨ばってきました。

血液検査の結果

11/11前回のデータ
白血球数 15.66
赤血球数 4.49
ヘモグロビン 8.3
赤血球容積率 26.5
好中球 11.81


11/18のデータ
白血球数 13.49
赤血球数 4.50
ヘモグロビン 8.4
赤血球容積率 27.2
好中球 9.26

前回155と低かった血小板数も
今回は222と正常に戻り一安心。


※費用
診察料 血液検査 ステロイド、ペリアクチン処方等で7560円
往復タクシー代2000円


血液検査の結果上は貧血は変わらず横ばい。
抗がん剤を投与するにあたっては、問題ない数値でしたが
いかんせん食欲低下による300gの減量は厳しい。

先生と相談し、今回は抗がん剤見送り。

先生から何度も言われていることですがこの治療は
完治が目的ではなく、じーさんのQOLを守るためのもの。
それを考えると、今回は抗がん剤を無理に打って
また食欲低下が続くのは望ましくないのでとのことでした。

私もそう思っていたのでほっとしました。
もし、抗がん剤をやりましょうと言われたら
こういう気持ちであるということをお伝えするつもりでした。

ただ、完全に抗がん剤を中止する勇気はなく
数日経過を見守る程度のことですが。

食欲が落ちているということで
今回先生から「ペリアクチン」という薬を
いただきました。

抗ヒスタミン薬とのことで
人間用のアレルギーを抑える薬らしいです。
猫には食欲増進剤として使われることが多く
よく反応し食欲アップする子が多いですが
これも個体差ありとのこと。


一日2回飲ませるようにとのことでしたが
迷ってます・・・

副作用のことを先生はおっしゃってなかったのですが
帰宅してネットで検索してみると興奮剤?みたいな感じで
飲んで暴れたり叫んだりすることも多いらしく・・・
もちろん食欲アップ。

今弱ってるのに興奮させて大丈夫かなって思ったり
そもそも薬で食欲増進というのもなんだか・・・

という気持ち。

夫に相談したところ、飲ませりゃいいやん
それで食欲がアップするなら、とのこと。
夫にはまだ副作用のことは話していないので
夜ミーティングですね。

もう、猫以外の会話が全くない夫婦と
なってしまいました。
他に話すことを思いつかないくらい私が猫で
頭がいっぱいなんです。

ひとまず、今日もじーさん元気です。
全く食べないわけではありませんし。


[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2016-11-18 14:31 | ネコ | Comments(6)
Commented by arak_okano at 2016-11-18 15:18
じーさんの薬は迷いますね、一日一回の選択は駄目でしょうかね。少しでも食べる量が増えると良いですが。ゴンは痩せていますが食べますよ、チャンスは日により差が大きいです。アラック、今日は片道二時間かけて都心の病院でした、こちらの科は長くなります。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2016-11-18 18:19
★アラックさん★

迷いますよね~全く食べない状態ならば薬にすがる気持ちで
飲ませたかと思うのですが・・・先ほども14グラムですが
ちゅーるを舐めてくれましたし、どうしたものかと・・・。
でもそろそろ食欲復活の時期だと思うんです 抗がん剤からちょうど
一週間 副作用が抜けてくる頃なので・・・
ただ、予定では日曜日に再診で抗がん剤なんです。
あまり間隔あけるのは良くないとのことなので・・・
で、迷ってるんです うーん

アラックさん大変ですね。病院ってだけでも気が重いのに
片道2時間はなおさら厳しいかと思います。でもいつもアラックさんは
前向きでいらっしゃるので、なんとか乗り越えていかれるのだと
思っています^^
アラックさんの容体が早く落ち着きますように。
いつもありがとうございます。

Commented by 147700 at 2016-11-18 23:23
こんばんは
猫ちゃんの食欲が戻り、体重も増え元気になってくれるといいですね〜
ちゅーるはうちの猫たちにも大人気です
長丁場な治療期間、選択を迷われるのは当然だと思います
でも有効な期限も迫っていると、何が一番いい方法なのか迷いますよね…でも一番身近でこんなに猫ちゃんのことを大切思い育まれたアパさんの選択がやはり猫ちゃんにとって最善の方法だと思います
いつもブログには猫ちゃんへ対する愛情がいっぱい感じられます^ ^
猫ちゃんはこんなに素晴らしい飼主さんに恵まれて本当に幸せだと思います♪
ひかるは今日も病院で注射しましたが、努力呼吸は続き、酸素ハウスのレンタルも視野に入れています…どんな結果になっても、最後までしっかり見守ります^ ^
Commented by tidakapa-apa2006 at 2016-11-19 20:29
★ようようさん★

食欲戻ってほしいです~
でも少しづつ食べるようにはなってきました。
実は昨晩ペリアクチン飲ませてみたんです。
そのせいかどうか分からないけど今朝は少しだけ
食べてくれましたね。
一日2回飲ませるのが気が進まないので一日一回にしてみます。
ひかるちゃん 酸素部屋開始ですね。

辛くないよう、呼吸が楽になりますように。
Commented by ここあ at 2016-11-22 13:57 x
はじめまして、こんにちは。
何年も前から、こちらにお邪魔して拝読してます。
最近のネコちゃんの様子、本当に胸が痛いです。
私も14歳で腎不全・肝硬変・心肥大の女の子2,2キロのお世話をしています。
本当に、猫のことしか考えられないですよね。
食欲不振でお悩みとのこと。私も食事には悩んだのですが
獣医師よりレメロンという抗鬱剤を処方され飲んでもらったところ、
食欲は劇的に改善しました。こちらは1錠を1/4にしたものを3日に1回です。
なかなか薬を飲んでくれない猫ちゃんには、服用回数が少なくて済むのも魅力です。
どうぞ、猫ちゃんが少しでも良くなりますように・・・
Commented by tidakapa-apa2006 at 2016-11-23 08:30
★ここあさん★

たいした猫ブログではないのに遊びに来てくださって
ありがとうございます^^
腎不全ですか~
うちのじーさんも腎不全から始まりました。
腎不全のリンパ腫ジーさんです。ばーさん14歳も腎不全です。
どうしても猫はなりやすいみたいですね。

レメロンというお薬初めて聞きました。こういうお薬もあるんですね。
今、ペリアクチンを飲んでもらっているところなので
これが完全に効かないとなったら、獣医さんにこのお薬のこと
聞いてみようと思います。情報ありがとうございます。
助かります。
じーさんはもう療法食を食べさせないでいいのですが
ばーさんは療法食なので、これがいいよっていうのあったら
また教えてください。
かなりの種類を試しているのですがなかなか食べず
今のところベッツセレクションの腎ケアは比較的食べるので
それと一般の腎臓ケア用フード(銀のスプーンとかそういうの)を
ミックスさせてます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 11/21(月)(抗がん剤治療... これからどう進んだらいいのか。 >>



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧