旅するねこ毛

いつまでも一緒に。

まずばーさん(14歳)のご報告。
目はすっかり治りました。
塗り薬で治らなかったら、腫瘍の原因を調べるために
麻酔なしで腫瘍を切って細胞検査する予定だったので
治って良かったです。
安心安心

そしてついでに血液検査もしてきました。
一カ月ほど前に尿検査をお願いしたとき
尿が薄いと言われ、腎臓病を疑っても良いかも
知れませんとのこと。

で、改めて今回血液検査をしていただいたところ
じーさんの結果ほど悪くはないものの
腎臓病でした・・・
対策を考えていった方がいいですね、と先生。

腎臓病も完治する病気ではなく、悪化するだけ・・・
進行をゆっくりにしていくくらいしか
出来ないのかな。

でも、ばーさんはもともと食が細く、腎臓病対策のフードは
食べません。
どれだけ食が細いかと言うとクリスピーキッス3グラムを
ゆっくり時間をかけて2回に分けて食べるくらいの
食の細さです。


腎臓サポートなどを無理やり与えて
すっかり笑顔をなくしてしまった(イメージ上の表現です)
じーさんの時にそういうことは懲りてしまったので
夫と相談し無理に腎臓サポート系を与えるのはやめようと
いうことになりました。

一応、サプリとしてカリナール2があるので
普通のフードと腎臓フードを少し混ぜて
さらにカリナールを振りかけてあげてみようと思います。
それでも食べなかったら、好きなものあげます。
そうはいってもリンとタンパク質等の値は
見ながらの生活です。

本当は飼い主の責任として健康管理は
必須なのでちゃんと考えてあげないといけないのは
分かっているのです。
少しでも長生きして一緒にいてほしいし。

でも、じーさんが腎臓食を嫌がって
だんだん食べなくなり、あれよあれよと言う間に
本当に何も口にしなくなったとき、私は腎臓病の悪化かと
思いました。
最初は夏バテ?と思ったのですがそれにしては
様子がおかしかったので。


で、まさかのリンパ腫 このままだと一か月持たないと言われ
目の前真っ暗になりました。


その時思ったことは、
「これがこの子の最期なんてひどすぎる」
でした。

食いしん坊で夜中から枕元に立ってスタンバイ
起きない私の顔を手でポンポン叩いて
起こしてくるようなコです。

そんな子から食べる楽しみを奪って
さらにリンパ腫という病気にまで・・・


健康のためとはいえ望まない食事を与えたことを
悔みまくりました。
良かれと思って行っていたことが仇になった気が
しました。

そして今じーさんには何でも好きなものを
食べたいだけあげておだやかに暮らしてもらっています。

だから、ばーさんにも同じようにしてあげたいのです。

でもな~やっぱ欲が出て、つい腎臓サポートなんか
ちょろっと入れちゃったりするんですよね。
売るほど買い込んだので、うちには沢山腎臓病対策フードが
あります。

まぁ、ばーさんは経過を見守るしかないですね。
まだ14歳ですからしばらくは一緒にいてくれるでしょう。


じーさんは今週は抗がん剤お休みの週なので
いつも以上に元気です。
抗がん剤お休みしてる週はいつもよりかなり元気なんですよね。
でも、一週間薬を抜いて、その間ガン細胞は暴れたりしないだろうかと
いう心配もなくはない。

すやすや寝て、抱っこしてーと甘えて
良いうんちおしっこをして、沢山ごはんを食べて
外出から戻るとトテトテ・・・と出迎えてくれるじーさんです。
(体が重いので普通の猫のように忍び足が出来ず大きな足音を
立てて歩きます そこも可愛いんだよな~~(#^.^#)

いつまでもこのメンバーで一緒に暮らしたいです。
a0091291_11434153.jpg


[PR]
by tidakapa-apa2006 | 2016-10-14 11:48 | ネコ | Comments(4)
Commented by arak_okano at 2016-10-14 14:22
じーさん、ばーさん、お母さん、お父さん、皆頑張っている、もう涙の報告ですよ、バグースです。食べてくれるのが一番です。我が家、毎日毎回、どの猫缶を食べるかが大変、食べないと処分になり、エンゲル係数はジジーズが一番です。
Commented by 147700 at 2016-10-14 15:42
こんにちは〜
本当そうですよね
健康に配慮したものを食べて長生きして欲しい反面、高齢なのだし食べたいものを食べさせてあげたい気持ちが半々です
いいお写真ですね〜
どちらの猫ちゃんも見上げた表情がとてもいいですね、可愛らしいです^ ^
大切にされてるのが良く伝わってきます^ ^
猫ちゃんお元気そうで本当に良かったです
こんな可愛いい猫ちゃんにお出迎えされたら、疲れも吹き飛びそうですね〜
Commented by tidakapa-apa2006 at 2016-10-17 11:35
★アラックさん★

アラックさんの猫ちゃんも確か高齢で、持病があったのでは
なかったでしょうか?私の記憶違いであればごめんなさい。
人間はつい健康を考えて色々食事制限かけたりするけど
猫にとっては食べたいもの食べさせろーって感じなんだと
思います。
好みが色々あって難しいですよね。
食べてもらえなかったらがっかりしますもんね。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2016-10-17 11:49
★ようようさん★

なかなか一緒に写真におさめるのは難しいので
苦労した一枚です(笑)
見た目が可愛いので高齢といっても子供にしか見えない
ルックスのコ達ですがやはり年なんですよね。
日々見ているとあちこちで老化を感じます。
でもそれがすごく愛おしいですよね。

ひかるちゃん今日の様子はいかがでしょうか
本当に、ひとごとではないし、偶然同じ年の同じ病気。
ひかるちゃんのこと、いつも気になっています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 10/17(月)(抗がん剤治療... 10/9(日)(抗がん剤治療1... >>



どうせ迷路なら          笑って行こうぜ       
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
more and more
from ウブドな日々
『愛しのチロ』
from ウブドな日々
ネコ毛フェルト人形作ったのら
from 妄想ギター練習記
バジルとレモンで仕上げた..
from Kesayangan!
ワレパンアニキ
from ウブドな日々
凍える牙 乃南アサ
from 粋な提案
サリナワルン(Warun..
from Bali大好き!
犬の空き缶
from ポンポコ研究所
ちゃんとしようぜ!(TB..
from ウブドな日々
うまうま朝ごはん(TBバ..
from ウブドな日々
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧